桐生MBP津幡開設8周年記念優勝戦

 枠なり3vs3の進入から2コースがスタート凹むも1号艇金子萌が壁無しスリットをものともせずに押し切り、静岡支部54期3156金子良昭息子である静岡支部113期4793金子萌(かねこはじめ)は13度目の優出にしてデビュー初優勝

三国日本財団会長賞九頭龍賞優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇萩原秀人(福井支部)が3号艇山本隆幸の捲りを受け止めて押し切り、今年5回目・三国では先月の前回GW三国ボートフェスタに続く19回目・通算58回目の優勝