平和島BTS黒石開設12周年記念ウェーブ21杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から2号艇磯部誠が捲りを決めて先頭に立ち、平和島2回目・通算27回目の優勝
 尚、2連単23は2200円・3連単236は12080円。

住之江GOLD CUP優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇枝尾賢が押し切り、今年2回目・住之江初・通算21回目の優勝

 2号艇別府正幸が1M差し順走からの2M差し→2周1M外全速で2着争いに競り勝ち福岡支部ワンツー…ではなく、別府正幸は昨年7月1日付で福岡支部から埼玉支部に移籍しており、今節が移籍後初優出でした。

尼崎デイリースポーツ杯争奪ささはら賞競走優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇北中元樹が01トップスタートの強烈な速攻を決めて、尼崎初・2010年12月2010住之江ファイナル競走以来となる通算7回目の優勝

福岡日本トーター杯優勝戦

 枠なり4vs2の進入から1号艇高橋勲が09トップスタートの速攻を決めて、福岡4回目・2019年9月常滑笠松ライディングスクール杯以来となる通算64回目の優勝