本日は6場で最終日を迎える予定でしたが、常滑・びわこ・下関が台風の影響で中止順延。
 最終日以外の場も津・三国・住之江・丸亀・児島・宮島・芦屋・福岡が中止順延になりました。

唐津佐賀新聞社杯お盆特選〜がばい王者決定戦〜優勝戦

 西日本で唯一の開催場になった唐津の優勝戦は安定板着用の右横風7m波高5cmで迎え、枠なり3vs3の進入から04トップスタートの4号艇三井所尊春がカド捲りを決めて先頭に立ち、前走地若松夜王シリーズ公営レーシングプレス杯男女W優勝戦に続く今年3回目・唐津12回目・通算46回目の優勝
 尚、2連単43は8750円・3連単435は57190円。

浜名湖中日スポーツ後援湖西市長杯争奪戦黒潮杯優勝戦

 オール静岡支部開催の優勝戦は安定板着用の向かい風8m波高4cmで2周戦になり、12/3654の進入からコンマ05の一番遅いスタートだった1号艇佐々木康幸がすんなり押し切り先頭に立つも外側3人がスタート判定の対象になり、差して2番手争いにいた6号艇伊藤将吉(+04)を筆頭に5号艇原豊土(+01)と4号艇重野哲之(+02)もフライング返還欠場。
 尚、佐々木康幸は6月の前回当地デイリースポーツ杯に続く今年4回目・浜名湖12回目・通算69回目の優勝
 そして1M外握った3号艇横澤剛治と1M差し順走の2号艇徳増秀樹の生き残り2人による2番手争いは横澤剛治が2M差して2番手になるも、徳増秀樹が2周1M差し返して2着になり2連単・3連単共に140円。

戸田ボート大賞サンケイスポーツ杯優勝戦

 オール埼玉支部開催の優勝戦は右横風5m波高3cmで迎え、枠なり3vs3の進入から3号艇黒井達矢が捲り一閃決めて先頭に立ち、今年4回目・戸田では先月の前回関東専門紙カップに続く6回目・通算24回目の優勝
 尚、2連単32は3130円・3連単324は18600円。