大村の名物開催ボートレース発祥地記念G2モーターボート誕生祭〜マクール賞〜優勝戦特設サイト)は枠なり3vs3の進入から1号艇平本真之が09トップスタートの速攻を決めて、通算29回目の優勝
G2モーターボート誕生祭


児島住信SBIネット銀行賞優勝戦

 16/2/345の進入から1号艇赤坂俊輔が2号艇岸本隆(岡山支部)の捲りを張り飛ばして流れた展開を突いて3号艇永田啓二が捲り差しを決めて先頭に立ち、永田啓二は児島2回目・2018年4月鳴門市長杯競走以来となる通算17回目の優勝
 尚、2連単31は2430円・3連単314は6520円。

津BTS養老開設3周年記念競走優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇山本英志が10トップスタートの速攻を決めて、津初・通算15回目の優勝