平和島京急電鉄社長杯優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇石渡鉄兵と2号艇川尻泰輔(埼玉支部)が02トップタイスタート踏み込み、石渡鉄兵が川尻泰輔の差しを振り切って今年2回目・平和島10回目・通算76回目の優勝

 ちなみに15日からの平和島次節開設67周年記念G1トーキョー・ベイ・カップに京急杯優出メンバーからは石渡鉄兵と3着の4号艇濱野谷憲吾が出場予定です。
京急・北総相互直通運転30周年