多摩川ホットマンカップホットマン優勝戦

 青梅市にあるタオルメーカーホットマンのタイトル戦は内2艇が深くなった15/2/346の進入から2号艇佐藤大介(77期3813)と3号艇一宮稔弘(77期3788)の捲り差しが入り、2M内先行した佐藤大介が一宮稔弘の2M差しを辛くも振り切って多摩川初・昨年10月江戸川日刊スポーツ杯以来となる通算36回目の優勝
 一宮稔弘との77期ワンツーは2連単1790円・3連単236で7050円。


津中日スポーツ高虎杯争奪戦優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇東本勝利(三重支部)が13トップスタートの速攻で勝利のカーブを描き、今年3回目・津11回目・通算30回目の優勝

下関トランスワードトロフィー2019男女W優勝戦最終日

 男子の11R優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇杉山正樹が押し切り、前走地常滑スポーツ報知杯争奪ビクトリーカップに続く今年4回目・下関3回目・通算31回目の優勝

 女子の12R優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇日高逸子が08トップスタートの速攻を決めて、昨年10月G3オールレディース福岡なでしこカップ以来となる通算74回目の優勝