ブログネタ
オートレース に参加中!
サンスポ杯G1開設58周年記念グランプリレース 今日はオートレースのメッカにしてかつてのNK流メッカである西川口へ。
 目的地の川口オートレース場では今日から2月3日までサンケイスポーツ杯G1開設58周年記念グランプリレースの生本番開催中ですが、
 チェッカーフラッグを持ったメイド風の女の子が登場する萌え系ポスターが大きな話題を呼んでおります。

 この件についてはオートレースブログの代表格「ダメなものは駄目。酒でも飲んで忘れたい…。」さんがいち早く昨年中に紹介してますが、
 イラストを描いた介錯氏は「鋼鉄少女くるみ」や「神無月の巫女」等の作品で知られる有名漫画家であります。

 また、コスパの二次元コスパ・アキバ本店では節間「ビバ!川口オート!介錯先生デザイン 川口オートのオリジナルキャラアイテムプレゼント♪」先着キャンペーンを実施してます。

 ちなみにNK流は摘発で廃れてしまいましたが…
 行ったことは無いもののメイド風の女の子とヘルシーに遊べる「メイドin西川口」はNK流では無い合法店なので健在です。
川口オートがとうとうおかしくなった件

宇多田ヒカルや総理大臣も来場 川口今節は開設記念とあって節間イベントも連日豪華なわけですが…、個人的には最終日に歴代総理大臣が来場して総理杯を贈呈するイベントが一番気になるところですが、今日は宇多田ヒカルそっくりさんミラクルひかるのものまねライブが。
 勿論「It's autoracematic♪」なオートマチックも歌いました。

AutoraceManG1共同通信杯編&SG全日本選抜編 ちなみに昨年の57周年は元SMAPで国民的知名度がある川口オートのスーパースター森且行メンバーがG1初優勝を飾ってヤフーのトップページでも速報される大ニュースになりましたが、場内には森メンバーのコスプレが楽しい来月のSGとG1のポスターが並んで貼られてました。

最終R終了後の練習走行風景 実はぶっちぎりの青春川口オートは2005年11月5日以来約4年数ヶ月ぶりだったのですが、行ったことがある船橋伊勢崎飯塚のオートレース他場や他公営競技場と違って、CS中継モニター付近以外では全く実況音声が流れない川口仕様は以前と同じでした。ちなみに写真は最終R終了後の練習走行風景です。

 かぶりつきだと他場でもエンジン音で実況がほとんど聞こえなくなるとはいえ、実況付きの場に慣れてるのと川口オートが久々だったので少し違和感がありましたね。

 そういえば、現役オートレーサーのブログといえば「東小野正道6周目3コーナー的ブログ」と「DEFJAM&JONASAN-荒尾聡」が有名ですが…
 今節出場の川口支部からはGREEの「青木治親公式ブログ」に続いて、モエルトウコンを駆る男若井友和がアメブロに「燃えろ!若井」を開設しております。
ぶっちぎりの青春/佐々木功


下関G1中国地区選手権競走初日

 競艇と二次元萌えを融合させる事で有名な徳山競艇ではG1徳山モーターボート大賞特設サイトが公開され、今週第二章が公開されたオリジナルWEB小説「MAKURI†††六つの誓い†††」も作成する気合いの入った内容で、RPG風なビジュアルでヤフートップページでも紹介される大ニュースになったG1徳山クラウン争奪戦特設サイトを超える出来に。

 ですが、今日のメインはそれでは無く、実力と三次元萌えが融合した徳山地元スター兼中四国スターのA1レーサー魚谷香織
 「ぅぉちゃん★ぶろぐ」が大人気のぅぉちゃんは「魚谷香織選手・徳山競艇はかなり本気を出している、美人すぎる競艇選手」として非競艇系サイトでも紹介され、来月末にはフジテレビに出演予定な全国区の人気選手は今週25日に地元徳山のBOATBoyカップで優勝を飾って勢いに乗った状態でチュウチクに参戦。

 ぅぉちゃんの選手紹介は特設サイトにある動画の10分20秒過ぎから見られますが、今日のぅぉちゃんは前走地の勢いそのままに絶好調。

 先ずオール4000番台の1Rは1号艇の白魚で、123/546の進入から逃げ込み図るぅぉちゃんは6号艇堀本泰二(今節選手宣誓担当で下関地元スター)の大捲りをこらえきって2Mを先行し幸先良く白魚で白星。
 続く9Rは2号艇の黒魚で、1245/36の2コースからぅぉちゃんは29と、28スタートだった師匠の1号艇原田篤志共々スタート後手を踏みますが、4号艇山本浩次の捲り差しを内から張ったぅぉちゃんは、3号艇山下和彦のMAKURIを受け止めた師匠共々勝負圏内に踏みとどまり、ぅぉちゃんは1M差しから2M先頭で回った5号艇小畑実成を差しきって連勝。
 尚、師匠はこの2Mでぅぉちゃんと小畑イーグル会長の間を割って2番手に上がり、小畑と山下の追撃を振り切ってぅぉちゃんの連勝に花を添える師弟ワンツーを決めております。

 この連勝で、緑魚6号艇で乗艇する明日のドリーム戦でも楽しみになってきました。
 ちなみに緑魚と下関の絡みといえば今月3日の九州スポーツ杯争奪 関門大賞で大外から優出2着と健闘したのが記憶に新しいですね。
【競艇】こんにちくわdeおつかにさま魚谷香織編