桐生スカッとさわやか杯優勝戦い・ろ・は・す競走

 枠なり3vs3の進入から1号艇仲口博崇が2号艇杉山正樹の捲りをブロックしながらスカッとさわやかに押し切り、今年5回目・通算85回目にして桐生では今年2月の前回埼玉新聞社杯に続く優勝
 杉山正樹が2Mも外握って差し勢を振り切り2着、6号艇宇佐見淳が1M捲り差しからの2M差しで3着、3号艇中村泰平が1M差しから2M宇佐見淳に差されて4着と、4人優出した愛知支部が上位独占。
モンキーターン波多野憲二に洞口雄大も続く


スカパー!JLC杯ルーキーシリーズ第12戦三国プリンスカップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇小池修平(117期4907)が23トップスタートの速攻を決めて、今年3回目・三国初・通算6回目の優勝

児島山陽新聞社杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇船岡洋一郎が押し切り、前走地KBCラジオ杯モーヴィ芦屋オープン記念に続く今年3回目・児島初・通算10回目の優勝