秋山直之壮行会 今日は日本モーターボート選手会会長杯争奪G3モーターボート大賞トライアル4日目の桐生競艇場に。
 場内では秋山直之丸亀SGモーターボート記念壮行会が。Tシャツがマリオなのに注目。

ニャンコ先生 (llΦωΦ)ニャンコ先生のボート・モーター教室。
 9R発売中からの壮行会に先立ち、6R発売中から行われました。

鳥もも 鉄板焼あれこれで買えるとりもも。骨無しで食べやすいです。


【MB大賞トライアル】

 優勝賞金120万円と11月3日から始まるG1桐生モーターボート大賞の出場権(優勝戦3着以内)を懸けたチャレンジシリーズは予選4日間を終え、シリーズリーダーで準完全Vペースの芝田浩治と今日はパッとしなかった石塚久也とオール3連対の中辻博訓が準優1号艇に。

 個人的に今日のハイライトは予選最終の10Rで、枠なり3vs3の進入から5号艇北川潤二が15トップスタート決めて捲りきり1着になったのと、捲り差しで続いた6号艇久田敏之(群馬)が一度は内の1号艇藤田竜弘に粘られ3番手だったのが2周1Mの内切り返し先行策と2周2Mの差しで逆転2着になったのには感謝。