ブログネタ
BOATRACE(競艇) に参加中!
 本日最終日を迎えた5日間開催江戸川メルマガ会員ご招待カップ

 優勝戦は他5艇を圧倒する05トップスタートを踏み込んだ4号艇宮地元輝がカド捲りを決めて先頭抜け出し、江戸川初・昨年1月びわこ新近江戦国絵巻シリーズ第八戦〜奮戦!!下克上決戦〜以来となる通算2回目の優勝

 2番手は1号艇清水敦揮(千葉在住岡山支部)だったものの2M握った際に大きく流れて1M差し順走3番手から2M小回りの2号艇森林太に並ばれてしまい、2周1Mは清水敦揮が外握って単独2番手になりかけるも機力超抜の森林太がBS伸びて追いつき2周2M内先行したのに対し、清水敦揮は2周2M外握るも流れてしまい森林太が2着。
来て宮地のウイニングラン

 ここからは優勝戦以外の出来事。

 2Rは4号艇渡邉昌成と5号艇谷田昭利の進入が入れ替わった123/546の進入になり、谷田昭利が進入の利を生かしてカド捲りを決め1着。

 10R選抜戦は3号艇柳生泰二がつめまい狙うも振り込んで転覆し、転覆艇に乗り上げた2号艇上之晃弘もエンスト失格。

常滑JLC杯争奪戦競走〜ヤングレーサーバトル〜優勝戦

 20代のみを斡旋したヤングレーサーバトルの優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇坂元浩仁(愛知)が09トップスタートも2号艇吉島祥之(愛知)の差しが届き、両者一騎打ちの状態から2Mは内の吉島祥之が先行するも坂元浩仁が差し返して2周1Mは坂元浩仁が内先行。
 しかし吉島祥之が外全速握って坂元浩仁を捲りきり、ここで抜け出した愛知91期4215吉島祥之29歳が常滑初・2007年12月戸田ボートピア岡部カップ開設6周年記念以来となる通算4回目の優勝

宮島やまだ屋「桐葉菓」杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇川上昇平がコンマ21のスタート遅れをやらかして13スタートの2号艇塩崎優司が捲りきり、その展開に乗った3号艇大場敏が捲り差しで先頭突き抜けて通算49回目の優勝
 2着は塩崎優司。

サンケイスポーツ杯争奪徳山オール女子戦優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇海野ゆかりが押し切り、徳山2回目・通算41回目の優勝
 差し順走の2号艇寺田千恵が2M→2周1Mと全速握って後続を振り切り2着。

大村スポーツ報知杯優勝戦

 6号艇岡部大輔がイン奪取した6/12/345の進入から岡部大輔が09トップスタートの速攻で1M先行しますが2号艇池永太の2番差しが届き、2M先行で抜け出した池永太が大村初・通算10回目の優勝
 2番手の岡部大輔に対し2周2Mで1号艇白石健が艇を伸ばし内先行しますが岡部大輔が行かせて捌ききり、岡部大輔は3周1Mしらけんの外全速戦もこらえきって2着。