戸田天皇、インタビューされるWink☆Girls第1部:携帯から更新
第48回戸田グランプリ'05 2nd 臼村記念は、さいたまが誇る戸田天皇池上裕次第45回戸田グランプリ以来3年ぶりの記念優勝を達成した。2着には戸田皇太子山崎義明、3着には第47回戸田グランプリ優勝白水勝也が入った。
戸田天皇にして2ちゃんねるに自らスレを立てた伝説の男・池上裕次は散髪で心機一転、気合を入れ直しての参戦が実った。また、モーター13号機も2連対率こそ32.9%だが、前回使用者伊藤雄二が超抜と絶賛した好モーターだった。

ここで戸田天皇伝説の内の一つを紹介。
たくさんの投票ありがとうございました。特に2ちゃんの藻前らありがとう。プレゼントでさいたまさいたまバッチをプレゼントします。」

舟券は、1M125体勢(゚д゚)ウマー→2M123体勢( ゚д゚)ヤスー→2周2M皇太子が全速で逆転132(#゚Д゚)氏ね!と見事な転落の軌跡。

ちなみに天皇も皇太子も記念優勝は全て戸田(天皇=今日入れて6回 皇太子=2回)だ。

とりあえず携帯から速報更新。後で他場、競馬、dreamイベント等いろいろ追加。

第2部:PCから更新
帰宅したので書き足します。最初は競馬の話題です。

クリフィリ
G3夕刊フジ賞クリスタルCタイキシャトル産駒ディープサマーが優勝。2着にはDr.コパの所有馬、コパノフウジンが風水パワーで入った。3着には○アイルラヴァゲイン、4着にはキルトクール馬チアフルワールド、5着は重賞では用無しのエイシンヴァイデンが入った。
マイネルアルビオンは6着だった。3着ならワイド馬券も当たってPOGの損失もなしという嬉しい結果なんだけど、6着だとPOG的には救われても馬券的には救われないんだな。
昨日のペニーホイッスルみたいに勝たれるより全然ましだが。

G2報知杯フィリーズレビューは、◎ラインクラフトが◎の期待に応え頭差ながら1着。2着には○デアリングハートが入り、3着に伊藤雄二厩舎のエアメサイアが入った。ここまでの3頭が桜花賞優先出走権獲得。
キルトクールのディラデラノビアは無事完走し、3着と首差の4着だった。

馬券予想の正解はフィリーズレビューだけだったものの、キルトクール4キル0クル達成で先週(1キル2クル)の借りを返しました。

dreamな日記】
戸田競艇場では戸田G1キャンペーンガール・ウインク・ガールズの無料ミニライブ、秋葉原石丸電気駅前店では、SG表彰式でおなじみの競艇イメージガール・優木まおみ(4月3日に浜名湖競艇場でもトークライブ)のミニライブがあったが、それらを押し退け、13時からdreamミニライブ in ラクーアガーデンステージ ap SQUARE(無料)があったので参加。WINS後楽園で馬券も買えて2つの用件が1度で済ませられるというのもある。

dream05中島麻未が「人工雪みたい」と評した雪が降る中開催されたミニライブは、シングル「そよ風の調べ/STORY」から2曲共、そしてその2曲のみを披露。後半約15分間はトークだった。

そのトークでも触れられたが、先日ソロDVD「natural」を発売したdream08長谷部優ソロHPが開設された。16日には初のソロ写真集「YU & I 長谷部優」(1200円)も発売される。

トークの後握手会があったのだが、こちらはアルバム「777-another side story-」かDVD「dream Christmas Party 2004」を買わないと参加出来ないので不参加。

ということで、GLAYのライブでやたらと人がいた東京ドームを通り抜けて、WINS後楽園で馬券を買って、戸田競艇場へ。戸田には10R発売中に到着した。

しかしSGレーサー4人と、優勝戦よりもメンバーがいい10Rは人大杉で買えず。さすが関東一入場者の多い戸田競艇場だ(今節6日間総売上は65億8601万1900円)。

その10R、2-4&3-4の2連単折り返しで買う予定だったので、実際は2-1だったから買えずに助かりました。

表彰式を見て、成増行き無料バスで成増へ。その足で成増の名店、中華めん処 道頓堀道頓堀劇場と同じく、大阪道頓堀とは無関係)の特製つけめん大盛りを食べる。以前、成増駅前に移転する前に特製中華そばを食べたことがあるが、つけめんは初めてだ。
店内に行列が出来てて、15分は待たされた。
しかし出てきたつけめんは待つに相応しいレベルでごっつええねん。何よりも、つけだれでは無く、魚介系スープそのものの味で勝負してるので酸味が比較的少ないのがええねん。

【競艇編その2】

戸田グランプリ敗者戦のやっさん
dream06西田静香を見たので、9Rに出走した西田靖を。3コースから06トップスタートも、イン滝沢芳行が強引に先マイしたので1Mは捲り差しに切り替え。その分、2コース江口晃生を捲りきれず2番手だったが、2Mで差を詰め2周1M先マイで逆転勝利、前半6Rイン大きく遅れて絶好の2コース捲り展開も流れて自滅し、外の壁となってイン33ドカ遅れの太田和美の逃げ切りを許したばかりか、自身は流れて6着の憂さを晴らした。

どうでもいいこと=dream05中島麻未は今日もトークで活躍したが、戸田グランプリ優勝戦の中島友和は1Mキャビって自滅し最下位。

北陸艇王不在の三国G1北陸艇王決戦
イン野長瀬正孝の逃げに1M割って入ろうとした3コース新美恵一くんだったが、入れず後退。そのまま野長瀬が押し切り優勝。2着には1M内から切り込んでいった4コース室田泰史。野長瀬が北陸艇王になったのだが、ここ数年常に北陸艇王がこのレースに不在なので暫定北陸艇王の感は拭えない。
その北陸艇王今垣光太郎は明日福岡企業杯G3JAL CUP準優10R1号艇だ。10Rは他に2号艇日高逸子&4号艇田口節子がいる豪華版だ。

その他各地優勝戦
浜名湖静岡朝日テレビアーサーカップ石野貴之がイン戦をトップスタートで決めて優勝

蒲郡大賞典徳増秀樹がイン戦を鮮やかに決めて優勝
伊藤雄二の弟、伊藤啓三は6号艇大外6着。

dream02阿部絵里恵の出身県、岡山県は児島競艇場で開催された新鋭リーグ第1戦は兵庫県の山本隆幸がイン戦トップスタートから主導権握り圧勝で優勝。2着は同じく兵庫の吉田俊彦
尚、この優勝戦は6人中4人が関西(大阪2人兵庫2人)の選手だった。dreamも7人中4人が大阪だ。しかし競艇山本隆幸は兵庫だがdream09山本紗也加は石川だ。

下関一般戦先週握手した勝野竜司が前節尼崎選手権に続いてイン逃げ優勝。完全にプロペラ春の時代到来だ。

大村一般戦は、荘林幸輝がイン戦をトップスタートで決めて優勝。荘林、コレが何と今年4度目の優勝だ。素晴らしい。