ブログネタ
BOATRACE(競艇) に参加中!
 2012年度最後のG1開催になった多摩川開設58周年記念G1ウェイキーカップ特設サイト)。

 優勝戦は15/23/46の進入から1号艇篠崎元志が12トップスタートの速攻を決め、ファンの熱いAell.を受けて快走した篠崎兄は今年2回目・多摩川初・G1V3となる通算23回目の優勝
 後続は捲り差した2号艇井口佳典が2番手を航走し、内で盛り返す5号艇森高一真を2M行かせて捌き2着。
バニビから花束を贈られた篠崎兄バニビ・ウェイキーと一緒に記念撮影


 ちなみに本日はアイドルフェス in BOATRACE TAMAGAWAのVol.7総集編が開催され、イベントナビゲーターとして表彰式にも登場したバニラビーンズ、昨年3月4日のVol.3に出演した風男塾、昨年5月6日のVol.4に出演したDorothy Little Happyの3組が出演しました。

 そして今日が年度末という事、メンバーが過去の出演者だった事から次回の予定が気になるところでしたが、多摩川アイドルフェスは2013年度も継続される事が発表されました。
 Vol.8の日時は5月26日で、G3女子リーグ第14戦リップルカップの3日目にして場外発売される福岡SG笹川賞の最終日です。

 尚、同日はお隣東京競馬場でG1東京優駿が開催されるため府中本町駅からの送迎バス利用は道路渋滞が確実なので、西武多摩川線か京王多磨霊園駅からの送迎バス利用をおすすめします。
アイドルフェスinBOATRACE多摩川vol.7


G2蒲郡モーターボート大賞優勝戦

 「たとえ負けても、翌日は、エイプリルフールだ。」のキャッチコピーが秀逸だと思った蒲郡MB大賞(特設サイト)。

 優勝戦は4号艇菊地孝平がピット遅れて大外になるもダッシュにひかず123564のオールスロー進入になり、1号艇服部幸男がイン服部先制で押し切り、蒲郡5回目・通算82回目の優勝
 2番手は差した5号艇秋山直之が航走し、2M→2周1M→2周2Mと外全速連発で後続を振り切り2着。
服部幸男優勝の軌跡


住之江デイリースポーツ創刊65周年記念ホワイトベア競走優勝戦

 123/564の進入から1号艇柳生泰二が6号艇鈴木賢一の捲りをブロックして押し切り、住之江初・2010年9月宮島JLC杯争奪パワーバトル以来となる通算3回目の優勝
 後続は差し順走の2号艇渡邉英児が2番差しで続く3号艇安田政彦を2M行かせて捌き2着。

九州スポーツ杯争奪徳山オール女子戦優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇淺田千亜希が3号艇海野ゆかりのつけまいを受け止めて押し切り、徳山2回目・2011年2月鳴門四国キヤンテイーン杯競走男女W優勝戦(女子)以来となる通算35回目の優勝
 後続は2号艇日高逸子が1M若干振り込みながらも立て直して小回り差し順走になり、うんのゆかりと艇を合わせてからの2M先行で2着。

【DLHセットリスト】

 追記で、多摩川アイドルフェスのドロシーリトルハッピーセットリスト。
 2部の後にはハイタッチ会もあってお得なイベントでした。

 1部:風よはやく・DEAR MY FRIEND
 2部:GET YOU・nerve・諦めないで
 3部:Happy Days・デモサヨナラ・未来への虹