児島優勝戦において4カド捲り差しを決めて先頭に立った辻栄蔵であったが、2周2M別府昌樹の差しで差が詰まってHSにおいて締めにいったところ別府昌樹の艇先に接触しバランスを崩して艇が暴れ落水。バランスを崩しながらも無事だった別府昌樹が繰り上げって優勝した。
今節辻ちゃんの4号艇は鬼門で、6着で20万舟提供を始め、5着で7万舟提供4着で万舟提供、しかし今日は4千舟。
兎に角、辻ちゃんの青カポック消し伝説今節で誕生。

宮島ファン謝恩岩田杯ファン謝恩広島選抜戦は、1号艇市川哲也が逃げて、5号艇3コース西島義則が2着に入る至極順当な結果
4戦全勝とポイントリーダーの白井英治は、5R1回走り。前付けインからの押し切りで1着となり、連勝を5に伸ばした。同じインの白井でも、6R白井友晴はトップST切りながら橋本開新につけまい貰って5着惨敗だ。偽白井の後半11Rは、4コース捲り差しから2M先取りで先頭を伺うも、2周1M濱野谷憲吾に腕と格の違いを見せつけられて2着に甘んじた。

【W智也の下関3日目下関8Rは山崎智也にB級5人という超力量差の大きいレース、下関12Rは山崎智也にA2級4人、B1級中村智也という、これまた力量差の大きいレース。
その山崎智也、8Rは5号艇3コース捲りで圧勝、2着は3号艇4コース差したとW智也ワンツーで2連単280円1番人気決着となった。
続く12Rは2コース発進も4カド本部真吾こと西村真吾(三重本部所属)に04超抜トップSTを決められて2着キープが精一杯。12R唯一のB級中村智也は6着です。

【2号艇8連対の江戸川2日目
全11レース中、1着4本2着4本3着1本と、2号艇が来まくりの本日2日目、3着にも入れなかったヘタレは4R阿部雅子(差しを狙うもヘッポコた〜んで6着)と11R河野政利(4号艇谷村啓司に絞られて5着)の2名だ。
2日目にしてオール2連対は江戸川選抜1着の高沖健太、同2着の伊藤誠二のみとなった。

しげしげレーサー日記
住之江サンケイスポーツ発刊50周年記念争奪第33回飛龍賞競走に出走中の鈴木茂正(本日8R5着を始め今節6.4.2.5着と冴えず(# ̄З ̄) ブツブツ)による大好評連載「しげしげレーサー日記」が今回も顔文字多数で更新された。
(=^..^)ノ Congratulations!!
今回判明したのは鈴木茂正は成田高校出身で陸上部在籍、陸上部では増田明美の2年後輩だったことだ。
ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!

G3アーリントンC
今回のキルトクールエイシンヴァイデン
強きを助け弱きを憎む典型的な馬で、オープン特別2戦2勝に対して重賞は3戦して4着が最高と、「自分より弱い馬にはきっちり勝ち、強い馬にはきっちり負ける」馬キャラが確立されている。このレースは重賞なので、今回は勿論切る番だ。