ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 群馬県警少年課などは6月30日、県青少年保護育成条例違反の容疑で渋川市の小野肇也容疑者1971年2月22日生まれ35歳を逮捕した。
小野容疑者は6月5日午後3時ごろ、群馬県勢多郡富士見村のホテルで、携帯電話の出会い系サイトで知り合った前橋市の無職少女(16)が18歳未満と知りながら淫らな行為をした疑い。
小野容疑者は「性的欲求を満たしたかった」と、容疑を認めているという。

 小野容疑者は近況3節で6着13回と絶不調な成績、そして事件の前日4日まで浜名湖中日スポーツシルバーカップ(最終日は1R1回乗り6着)を走っていました。おそらく成績不振が小野容疑者を淫行に走らせたのでしょうが、これにはきっと小野伸二ていたはずの山元愛元選手もお怒りでしょう。同期の石間徹もきっと呆れてますね。

 気を取り直してここからは明るい話題です。

BIG FUN平和島杯4日目

 仮更新をしてから東京ベイ平和島競艇場に行ってきました。篠田和之アナの勝利者インタビューも見ることができました。しのだアナは高校野球栃木県大会の為7月一杯競艇の仕事から離れるという電撃発表を今夜のJLCニュースで行ったので今日の勝利者インタビューはまさにプレミアム。本場のモニターで見たのは9R以降ですが楽しませて貰いました。

 島川光男大井崇夫が一緒になった8R。2走とも2連対すれば優出できるミツオ、ここは相手関係から負けられないところでしたが3コースからまさかの33ドカ凹みでさようなら。まさかの優出漏れとなってしまいました。明日は11R選抜戦1号艇です。
そして大井はミツオの凹みを利して4カド捲りに出ようとしましたが2コース張り差しの三号艇三根政治60歳に張られてさようなら。こちらは最初から優出圏外だったですが明日の10R選抜戦には6号艇でなんとか乗れました。
ちなみに1着になったのはインから逃げ込みを図る青山登を2コースから差した三根。大井・青山・三根(八丈島)と、このレースは東京都の地名が多かったですね。
 ところで、JLCニュースでしのだアナが三根に関する発言をしたのですが、3Rも4コース捲りで制して本日連勝の三根は今日になって足が急上昇したとのこと。3日目までの不振が響いて優出圏外でしたが明日(7R&11R選抜戦)も目が離せません。

 前半7Rを豪快な3コース強つけまいでものにし、予選1位通過をほぼ確実にした中岡正彦
2号艇だった12R平和島温泉クアハウス協賛レースではインに入り08トップスタートの速攻戦からくるっと捌いて圧勝。これで5連勝、節間オール2連対とまさに不動のシリーズリーダー。

 優勝戦ですが、以下の通りです。

1:中岡 2:吉田宗弘 3:渡邉英児 4:角谷健吾 5:都築正治 6:古結宏

 一応吉田と古結が中岡を負かしてますが、中岡のイン戦を止めるのは難しいでしょう。なんといっても中岡は今節に限らず平和島は前回2005年3月関東競艇専門紙記者クラブ杯優勝、2002年SG総理大臣杯優出と好相性。ここもイン速攻で前節若松一般競走に続く2節連続今年5度目の優勝となるでしょうね。
 日曜も平和島に行きますが、5R発売中に優出者インタビュー、そして桐生SGモーターボート記念で平和島代表としてSG初出場を果たす飯山泰のトークショーが7R8Rにあります。また、7Rのトークショーでボールを受け取った方には9R発売中に行われますサイン会に参加できます。
で、7Rのトークショーはイベント広場ですが8Rのトークショーが指定席内特設コーナーで行われますので日曜は朝から指定席に入ります。指定席代分舟券で勝ちたいですね。


 話題はがらっと変わり、帰りにBIG FUN平和島ドン・キホーテで電池を買おうと中に入った際に入口で抽選券を貰って電池を買った後に、何が当たるのかなと抽選の所へ行ってみると「2等サウンドプラネット」の文字が。
競艇あれこれ〜え?なんすか?それで見知った当選商法キタ━(゚∀゚)━ !!正直勘弁して下さいということで抽選はせず通り過ぎて、くしゃくしゃにしてた抽選券の写真を帰り道に撮ってみました。
サウンドプラネットの抽選券


【明日は津グランプリ第3戦優勝戦

 メンバーは以下の通りです。グランプリなだけに豪華なメンバーですね。

1:中村有裕
2:中村裕将
3:山室展弘さん
4:垣内清美
5:表憲一
6:原田智和


 ゆうゆうゆうしょう山室さんの3強が順当に内枠を占めました。Mr.サマータイムはゆうゆうゆうしょうで津!
山室さんの今回のご金言ですが、「舟足抜群、コースはいってみないとわからない。タイミングはわからない。久しぶりに優勝戦乗れたんで普通に走る。」とのことで津。

COME ON!FM競艇blog】

 下関準優専用ファンファーレが鳴り響いた下関G3新鋭リーグCOME ON!FM CUP準優12Rでブロガー競艇選手による豪華ワンツーが実現しました。レースの展開ですが、4カドから勇気凛々な2段捲りでスロー3艇を撃破した4号艇福島勇樹の内を大外から捲り差した6号艇海野康志郎1着となり、ゆーきが2着。

 勝ったうんのこうしろうのblogは
☆競艇☆4324海野康志郎!
 勇気ある2段捲りで2着に入ったゆーきのblogは
<競艇選手>4083福島勇樹のブログ


ということで2人ともブロガーさん。そして2コース先捲り敢行もゆーきに捲られ優出を逃した三井所尊春が2M差しで立て直して3着に入ったのですが、ミーショといえばレーサー日記。つまり、物書きが舟券圏内を独占したことになります。これで2連単13960円3連単73300円という高配当にはびっくり。ちなみに買ってませんがイン弱の下関なのにつきすぎですね。

 優勝戦のメンバーは以下の通りです。

1:東本勝利 2:君島秀三 3:うんの 4:吉川喜継 5:ゆーき 6:篠崎元志

 インが弱い下関水面なので篠崎以外の5人にチャンスがありそうなメンバーです。

【日曜競馬キルトクール】

 今年の中山G2日経賞はG2コレクターのリンカーン大統領が勝ちましたが、明日は今年2度目となる日経賞福島G3ラジオNIKKEI賞(横ちん・W芳美の阿波姫トリオが芦原温泉でまぐわう三国G3女子リーグクイーンカップ七夕競走優勝戦と共にギャンブル王争奪!競馬&競艇予想大会対象レース)です。
◎は中山G2フジテレビ賞スプリングステークス4着の実績が光るタマモサポートですが、キルトクールは7.2倍で2番人気のアサクサゼットキ
ハンデ54kg以上を背負う他馬がOP好走や強敵と善戦の実績があるのに対し、この馬は今まで弱メンのレースを厳選して使用。初の強敵相手に戸惑うとみてキルトクール。

 G3函館スプリントステークスのキルトクールはブルーショットガン。4年連続での当レース挑戦も過去3回全て着外。函館コースの適性が無いのは明らかなので自信のキルトクール。
ギャンブル王争奪!競馬&競艇予想大会