ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

海野康志郎水神祭達成

今日は7時過ぎに勤務から帰宅後、一之江二郎(小野菜辛め・それでも満腹)を食べてから、明神の湯(毎月22日は入浴料500円)へ行った。週明けにして早くも筋肉痛だったので丁度いい。駐車場が満車で直ぐには入れなかったのはトホホだが。

【競艇】戸田森永牛乳C優勝戦「よしひろ&まさこ入籍記念競走」、ちなみに今日入浴後に飲んだのは明治コーヒー牛乳。なのはおいといて、レースは圧倒的人気の新・戸田天皇山崎義明が派手に飛ぶ波乱で5号艇3コース一色雅昭の捲り一撃で決まり、2着は奥平拓也が走るも3周2Mでターン流れ、岩崎正哉に逆転された。
ヽ( ・∀・)ノ ウンコシロー徳山1Rで4324レッドシューズ海野康志郎(16歳)が2周1Mで新人離れした差しで抜きを決め、見事水神祭達成。尚、今のところ現役最年少選手だ。
若松かっぱ杯争奪戦競走優勝戦は、新婚坂谷真史が3号艇4カドから捲り差しを決めて今年初の優勝、そしてかっぱ杯獲得。川 ^ヮ^)結婚はやはり選手を強くさせるのだろうか。

戸田で若手選手と3ショット撮影会(小川&中西組)

平和島女子リーグ開催中だが、イベント目当てに戸田森永牛乳Cに早起きして行った。石塚久也のボート・モーター説明会と石塚及び中西裕子小川時光&他4名による、募金するとポラロイドを撮って貰える中越地震チャリティーサイン入りポラロイド撮影会。選手は原則として2名1組だった(他の組み合わせは興味なかったから見てない)。だから2人セットで中西&小川組なのだ。で、このコンビがやはり1番人気だった。中西&小川といっても、うんこ中西ハッスルチキン小川でなく、埼玉支部1の美人レーサー中西ゆうこりんと91期やまとチャンプの小川時光だ。今日のポラ写真は修正の上、公開中。名前の所のリンクと比較すれば、如何に容姿が変化したかよくわかるのです。特に、中西裕子は、艇界の上戸彩とも一部でいわれてるように、カワイイ系という印象があったのだが、実物はいい意味で結構派手で華があり全く競艇選手に見えず、カワイイ系というよりキレイ系という表現がぴったりくる感じだった。実際美人だったです。ただ、噂と違って上戸彩には全然似てなかった。

舟券は生観戦の2Rと準優3つ。その戸田2R、堅いと思ったイン3Rのぁゃιぃと思ったイン勝つから競艇は難しい。戸田競艇場は、埼玉県で唯一吉野家の牛丼が食える店舗でもあるので、昼飯は牛丼+サッポロビール
戸田は12時に出て、次は江戸川ラリーズカップだ。今節は、「ラリーズクラブdeスタンプラリー」と名打たれ、ラリーズクラブ会員を対象に1回の入場につき1スタンプ、2スタンプで1抽選権、3スタンプで更に特典というもの。更に、入場ポイントも通常の4Pから20Pに割増されてるのだ。だから、今土日祝は必ず江戸川に行くのだ。舟券は、着いたときに丁度7R発売中だったので、迷わず柳田のインから。果たして、柳田はイン逃げ成功。2着にも川原が入りド本命激安配当ながら舟券的中。しかし、戸田準優は10R岩崎正哉頭もヒモ村上が競り負けて外れ11Rタッキー派手に鼎脂肪12Rは新・戸田天皇山崎義明頭もヒモ江夏が競り負けて外れ。かくして今日の戸田は的中0。難解な水面だ。
【競馬】マイルCSは、戸田での写真うぷ作業の為自宅観戦。馬券はが2着に来たので一応的中。勝ったのが1番人気デュランダルなのでド安目だが。ちなみにデュラン繋がりで、デュランデュランのHPは日本語も使われてる。キャッチーだけど気怠いムードのデュランデュラン、略してデュラン怠
競馬は、京都9Rオグリキャップメモリアルも買った。今日はドラマ「(原作・石原慎太郎東京都知事)」の最終回なので、◎は当然石原裕次郎つながりでオレハマッテルゼ。2着に入りきっちり的中。

来年のダービー馬は?

【MARK X Japan】朝一でマークX試乗をした。マークX、2.5だけあって、我が愛車110系マーク2.0グランデより走りがいい。また、6速ATなのもあって滑らかな加速だ。オーディオは今回もオーディオレスが選べるので自由度が高い。また、オーディオの位置がインパネ上部になったので、後付ナビを選択しても見やすい(110系は下部)。110系と比較しての欠点は、直6じゃなくなってエンジンが没個性化したこと(これは主観)と、前席シートバックがプラスチック化されて安っぽくなったこと。まあ、マーク兇療租で後期型の方が出来がいいというのがあるので、すぐには買わない。110系でもう1回車検を通すつもりだ。

【ラリーズクラブ杯ラリーズカップ】試乗の後、江戸川競艇場へ。江戸川ラリーズカップ、今日の注目は4R5R8Rだ。しかし実際に生で見たのは3Rだけ。その3R、柳田英明が2コース差しで1着生茶ならぬ生茶谷は3Rではダメだった。4.5.8Rの舟券は、4が的中、5が裏目でガミ、8がシリーズリーダー白井も、ハゲならぬヒモの長谷川親王殿下を買ってなく外れ。

【丸超廃休】早めに江戸川を出たのは東京スポーツ杯に行くためだが、寄り道して目白丸長の野菜つけめんが食べたいというのもあった。硬くて太い麺と、甘辛いつけだれとの相性は最高だ。行列店で店舗も狭いが、回転が速いのも高ポイント。

【POGでも何でもないがとにかく来年のダービーを予言されてる馬】東スポ杯会場の東京競馬場では、東スポ持参者対象に抽選会を実施。抽選の結果は粗品のタオルorz。その東スポ杯、来年のダービー馬が出走してたので、勿論その馬が不動の◎。果たしてその馬はお約束のESPで出遅れるも、直線外に持ち出すや持続性のある力強い末脚で見事な差しきり。来年のダービー馬(父スペシャルウィーク、母ウインドフレスカ、母父Kris S)の秘められた能力が遂にその全貌を見せた一戦だった。ただ来年のダービー馬はいかにも府中向きの馬タイプなので、朝日杯と皐月賞は切れ者スキップジャックが勝つと思う。

【多摩川一般戦】来年のダービー馬がその遂にベールを脱ぎ、東スポ杯の馬券が確定してから、多摩川競艇場へ。12R5分前だった。2号艇向所から買ったのだが、6号艇吉田健太郎がヒモでいいのにになってしまい、裏食って外れ。

【永福町大勝軒中華麺1050円】煮干しラーメンの元祖にして、洗面器サイズ丼と熱々のカメリアラードと柔らかい多加水麺と切手サイズチャーシューで有名な名店、永福町大勝軒を久々に食べた。昨今有名店が増えたことと、1050円更に高くなった値段のせいか並ばずに入れた。

【競馬と競艇の新鋭の話題】東京1Rに出走したホリエモンは7番人気も逃げて14着大敗。
19日からの徳山西部競艇記者クラブ杯争奪戦でデビューした海野康志郎(うんのこうしろう、略してうんこしろ)、結果は出てないもののここまで3走、02.17.08と全てトップスタート。

【明日の情報】
戸田イベント
「ボートモーター説明会」 ☆ゲスト☆ 4144 石塚久也選手
時 間: 10:30〜
場 所: 4階メディアギャラリー
内 容: 埼玉支部選手を招いてトークショーを行います。レースやプライベートについての質問ができ、選手サイン入りグッズが当たる抽選会もございますので皆様是非お越し下さい。
「埼玉支部選手による新潟中越地震チャリティーサイン会・ポラロイド撮影会」
時 間: 11:00〜12:00
場 所: 3階フードコート横
内 容: 参加選手は秋田健太郎選手・石塚久也選手・関口智久選手・小川時光選手・赤羽克也選手・佐竹友樹選手・中西裕子選手を予定しております。

明日のマイルCSは前売で既に買ってしまった。重い印は、◎ダンムーインモーラクティ(ラクティ→ラクテン→楽天)楽天といえば、dreamが楽天にオークション出品中
明日の多摩川優勝戦
3号艇に吉田稔騎手、5号艇に伊藤雄二調教師が出場します。

続きを読む

ペーパンパン

3日間続いた深夜勤がやっと解放。だから、9時の勤務終了後は空き時間なのだ。( ´ Д `)横浜蜃気楼が脳内とMDで流れる中、足は自然と横浜へと向かった。曙町に向かって歩いてたら、ラーメン二郎横浜関内店を発見した。二郎も遂に横浜進出か。曙町グリコのお菓子を銜えられつつ、楽園のようなビル内で時間を潰した。
かなりお腹も減ったところで、市バス113系統で、曙町から睦橋停留所まで移動。初食となる、旭川ラーメンぺーぱんへ向かった。今日行ってみて、伊勢佐木長者曙黄金町からぺーぱんまでは意外に近いということを初めて知った。そのぺーぱん、濃い味醤油の正当派旭川ラーメンだった。以前旭川に行った際に食べた天金(ぺーぱん店主の出身店)の味を思い出した。一つ言えるのは、こないだ食べた池袋蔦亭より味の輪郭がはっきりしてて美味であった。
食後、京急南太田駅まで10分程歩き、普通車で居眠りしながら平和島駅へ向かった。平和島駅に着いたら、雨が強くなっていた。しかし無料送迎バスがなかなか来ないので、徒歩で平和島競艇場へ。着いたら11Rの発売開始時間だった。近況好調の2号艇池田浩美が人気の中心だった。しかしレースは4号艇4カド笠野友紀恵が30スタートながら、3カド受け橋谷田香織がお約束のST遅れという展開に恵まれ一気捲り。しかし、2周1Mで池田浩美が池田浩二ばりの鋭角差しを決め逆転。倍率急降下。舟券は4が…だったから無関係。12Rレディース選抜というヤンキーチックなレース名の選抜戦。展示は淺田千亜希との比較で堀之内紀代子がよく見えたのと、「堀之内」という石鹸臭い言葉の響きで購入。レースは、濱村美鹿子が華麗?なるバンビターンで捲り差しを決め先頭、そのまま1着。2着は淺田のイン残しかと思われたが、1周2M堀之内がつけまいを決め、淺田の舟がバタついたこともあって堀之内が2着へ。舟券も的中へ。
その堀之内紀代子のライバル吉原美穂子は、残念なことに今節は不参加。12.1からの宮島女子リーグまでお休みだ。

有限会社おにぎり屋保志ジャンボおにぎり杯

今日で3日間続いた速達物数調査の最終日。だから、深夜勤も今日で最終日。
「東海地区最大級ジャンボおにぎり・米は新潟産最高級コシヒカリ100%・全て当店は手作りです・東名名古屋インターより車で3分(名東区上社1-513)・名古屋へお越しの際はぜひ御来店下さい」の、有限会社おにぎり屋保志ジャンボおにぎり杯の冠が付いた、浜名湖G1ダイヤモンドC優勝戦広告「勝者が放つダイヤの輝き」で、フィーチャーされているのは5号艇。今日の5号艇は王者シゲルマツイこと、マイケル富岡似のイケメン王者松井繁。その松井、果敢にも前付け2コース進入。この時点で舟券に絡む確率はかなりUP。で、イン植木通彦のターンが若干流れたところをすかさず差し!4.7のG1びわこ大賞以来のG1優勝(今年3度目)を飾った。天から二物を与えられた男は約7ヶ月ぶりにダイヤモンドの輝きを手に入れたのだ。
江戸川ラリーズカップが今日から開幕。江戸川選抜は、4カド16トップスタートから一気に伸びた白井英治がひとまくりでカタをつけた。2着にはイン残した田中豪。3着は、水野要と見せかけて、3周2M、茶谷信次のつけまい炸裂。大逆転で茶谷が3着となった。
上瀧和則登場で、注目を集めた福岡日刊スポーツ杯。その上瀧は優出漏れも、最終日11R舞鶴特選以外オールイン進入。舞鶴特選のみ2コース進入となったが、佐賀県の先輩前川竜次を容赦なく捲って、自らは1着、前川先輩は6着となった。ちなみに優勝したのはエースモーター11号機を操った嶋田貴支

浜名湖準優勝戦

浜名湖G1DC準優勝戦10R11R12Rと、イン艇は全て捲り艇の餌食となった。振り返ると、10Rは、瓜生正義が捲ってそのまま1着。捲られた1号艇田中信一郎は6着大敗。尚、注目の王者ヨバンマツイシゲルは差して2着確保で優出成功。11Rは、地元渡邉英児が捲りきるも、無念のF。それでも捲られた2号艇1コース今垣光太郎は立て直して2着キープ。それもあわや1着という見せ場も作った。勝ったのは1号艇2コース差し順走2番手だった植木通彦。決まり手は繰り上がりによる恵まれ。しかし明日の優勝戦は1号艇なので、記念連続優勝の大チャンス。勝てば賞金王決定戦出場もかなり濃厚になるので明日は是非ものにしたいところ。12Rは、茶坊主鳥飼眞がつけまい敢行も、イン地元菊地孝平を捲りきるまでにはいかず。しかし、その間隙を縫って直外の地元横澤剛治が捲り差しで1着。菊地2番手で地元ワンツーかと思いきや、3周1Mで鳥飼が抜きに成功。鳥飼が逆転優出を果たした。
今日は桐生尼崎でも優勝戦。桐生優勝戦は、横西奏恵が男子5人相手に堂々のイン押し切り。桐生では4月女子リーグに続き連続V。尼崎優勝戦は、地元エース魚谷智之がトップスタートからの冷静な2コース差しで優勝。 これで、丸亀三国に続く3連続優勝。しかし総理杯は出られませんから、残念!
続きを読む

シゲルオウジャ、準優進出

今日から3日間、速達物数調査で深夜勤。だから、浜名湖G1ダイヤモンドCの中継を見た。競艇BBの有料浜名湖中継は11月一杯で休止で、12月から浜名湖独自の無料中継のみとなるのだが、実況は重い、リプレイはナローバンドと有料より品質が落ちるのが難点。ということで、無料が繋がらなかったので、有料の方で見た。繋げたら、12R発売中だった。その12R、王者シゲルマツイこと、マイケル富岡似のイケメン王者松井繁が1号艇で登場。前半7Rにて5号艇カド受け4コースで勝っており、ここは当然断然人気。しかし寺田祥にあっさり捲られた。しかし、茶坊主鳥飼眞との2着争いには競り勝ち、2着確保。王者としての面目は保った。とにかく準優進出決定で明日は10R2号艇で登場だ。
王者松井といえば、13日の福島2Rで、ヨバンマツイが競馬デビューをヨバン人気6着という微妙な着順で飾った。デビュー6着は変わり身が見込める反面、単なる駄馬の恐れもあるというどっちに転ぶか全くわからない着順だ。
今日優勝戦の芦屋第17回福岡県ダービー、オール福岡支部という開催だがその優勝戦、5号艇からイツかバチかの前付けでインに入った日高逸子が深インものともせず08トップスタートから文句なしのイン先マイを決めて、優勝を飾った。
【芸能】2nd X'mas(dream+SweetS+嘉陽愛子)のCD発売日が12.1に決定。それに先立ち、動画が公開されてて、dreamSweetS嘉陽愛子の3種類が公開中。続きを読む
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
バナソニック
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ