桐生スポーツニッポン杯群馬ダービー優勝戦

 オール群馬支部開催の優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇江口晃生が2号艇毒島誠の差しを振り切って先頭に立ち、桐生では昨年10月の前回日刊スポーツ杯G3マスターズリーグ第6戦に続く39回目・通算102回目の優勝

住之江全大阪王将戦王将位決定戦

 オール大阪支部開催の優勝戦は1235/46の進入から1号艇木下翔太が押し切り、先月の前回当地グランプリシリーズ戦優出1号艇も選手責任落水に終わったリベンジを果たした木下翔太は住之江2回目・通算14回目の優勝

児島岡山県モーターボート選手権大会優勝戦

 オール岡山支部開催の優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇白神優が押し切り、児島3回目・通算7回目の優勝

多摩川新春特別かどまつ賞優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇長田頼宗(今節選手代表)が押し切り、多摩川6回目・昨年1月平和島マルコメ杯以来となる通算30回目の優勝

徳山tysテレビ山口杯争奪戦優勝戦

 枠なり4vs2の進入から1号艇白井英治が押し切り、徳山18回目・通算94回目の優勝