令和最初の地区選手権シリーズ3人目の優勝者を決める丸亀開催の四国地区選手権競走優勝戦特設サイト)は香川支部4人と徳島支部2人が優出。
 そして、枠なり2vs4の進入から3号艇中岡正彦(香川支部)が捲り差しを決めて1号艇山田祐也を差し切り、丸亀18回目・通算72回目の優勝
 尚、スタート判定の結果4号艇重成一人(香川支部)は01タッチスタートで生き残り3着に入ったものの5号艇近江翔吾(香川支部)は+02のフライング返還欠場になりました。
へー なるちゃん 勝てるつもりなんだ?