ブログネタ
BOATRACE(競艇) に参加中!
 2013年度の年末年始特別斡旋開催(優勝賞金基本100万円で地元支部中心もしくはオール地元支部斡旋)は24場で唯一年末年始両方で特別斡旋開催をする江戸川年末の京葉賞と24場で唯一年末のみに特別斡旋開催をする尼崎の日本財団会長杯争奪歳忘れ今年もありがとう競走に始まり、今日最終日を迎えた6場の正月開催で今年度24場全ての特別斡旋開催が終了しました。

戸田埼玉選手権スポーツニッポン杯争奪戦優勝戦

 オール埼玉支部開催埼玉選手権は枠なり3vs3の進入から1号艇中澤和志(宮城在住埼玉支部)が3号艇・今節選手代表堂原洋史(越谷市)の捲りをブロックしつつ差し勢も振り切り、戸田11回目・通算44回目の優勝で埼玉選手権連覇達成。

 後続は2号艇桐生順平(さいたま市)と5号艇鈴木博(川口市)の差し合戦から2M両者握り合ってHSでは内の鈴木博がやや優勢ながらも、2周1M最内から艇を伸ばしてきた4号艇西村勝(蓮田市)を鈴木博が行かせて捌いたのに対し桐生順平が外豪快に握って2艇まとめて捲りきり、ここで抜け出した桐生順平が2着。

平和島サンケイスポーツ杯争奪東京ダービー優勝戦

 オール東京支部開催東京ダービーは枠なり3vs3の進入から1号艇齊藤仁が押し切り、平和島V6・通算34回目の優勝
 後続は差した4号艇鈴木茂正が2番手を航走し、差し続く6号艇長田頼宗を2M行かせて捌き2着。

多摩川新春特別かどまつ賞優勝戦

 15/23/46の進入から1号艇杉山貴博が2号艇角谷健吾(今節選手代表)の捲りを張った際に流れてしまい、差し抜けた5号艇西田靖が多摩川8回目・2011年10月蒲郡名鉄バス杯争奪戦以来となる通算65回目の優勝

 後続は杉山貴博と差した3号艇松浦博人と6号艇高橋英之による三つ巴の2番手争いから2M最内の高橋英之が先行してやや優位に立ちますが、2M外握って食らいついた杉山貴博が2周1Mも外全速握り、ここで高橋英之を一気に捲りきって逆転2着。

びわこ新春滋賀県知事杯争奪戦優勝戦

 枠なり2vs4の進入から15トップスタートの3号艇谷川祐一が3カド捲りを決めて先頭に立ち、滋賀106期4594谷川祐一32歳は7度目の優出にしてデビュー初優勝
 二段捲りで続いた4号艇馬場貴也が2着。

福岡新春開運特選レース優勝戦

 オール福岡支部開催の優勝戦は124/536の進入から1号艇待鳥雄紀(大牟田市)が21トップスタートで1M速攻体勢も出口で振り込んで最後方になってしまい、差し抜けた2号艇永田啓二(福岡市博多区)が先頭に立ち福岡初・通算8回目の優勝
 2着は捲り差した4号艇大神康司(福岡市早良区)。

若松JR九州エージェンシーカップ新春特選競走優勝戦

 今年最後の正月開催になったオール福岡支部の若松パイナップルナイター。
 優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇江夏満が11トップスタートの速攻を決めて若松2回目・前走地児島2013ファイナル競走に続く通算17回目の優勝
 2着は差し順走の2号艇瓜生正義