初の桐生開催にして3年ぶりのナイター開催になったG1女子王座決定戦優勝戦特設サイト)は枠なり3vs3の進入から1号艇山川美由紀が06トップスタートの速攻を決めて、昨年3月丸亀G3オールレディース第24戦MIMIKA賞以来となる通算78回目の優勝にして女子王座V4。

鳴門G3企業杯オロナミンCカップ競走優勝戦

 1463/25の進入から1号艇山崎智也(群馬支部)が04トップスタートも深インで伸びず、伸びで圧倒したカド全速08スタートの2号艇金子賢志(群馬支部)が元気ハツラツに捲り切って先頭に立ち今年2回目・鳴門初・通算8回目の優勝
 尚、3連単231は14800円でした。
オロナミンCカップ競走表彰式


夏盛り!!三国観光産業社長杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇岡崎恭裕が08トップスタートの速攻を決めて、今年4回目・三国4回目・通算38回目の優勝