大村日刊スポーツ杯優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇市橋卓士が押し切り、今年3回目・大村初・通算38回目の優勝
 尚、1M差し順走の2号艇白井英治は1M2番差しの4号艇秦英悟との2番手争いから2M差し返し狙うも引き波にはまって振り込んでしまい選手責任転覆。