桐生G3企業杯サッポロビールカップ優勝戦ヱビス競走

 16/2/345の進入から1号艇黒井達矢が12トップスタートの速攻を決めて、前走地びわこサンケイスポーツ杯争奪さざなみ賞に続く今年3回目・桐生初・通算20回目の優勝にして昨年7月唐津サッポロビールカップに続くサッポロビールカップV2。
 ちなみに2016年7月には缶コーヒー等の清涼飲料水部門である戸田ポッカサッポロカップも制しています。
サッポロ黒ラベル


平和島サントリーカップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇橋本年光が17トップスタートの速攻を決めて、平和島初・2016年2月戸田スポーツ報知ウインターカップ以来となる通算11回目の優勝

徳山住信SBIネット銀行賞優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇柳生泰二(山口支部)が押し切り、今年2回目・徳山3回目・通算12回目の優勝
 3号艇谷村一哉(山口支部)が1M捲り差しからの2M差しで2着に入り山口支部ワンツー。

住之江男女W優勝戦サンケイスポーツ旗争奪飛龍賞競走最終日

 11R優勝戦(男子)は12/3645の進入から6号艇山口達也が差しを決めて先頭に立つも、1M捲り差しからBS切り返してきた4号艇松田大志郎が迫り、山口達也メンバーは2M松田大志郎を外全速握って包みきるも流れてしまい、1号艇木場雄二郎が2艇を差し切って逆転先頭に立ち2013年10月オラレ徳山開設5周年記念競走以来となる通算3回目にして徳山以外での初優勝

 12R優勝戦(女子)は枠なり3vs3の進入から1号艇中谷朋子が押し切り、前走地津PR第1戦男女W優勝戦に続く今年5回目・住之江3回目・通算20回目の優勝