桐生スカッとさわやか杯優勝戦い・ろ・は・す競走は展示の枠なりから本番125/364の進入になり、02トップスタートの1号艇大池佑来が6号艇深谷知博の捲り差しを振り切って先頭に立ち、節間9戦全勝だった大池佑来は今年2回目・桐生2回目・通算18回目にして自身初の完全優勝