開設66周年記念競走G1児島キングカップ優勝戦特設サイト)は枠なり3vs3の進入から1号艇山崎智也が押し切り、今年2回目・G1V31となる通算86回目の優勝にしてキングカップは13年ぶりV2。
アンジャッシュ児島一哉?児嶋だよ!アンタッチャブル山崎智也?山崎弘也だよ!児嶋とザキヤマの横から〜優勝旗が来る!


宮島ポカリスエットカップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇前本泰和(広島支部)が2号艇桐本康臣の差しを振り切って先頭に立ち、前走地児島ZBAT!サンケイスポーツ杯に続く今年5回目・宮島19回目・通算107回目の優勝

唐津虹の松原カップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から12トップスタートの5号艇重野哲之が捲りを決めて先頭に立ち、今年3回目・唐津では今年3月の前回ライブキャッチ杯に続く2回目・通算54回目の優勝
 尚、2連単56は19510円・3連単561は82130円でした。

蒲郡G3オールレディース夜の女王決定戦優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇長嶋万記が03トップスタートの速攻を決めて、津→常滑からの3連続Vとなる今年5回目・蒲郡3回目・通算30回目の優勝