福岡お盆特選レース優勝戦

 125/346の進入から5号艇藤丸光一が1号艇瓜生正義(今節選手代表)を捲り切るもやや膨れ、16トップスタートから差しに構えた2号艇松崎祐太郎が差し抜けて先頭に立ち今年2回目・福岡2回目・通算9回目の優勝
 尚、2連単25は12730円・3連単251は32750円。

津中京スポーツ・三重テレビ納涼しぶき杯争奪戦優勝戦

 枠なり3vs3の進入から優出唯一の遠征選手だった1号艇渡邉俊介(愛知支部)が押し切り、津初・2017年1月平和島報知杯絶好調選手権以来となる通算6回目の優勝