ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 さざんかの花が中国、四国、九州といった山地で咲き始める季節にメッカ住之江で行われた6日間の混戦シリーズを戦い抜いた6強によるファイナル決戦デイリースポーツ杯争奪サザンカップ優勝戦は1号艇山地正樹(岡山)がインから堂々押し切り圧勝、住之江初優勝にして通算ではV5。表彰式では特別な競艇場で勝てたという事に大喜び。次節は15日から唐津西日本スポーツ杯です。
 そして2着には大外から華麗な弧を描いて捲り差したmiruさんこと能見稔(山口)が入り中国地区ワンツーとなりました。miruさんの次節は14日から地元下関G3企業杯サンデン交通杯で、牛若丸伯母芳恒と激突です。

 ところで、サザンカップの街大阪市住之江区の区花はさざんかでマスコットはシャア専用の赤いさざぴーさんです。

丸亀SG競艇王チャレンジカップ関連】

 下関G1競帝王決定戦を制して今年の競てい王に決定した兵庫支部金子龍介も出場し、競てい王金龍に直でチャレンジできる競てい王チャレンジカップ。昨日競艇サポーターズからチャレカのクオカが届いたですが、そんなチャレカで出場選手変更の発表が。
 先の福岡SG全日本選手権3日目8Rで転覆し負傷帰郷した村田修次が負傷癒えず公傷で欠場し、繰り上がりで大阪在住兵庫支部の星野政彦が出場です。
 そして場内イベントでは兵庫支部関連のイベントが。祝日の23日に池乃めだか吉田ヒロらの吉本新喜劇メンバーを率いて、勢いに乗る兵庫支部のまとめ役冨好和幸支部長の弟ちゃらんぽらん冨好がちゅ〜と半端やなぁとは言わせんレース展望をいわしちゃるけんの〜。
一皮剥けて頭ピカピカ、亀のスマイル君