津G3イースタンヤング優勝戦特設サイト)は枠なり3vs3の進入から4号艇秋元哲29歳がカド捲りを決めて先頭に立ち今年3回目・津初・通算15回目の優勝
 03トップスタートの3号艇佐藤翼29歳が捲り差して2着に入り埼玉支部29歳ワンツー。

 尚、下関G3ウエスタンヤングも本日最終日の予定でしたが台風接近により中止順延、イースタンヤングが一足早く最終日を迎える事になりました。
若さは武器だ。一瞬で決めろ。


蒲郡三遠ネオフェニックス杯争奪e-じゃんカードカップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から2号艇古賀繁輝が1Mターンマークに当たりそうになりながらも軌道修正して差しを決め、4号艇徳増秀樹の2番差しと2M外全速戦を振り切り、古賀繁輝は昨年4月の前回当地蒲郡市長杯争奪蒲郡ムーンライトレース以来となる通算35回目・蒲郡2回目の優勝

常滑笠松ライディングスクール杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から02トップスタートの1号艇竹井奈美に対し2号艇川北浩貴の差しが届きますが、川北浩貴は1M2番差しの4号艇山田康二を2M握って包んだ際に流れてしまい、竹井奈美が差し返して2艇まとめて差し切り逆転先頭に立ち常滑初・2016年12月戸田G3オールレディース報知新聞社杯以来となる通算3回目の優勝
 尚、川北浩貴はHS山田康二を締めて切り返し狙うも竹井奈美に届かず、2周1M手前で山田康二に切り返しをやり返されて後退し、結果5着。