びわこ滋賀県知事杯争奪ビナちゃんカップ優勝戦

 枠なりオールスロー進入から16トップスタートの3号艇中川俊介守田俊介の絞り込みに対して1号艇柘植政浩が艇を伸ばして先行しますが、4号艇山崎郡(大阪支部)が捲り差しを決めて柘植政浩を差し切り先頭に立ち今年2回目・びわこ初・通算7回目の優勝
 尚、2連単41は2680円・3連単415は12950円。

 ちなみに今年のGW特別斡旋開催は最初の江戸川ゴールデンカップと最後のビナちゃんカップが遠征支部選手による優勝となりました。
ビナちゃん


江戸川男女W優勝戦サンケイスポーツ杯最終日

 男子の11R優勝戦は1号艇杉山貴博(今節男子選手代表)が15トップスタートの速攻を決めて、江戸川2回目・2018年12月桐生ボートピアなんぶ杯以来となる通算14回目の優勝

 女子の12R優勝戦は21トップスタートの3号艇中川りなが捲りを決めて先頭に立ち、那珂川がホームの福岡支部112期4773中川りなは12度目の優出にしてデビュー初優勝
 尚、2連単34は3200円・3連単342は15910円。

 レース後には中川の河川を使用したボートレース江戸川の水面にて、優勝者2人が同乗した水上パレードと中川に中川りなが飛び込んだ水神祭が行われました。
中川で中川りな・杉山貴博の優勝パレード