ブログネタ
競艇 に参加中!
 聖バレンタインデーの今日、4日目の戦闘を迎えた江戸川関東ボートレース専門紙記者クラブ杯

 5Rではそんな日にぴったりな冠協賛競走「勝広・愛子おめでとう」が行われ、レースは1号艇片山竜輔が08トップスタートの速攻を決め1着、差し順走の2号艇益田啓司が2着で、夫婦の絆並みに堅い2連単150円の配当が出ました。


 明日の予選最終日を前にRiverSideBattle4daysの得点率上位者を紹介します。

9.33松田祐季 8.67村越篤 8.50片山竜輔 8.33芝田浩治 7.57表憲一 7.43伊藤啓三 7.00益田啓司&永井源宮迫暢彦吉島祥之 6.86山田雄太

 今節2日目の12日に誕生日を迎えた村越篤がF2持ちを克服して得点率2位、益田啓司と永井源は共に責任転覆があったものの優出圏内につけています。
関東BR専門紙記者クラブ杯展望サイト公開中の江戸川HP


 さて、EBR48号機の福来剛3日目9Rの不良航法を伴う責任転覆で優出圏外になってしまいましたが、ギブミーチョコレートデーの今日は7R5号艇で捲り差しを決めて今節3本目の1着。

 ちなみに今日はAKB48のニューシングル「GIVE ME FIVE!」のフライングゲットデーで明日が正式なギブミーファイブデーですが、48号機の福来剛は明日も9Rでギブミー5号艇です。


桐生如月福寿草杯優勝戦

 1号艇瀬尾達也が2号艇江口晃生(群馬)に対してピット離れで劣勢も回り込んで枠を主張し、枠なり3vs3の進入ながら瀬尾だけが深い起こしに。
 ですがデジタルスターター瀬尾達也はびしっと09トップスタートを決め、3号艇鳥居塚孝博(群馬)のつけまいを受け止めきる速攻劇を披露して昨年1月の前回当地桐生タイムス杯競艇『匠』戦以来となる通算51回目の優勝

 後続は差した4号艇田中豪が2M先行体勢も赤い鳥居塚が豪快に捲りきり、赤い鳥居塚は2M小回りで迫るシエロさんを2周1M包んでかわしきり2着。
 3着は2周1M差した田中豪。