ブログネタ
BOATRACE(競艇) に参加中!
 江戸川の得点率制6日間開催日本財団会長杯は本日3日目。

 今日の大嶋一也9R1回乗りで、枠番通りの5コースから捲り届かず3番手も2M切り返して2番手でターンし、2番手を争う1号艇廣瀬将亨を2周1M行かせて捌き2着。

 ここからは3日目の出来事。
 4Rは4番手の4号艇松下哲也が2周1Mでターンマークにぶつかり、そこに6号艇島川光男が乗り上げてしまい島川光男が転覆、松下哲也が不良航法を伴う選手責任落水。
 そして、松下哲也が後半11R6号艇6着の後負傷帰郷、島川光男が後半10R3号艇3着の後家事都合帰郷しました。

 尚、伊藤喜智が私傷病のため12R3号艇を選手責任欠場して帰郷しました。

JLC CUP争奪若松おもしろリーグ第3戦優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇間嶋仁志が2号艇三角哲男の捲りをブロックしつつ差し勢も寄せ付けない鉄壁のスーパーひとし君になり、若松2回目・通算33回目の優勝

 後続は2番差しの4号艇作間章が先差しの3号艇寺本重宣を捕らえて2番手も、寺本重宣が2M外全速戦で食らいつき、寺本重宣は2周1Mも外握って完全に同体に。
 追い詰められたマーサク選手は2周2M内先行して寺本重宣の差しを振り切り再び単独2番手になりますが、3周1Mで寺本重宣が外全速握って再び同体に。
 そして3周2Mで寺本重宣がマーサク選手を差しきり逆転を果たし、東京支部同士による2着争いは寺本重宣に軍配。

戸田日本レジャーチャンネル杯男女ハーフ&ハーフバトル優勝戦

 男女同数斡旋の混合戦ハーフ&ハーフバトル。
 優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇西村勝(今節男子選手代表)が15トップスタートの速攻で先頭も、捲り差して2番手の3号艇北川潤二が2M差しで逆転。
 しかし西村勝が2周1M差し返して先頭を奪い返し、2周2M内先行で抜け出して戸田12回目・昨年2月津伊勢湾グランプリ以来となる通算45回目の優勝