ブログネタ
BOATRACE(競艇) に参加中!
 今日は鳴門とまるがめの四国二場が最終日を迎えました。

鳴門ウィンターカップ競走優勝戦

 枠なり3vs3の進入から10トップスタートの1号艇濱村芳宏(今節選手代表)が4号艇眞田英二(徳島)の捲りを受け止めて1Mを先行するも5号艇下田哲也の差しが届き、2M先行で抜け出した下田哲也は鳴門初・2012年1月大村真冬の王者決定戦以来となる通算9回目の優勝

 2M差し返し狙った濱村芳宏は差し入らずに流れていき、1M差し順走から2M内突いた2号艇森高一真と2M差した眞田英二による三つ巴の2番手争いになり、2周1Mは濱村芳宏が内に切り返して眞田英二に押っつけながら先行し、包もうとした眞田英二は先頭艇の引き波を踏んで艇が浮き一歩後退。
 その展開を突いた森高一真が差しを決めて単独2番手に浮上し、3周2Mで濱村芳宏が内から押っつけてきますが森高一真が包みきって2着。

丸亀ボートピア朝倉開設21周年記念優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇渡辺真至が押し切り、丸亀初・通算3回目の優勝2日目12R2号艇2着以外全て1着の準完全V。
 2着は差し順走の2号艇興津藍

江戸川メルマガ会員ご招待カップ4日目

 予選最終日の4日目を終えて明日の優勝戦メンバーは以下の通り。

1:清水敦揮 2:森林太 3:荻野裕介 4:宮地元輝 5:重野哲之 6:平田忠則

 前日得点率1位の清水敦揮(千葉在住岡山支部)が4日目も好枠できっちり連勝してポールポジション獲得。