蒲郡マンスリーBOATRACE杯争奪戦優勝戦は枠なり2vs4の進入から05トップスタートの3号艇岡田憲行が3カド捲り差しを決めて先頭に立ち、今年2回目・蒲郡4回目・通算30回目の優勝
 1M先行もターン流れた1号艇岡村仁が2番手を航走して大阪支部ワンツーになりかけるも岡村仁は2M外握った際に大きく流れて2番手争い四つ巴になり、最終的に2号艇中村泰平(愛知支部)が2着争いに競り勝ち2連単6500円・3連単324は34390円。