SGチャレンジカップ特設サイト)は23回目にして初の蒲郡開催。
 ちなみに蒲郡本場はJR三河塩津駅・名鉄蒲郡競艇場前駅(2つは同一場所別名駅)のそばですが、名鉄東岡崎駅からも1日1往復送迎バスを運行してます。

 12R優勝戦は枠なり3vs3の進入から既にグランプリベスト6当確の1号艇毒島誠がややターン流れながらも押し切り、今年4回目・蒲郡3回目・SGV7となる通算57回目の優勝
 グランプリ勝負駆け優勝条件の2号艇久田敏之が1M差し届かずも毒島誠との群馬支部ワンツー体勢になりかけますが、グランプリ勝負駆け3着条件の5号艇岡崎恭裕が1M捲り差しから2M手前で久田敏之に差し届き、岡崎恭裕は久田敏之に気合の違いを見せつける格好で2着に入りグランプリ出場権獲得。
オカザえもんこと岡崎恭裕

 同時開催の11RG2レディースチャレンジカップ優勝戦は枠なり3vs3の進入から12トップスタートの2号艇小野生奈が捲りに行くも1号艇守屋美穂が抵抗して共倒れになり、3号艇寺田千恵が差しを決めて先頭、4号艇長嶋万記が捲り差し体勢から2番手。
 そして寺田千恵が2周1M長嶋万記の外全速戦を受け止めきって先頭を守り今年2回目・通算69回目の優勝
 尚、2連単6260円・3連単346は38300円。

江戸川東京健康ランドまねきの湯カップ優勝戦

 11月26日いい風呂の日から始まった東京健康ランドまねきの湯カップの優勝戦は1号艇木下翔太が押し切って通算500回目の1着ゴールを飾り、今年4回目・江戸川初・通算17回目の優勝

浜名湖中京スポーツもみじ杯優勝戦

 優勝戦は「Vチューバー天開司ボートレース初挑戦記念」と銘打たれた冠協賛レース。
 そして枠なり3vs3の進入から1号艇堤昇(静岡支部)が押し切るも、1M差して2番手の3号艇西村拓也が2M差しを決めて堤昇を差し切り逆転先頭に立ち、西村拓也は今年6回目・浜名湖2回目・通算33回目の優勝
 尚、2連単650円・3連単312は1540円の本命サイド。