唐津見帰りの滝あじさいカップ優勝戦は枠なり3vs3の進入からデビュー初V目指す1号艇田中孝明が18トップスタートも2号艇深川真二(佐賀支部)の差しが届き、深川真二は2M内先行で抜け出して今年2回目・唐津23回目・通算83回目の優勝