鳴門松茂町ほか2町競艇事業組合開設51周年記念競走優勝戦

 132/456の進入から1号艇興津藍(今節選手代表85期4052)が2号艇廣瀬将亨(85期4040)の捲りにお付き合いして張り飛ばしつつも5号艇前沢丈史の捲り差しを振り切って先頭に立ち、今年5回目・鳴門11回目・通算36回目の優勝

大村BTS長崎時津開設12周年記念優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇中村亮太(長崎支部)が14トップスタートの速攻を決めて、5月の当地GW特選レースに続く今年2回目・大村11回目・通算26回目の優勝にして2日目6R3号艇2着以外全て1着の準完全V。