今日は本日11日に開催した競艇POGドラフト会議の指名選手を発表します。
 今年も競艇の師匠田中信一郎さん(仮名)・菊池峰晴さん(仮名)・上野真之介さん(仮名)と自分の4人で開催しました。
 ルールは昨年と同じで、1位指名は自分と上野さんが峰竜太で競合、田中さんが毒島誠、菊池さんが桐生順平でした。
 そして重複抽選の結果上野さんが峰竜太の指名権を獲得して、自分が白井英治を指名しました。

 昨年は自分と上野さんが大晦日のG1クライマックスで賞金女王が決まるまで勝負が確定しない大接戦で上野さんは遠藤エミか寺田千恵が優勝で1位、自分は大山千広と守屋美穂を持っていたので上野さんの選手以外が優勝で1位という状況になり、遠藤エミが2着に負けて辛うじて自分が1位になりました。

 指名選手一覧は以下の画像を参照してください。
2020年競艇POG