ブログネタ
BOATRACE(競艇) に参加中!
 江戸川の得点率制6日間開催千葉日報杯は本日4日目。

 今日は2Rで5号艇杉江浩明が絞り捲りを敢行しようとした際に絞り過ぎて4号艇木村仁紀を落水させてしまい、杉江浩明は不良航法を適用されました。

 一方、木村仁紀は後半8R6号艇を欠場して負傷帰郷しましたが、その8Rは3号艇山本修次が捲って先頭も+02のフライング返還欠場。
 ちなみに同レースはここまで4戦全勝の5号艇永井源が二段捲り2番手から先頭に繰り上がりましたが、1号艇島田賢人が2M外に持ち出しての差しで永井源を捕らえ、2周1M内先行で逆転を果たし永井源の連勝がストップ。

 また、11Rでは5号艇森貴洋が1M捲りに行くも出口で振り込み選手責任落水。

 尚、今節影の主役今坂晃広は今日も3R6号艇が16トップスタート、9R5号艇が17トップスタートで、どちらのレースも豪快な捲り一発決めて連勝。
 残念ながら2日目12Rのフライングで賞典除外ですが、今節メンバー中最多の節間5勝です。


 ここで4日目終了時点の得点率上位者を紹介。

9.67永井源 9.40一瀬明 8.00伏田裕隆 7.71藤田靖弘 7.67池永太 7.43島田賢人 7.29桑島和宏 7.14岩川仁士 6.86今井貴士 6.83赤坂等

 今節は今日の木村仁紀で帰郷者が6人になり、明日から梅内駿佑山口亮の2人が途中追加。

大村日本MB選手会会長杯優勝戦

 14/2/356の進入から01トップスタートの3号艇新田泰章が絞り捲りを決め、際どいスタート勝負が吉と出た広島101期4471新田泰章は8度目の優出にしてデビュー初優勝を飾り、64期3413吉村重行MB選手会長崎支部理事長から表彰されました。

 5号艇森林太(長崎)が4号艇吉田一郎(今節選手代表)に抵抗されながらも二段捲りで続き2着。


住之江泉佐野市制65周年MBPりんくう開設1周年記念競走優勝戦

 モンスター野中和夫元MB選手会会長が常駐するミニボートピアりんくうの開設記念は枠なり3vs3の進入から3号艇佐藤翼が捲り差しで先頭突き抜け、MBP臨空開設記念で翼を広げた佐藤翼は住之江初・通算4回目の優勝

 内粘った2号艇山地正樹に対し、5号艇伊藤喜智(大阪)が4号艇鈴木茂正を叩いての差しで並びますが、2M外握った山地正樹が伊藤喜智と内切り返した1号艇森岡満郎をまとめて捲りきり2着。

津マンスリーBOATRACE杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇倉谷和信が06トップスタートの速攻を決め、通算45回目の優勝

 後続は4号艇新田智彰の捲り差しが入りかけるも流れてしまい、内粘った2号艇平田健之佑(三重)が2番手。
 しかし平田けんのすけは差し続く6号艇中里昌志を2M包んだ際にやや流れ、中里昌志を行かせて差した新田智彰が2周1M内から先行。
 ですが平田けんのすけが差し返し、2周2M内先行で抜け出し2着。