鳴門開設66周年記念競走G1大渦大賞優勝戦特設サイト)は枠なり3vs3の進入から1号艇田村隆信(今節選手代表)が13トップスタートの速攻を決めて、今年2回目・鳴門17回目・G1V12となる通算56回目にして大渦大賞初優勝
 ちなみに今節選手代表は当初林美憲でしたが、林美憲が2日目のレース中に負傷して帰郷したため3日目以降田村隆信が選手代表を引き継ぎました。

多摩川蛭子カップ外向発売所開設2周年記念蛭子優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇大峯豊が押し切り、今年6回目・多摩川初・通算41回目の優勝

 ちなみに上記の鳴門でも10月29日〜11月3日まで蛭子能収杯競走を開催予定です。
多摩川蛭子カップ表彰式1多摩川蛭子カップ表彰式2