三国モーニングスタートキング争奪戦優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇木下翔太が押し切り、今年2回目・三国3回目・通算11回目の優勝

日本財団会長旗争奪住之江王冠競走優勝戦

 枠なり3vs3の進入から6号艇村田修次の差しが伸びて先頭に立ち、住之江3回目・昨年5月常滑オラレセントレア開設6周年記念競走以来となる通算49回目の優勝
 4号艇渡邉睦広が1M捲り張られて後方も徐々に追い上げて5号艇天野晶夫・3号艇辻栄蔵との2着争いに競り勝ち東京支部ワンツーになり2連単30650円・3連単645は205730円。

尼崎デイリースポーツ杯争奪ささはら賞競走優勝戦

 枠なり2vs4の進入から1号艇石渡鉄兵が08トップスタートの速攻を決めて、今年3回目・尼崎7回目・通算72回目の優勝

芦屋G3オールレディースマクール杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇日高逸子(今節選手代表)と2号艇田口節子が11トップタイスタートになり、田口節子が強マクールを敢行して先頭に立ち芦屋5回目・通算53回目の優勝
 尚、2連単24は3400円・3連単241は8020円でした。