三国激突!匠・新鋭ガチバトル優勝戦

 匠世代2人・105期2人・117期2人による優勝戦は枠なり2vs4の進入から1号艇三好一(福井支部)51歳が2号艇木田峰由季(福井支部105期4587)の差しを振り切って先頭に立ち、2013年10月の当地かんなづき第1戦以来となる通算29回目の優勝
 福井支部ワンツーの2連単390円・3連単123が750円は共に1番人気決着。
 尚、3周1M出口において後方にいた5号艇小池修平(117期4907)が前が詰まって行き場をなくし責任外転覆。

蒲郡トランスワードトロフィー2021優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇金子龍介が押し切り、今年2回目・蒲郡5回目・通算60回目の優勝