桐生テレボートカップJLC杯優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇原田秀弥が押し切り、桐生初・昨年11月びわこマイスター決定戦以来となる通算14回目の優勝