ブログネタ
競艇 に参加中!
 浜名湖で開催中のSG笹川賞は3日目を終えて地元坪井康晴が得点率1位ですが、今日は2つの場が最終日を迎えました。

唐津ミニット開設8周年記念優勝戦

 唐津駅のすぐ近くにある前売場外ミニットの開設8周年記念は126/345の進入から1号艇秋山広一が12トップスタートの速攻で1M先制も、13スタートの2号艇田中和也が差しきって先頭。
 しかし田中和也のターンはやや膨れ、差し返した秋山広一が逆転先頭。
 そして秋山広一は1M捲り差しの構えから3番手の6号艇北川潤二(今節選手代表)を2周1M包んでかわし、2周1M外全速戦から道中食らいつく田中和也も振り切り、今年2回目・唐津2回目・通算27回目の優勝

平和島倶楽部杯優勝戦

 倶楽部☆HEIWAJIMAからリニューアルして併設のBIGFUNとの連動性を強めた平和島倶楽部のタイトル戦。

 レースは枠なり3vs3の進入から1号艇山下和彦(広島)が4号艇若女井正(神奈川在住東京支部)の捲りをブロックして1Mを先行するも膨れ、捲り差した5号艇福田雅一と差した6号艇梶野学志(東京)の先頭争いになって2Mはカジノが先行。
 しかし1M差し順走の2号艇折下寛法(東京都大田区)が内に切り返してカジノに押っつけ、カジノは折下を包みきるも膨れてしまい、地元同士がやり合った展開を突いた福田雅一の差しがカジノを捕らえきって2周1M先行で単独先頭に立ち、平和島2回目・通算45回目の優勝

 カジノは2周1M差し返し狙って懐を空けたところ、2M外全速で3番手にいた山下和彦が内に潜り込んで先行し、カジノの隙を突いて逆転2着。