びわこの結核予防事業協賛競走G2秩父宮妃記念杯優勝戦特設サイト)は枠なり3vs3の進入から1号艇湯川浩司(85期4044)が08トップスタートの速攻を決めて、びわこ4回目・通算53回目の優勝
 2号艇廣瀬将亨(85期4040)が1M差し順走で2番手航走も2M→2周1M外ぶん回したのが裏目に出て、1M2番差し3番手だった4号艇魚谷智之が2M→2周1M内小回りで追い上げに成功して逆転2着。
優雅乱舞


多摩川関東日刊紙ボートレース記者クラブ杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から2号艇麻生慎介が差しを決めて先頭に立つも、1号艇仲口博崇が2M差し返しに成功して逆転先頭に立ち多摩川4回目・通算78回目の優勝

丸亀香川県中部広域競艇事業組合51周年記念優勝戦

 枠なり3vs3の進入から捲り差しを決めた3号艇服部達哉が1号艇野澤大二を差し切って先頭に立ち、愛知支部100期4435服部達哉は23度目の優出にしてデビュー初優勝