津ルーキーシリーズ第9戦スカパー!JLC杯争奪戦優勝戦

 令和最初のルーキーシリーズ優勝戦は125/346の進入から04トップスタートの1号艇春園功太(三重支部113期4796)が5号艇西川昌希(三重支部104期4559)の捲りを受け止めきって先頭に立ち、津2回目・昨年10月三国スカパー!JLC杯ルーキーシリーズ第19戦以来となる通算4回目の優勝
 3号艇前田篤哉(120期4983)が2周1Mの差しで西川昌希に追いつき、2周2M内先行で逆転2着に入り三重支部ワンツーを阻止。

 ちなみに昨日の5日目12R準優勝戦で予選1位の1号艇磯部誠(105期4586)が起こしに失敗して2号艇吉田裕平(117期4914)にアタック。
 この結果、磯部誠は選手責任の出遅れ返還欠場になり、吉田裕平はコンマ99スタートで完走したものの5着で優出を逃しました。
1号艇磯部誠が起こしに失敗して2号艇吉田裕平にアタック


下関ヴィーナスシリーズ第5戦日本スポーツエージェントカップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から5号艇犬童千秋が捲りを決めて先頭に立つも、1M小回り差し2番手の2号艇平高奈菜が2M差しで犬童千秋を捕らえて同体に持ち込み2周1M内先行で逆転先頭に立ち、平高奈菜は今年2回目・下関2回目・通算15回目の優勝

芦屋マンスリーBOATRACE杯男女W優勝戦最終日

 11R優勝戦(男子)は枠なり3vs3の進入から1号艇前田将太(福岡支部)が3号艇黒井達矢の捲りを受け止めきって押し切り、今年3回目・芦屋3回目・通算20回目の優勝

 12R優勝戦(女子)は枠なり3vs3の進入から1M先行する1号艇田口節子と捲り差す3号艇香川素子で接戦になり、2M両者握り合った結果内の香川素子が先頭に立ち芦屋2回目・昨年11月常滑市長杯男女W優勝シリーズ以来となる通算17回目の優勝