多摩川日本財団会長賞優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇一瀬明(東京支部)が09トップスタートの速攻を決めて、多摩川4回目・昨年5月桐生赤城カントリー倶楽部杯以来となる通算35回目の優勝

津G3企業杯三交マキシーカップ優勝戦

 三重支部4人が優出した一戦は枠なり3vs3の進入から1号艇新田雄史(三重支部)が10トップスタートの速攻を決めて、前走地児島BOATBoyCUPに続く今年4回目・津7回目・通算26回目の優勝
 3号艇松本庸平(三重支部)が1M外握ってからの2M差しで2着に入り三重支部ワンツー。

ボートレースチケットショップまるがめ開設33周年記念優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇西山貴浩が02トップスタートの速攻を決めて、今年5回目・丸亀2回目・通算35回目の優勝

唐津スポーツニッポン杯優勝戦

 16/2345の進入から1号艇石橋道友が04トップスタートの速攻を決めて、今年2回目・唐津初・通算28回目の優勝