ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 多摩川競艇場開設52周年記念多摩川競艇バースデイカップ、多摩川競艇の誕生日は今日ですが開催は2日目。今日は誕生日を祝ってワンコインカレーの販売が行われたとのこと。ちなみに今節出場選手に6月9日生まれの選手がいなかったのでレースは割愛。
 代わりに、6月9日生まれの選手を探してみたらいました!多摩川競艇と全く同じ1954年生まれの高橋四郎(しかも東京)がその人です。他には1983年生まれの加藤翔や1967年生まれの樋江井愼祐ざん、それに1965年生まれの協栄事務系選手金平久美子がいます。

 ということで高橋四郎(主な実績は1000走連続完全無事故達成)の今後の予定を。6月4日まで福岡九州スポーツ杯争奪戦を走っていた高橋四郎は只今お休み中で、次回は6月16日から蒲郡サマーグランプリに出場。恐らく家族水入らずで誕生日を祝っているのでしょうが、来年こそは多摩川バースデイカップに呼ばれて欲しいですね。

【10日からいよいよG1江戸川大賞

 ボートファンの皆様、大変長らくお待たせ致しました。10日から15日までの6日間に渡って行われますG1江戸川大賞がいよいよ始まります。自分も地元G1開催ということで首を非常に長くして待ってました。

 そんな自分ですが、第1回POG選択指名会議から帰ってきてベロンベロンに酔っぱらって帰ってきて直ぐに寝たので今は10日の朝8時。そして二日酔いでは御座いますが、これを書き終わったら江戸川大賞の開会式を見に江戸川競艇場なのです。二日酔いだからエグゼクティブにエグゼ観戦と決め込みたいところです。

 初日メインゴールデンレーサー賞は以下の6人です。

1:田村隆信 2:山崎智也 3:市川哲也 4:濱野谷憲吾 5:石渡鉄兵 6:原田幸哉

 波乗りが得意な3-4&4-3を中心に狙ってみたいですね。鉄兵ちゃんは足が良くないようなので2着まででしょう。そして、イン戦な上に足が良さそうな田村ですが、当地実績が乏しいので思い切ってキルトクール。

 尚、GR賞メンバーではありませんが江戸川大賞に出場予定でした須藤博倫が前節多摩川日本モーターボート選手会会長賞で発症し途中帰郷となった病気(病名不明)が治らず、今シリーズも欠場することになりました。