芦屋G1全日本王座決定戦優勝戦は、142/365の進入となり、6号艇阿波勝哉は5号艇鳥飼眞に大外を奪われてしまった。5コース発進のせいか、はたまた記念初優出のせいか、スリット後いつもの伸びは無く、4カド木村光宏に阿波せられて1艇も捲れずしんがり負け。
レースは1号艇イン植木通彦が08トップスタートから逃げを決めて芦屋周年記念初優勝となった。芦屋の周年をまだ優勝してなかったとはちょっと意外だ。
2着には2コース差しの新美恵一くんが、3着には「エンジンは伸び型。最後までペラをやる。阿波勝哉君マーク?それはない。」と言いながら、アワカツから6コースを奪ったオオカミ茶坊主・鳥飼眞が入ってます。

強行開催江戸川サンケイスポーツ杯
朝起きたらあまりの強風高波浪で開催が危ぶまれた本日、しかし波高15cm、南追い風風速7m(第1R時点)ながらも開催。続く第2Rまではアグレッシブでエキサイティングな2周戦で開催されたものの、波高が10cmになった第3Rからは3周戦で開催された。

そんな今日の注目レース・第10Rでここまで3連勝中のシリーズリーダー・鋤柄貴俊が4カドから捲り差しを決めて1着となり、4連勝。
尚、初日1Rで異例の6号艇4カドを敢行し1着となった中西長松は3コースカド受けからカド鋤柄に沈められ5着だった。

3周戦ながら波高20cm、南追い風9mで行われた第11R5着となった新井亨、なんとここまで5走「1.2.3.4.5」着な珍記録継続中だ。明日の1走目は第6R6号艇!なので「1.2.3.4.5.6」と偉大?なるストレートフラッシュ達成はもうすぐだ。是非とも6着を獲って欲しい。

笠原亮は本物なのか?G1びわこ大賞準優勝戦
新鋭SGレーサー笠原亮が準優10Rで3コースから捲り差して1着となり、10R組は枠順抽選で当たりだったので明日の優勝戦はなんと1号艇。
多摩川SG総理杯→G1びわこ大賞とlivedoor協賛シリーズ連覇の快挙をやってしまうかもしれない。

ホリエモン一押しのびわこ大賞キャンペーンガール・Kaori@livedoorPHOENIXのリーダー・Kaoriの優勝戦予想は「元気もりもり森竜也だそうだ。
その森ドラゴンダッシュが4カドドカ遅れから展開ずっぽしの差しを決めて1着となった準優11Rで、山室展弘さんは3コースから攻めていこうとするも、2コース池上裕次(2着)に抵抗されて6着惨敗でした。

仁川より一足早く桜花賞in宮島競艇
阪神G1桜花賞の枠順が確定した今日開幕した宮島桜花賞、残念ながら男子限定戦だが、12R宮島特選はイン高橋勲がトップスタートから逃げ切り1着となり、2コース寺本武司が差し構えも1M転覆で、高橋と寺本の間を突いた3コース佐藤勝生が2着となった。

宮島特選を制した高橋勲、前半8Rでも6号艇2コースからイン尾崎鉄也の抵抗をものともせず捲りきって1着となっており、連勝発進だ。

競馬道GT3争奪〜 春のG1天下一キルトクール 極上の斬れを見せてくれ!
天下一キルトクール武道会(リンクバナー)

大好評だった前回に引き続き、春のG1天下一キルトクール武道会が開催されます。詳細内容はこちら([競馬]All About)を踏んで貰うとして、概略は桜花賞から安田記念までの7つのG1のキルトクールを予想しようというものです。投票の前にはキルトクールブログ【KCL至急検討案件】会議内容5(大詰め近し?)も読むことをお薦めします。

そして投票はこちら

天下一キルトクール武道会(ただのgif画像)