蒲郡DMM.com杯争奪ボートバカ一代カップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇都築正治(愛知支部)が押し切り、2月の当地BOATBoyCUPに続く今年3回目・蒲郡11回目・通算66回目の優勝
 3号艇永井源(愛知支部)が1M捲り差して2着に入り愛知支部ワンツー。

鳴門ボートレースチケットショップオラレ美馬開設10周年記念競走優勝戦

 枠なり3vs3の進入から5号艇武富智亮が捲り差しを決めて先頭に立ち、鳴門初・昨年5月多摩川サンケイスポーツ賞以来となる通算4回目の優勝
 尚、2連単51は3630円・3連単513は20390円。

徳山住信SBIネット銀行賞優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1M先行する1号艇鳥飼眞と差す2号艇杉山貴博による先頭争いになり、2M内先行する杉山貴博に対して鳥飼眞が差し返して食らいつき、2周1M内先行した鳥飼眞がここで単独先頭に立ち今年2回目・徳山3回目・通算44回目の優勝