ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

日記

【心の叫びと理想郷】橋口厩舎の吉報をオレハマッテタゼ

橋口軍団世界一!ナドアルシバ競馬場で行われましたドバイ国際競走橋口弘次郎厩舎の2頭、ハーツクライユートピアが見事に圧勝しましたね。
芝2400mのG1ドバイシーマクラシックを逃げての圧勝でG1V2となったハーツクライはディープインパクトを負かした力が伊達正利じゃない事と実は先行馬だった事を示しました。 そしてG2ながら世界にその名をアピールしたダート1600mのG2ゴドルフィンマイル覇者A1ゆーとぴあは盛岡と川崎でG1V4とはいえ、毎年2月は体調不良なのか東京G1フェブラリーSでは必ず不完全燃焼(フェブラリーSでの走りが実力でない事は同距離で6月に行われた東京G3ユニコーンSレコード圧勝が実証)でしたが、正真正銘A1級の素質が遂に花開きました。
これにはB1ゆーとぴあさんも大喜び

ここからは江戸川を始めとする各地優勝戦の模様です。横澤政彦(動画)もいるの☆

【東西で日本モーターボート選手会会長レース】

江戸川日本モーターボート選手会会長賞は2コース11トップスタートといいスタートを見せました木村恒一が捲りで今年初にして当地初、そして通算4回目となる優勝です。
3コースから差した向所浩二が2着に入りました。

尚、表憲一が4カド捲りで1着となりました選抜A戦の単勝配当が76650円と、表の表でびっくり配当となっています。

下関日本モーターボート選手会会長杯争奪戦競走は125/6/34の進入となり、4コーススローがましのカド受け花田和明が捲り差しでイン井川大作と併走。そして2M内から先制した花田が抜け出して通算22回目の優勝を果たしています。

浜名湖静岡朝日テレビココマルカップ

あさひテレビのマスコットキャラココマルがレースタイトルとなった今シリーズ。
内2艇を地元勢が固めましたが、3コースから17トップスタートを決めて捲った大阪在住兵庫支部星野政彦が地元選手の夢を阻止して、F休み明けぇ?☆と思うほどのレース勘で静岡の横澤剛治を負かした三国むつき第1戦以来今年2度目の優勝です。
2着には2コース小回り差しの石田章央、3着にはイン片山友多加と夢破れた地元勢が続きました。

丸亀G3企業杯JR四国ワープ杯

5号艇亀本勇樹の前付けを3コースに留め、内2艇を静岡支部が固めましたが、イン22トップスタートの横澤剛治がきっちり逃げ切り今年初にして通算14回目の優勝、そして2着も2コース順走の渡邉英児が入り、浜名湖で果たせなかった静岡ワンツーを果たしました。
 尚、5カド森秋光とカド受け吉田隆義が1Mで交錯するアクシデントがありましたが、2艇とも再始動して完走しています。

宮島プリンセスカップ

2コース地元海野ゆかりが39のウンコスタート、大外宮島名物濱村美鹿子が1M手前で振り込んで落水と地元選手と鹿さんがダメポだった中、イン21トップスタートの寺田千恵が逃げ切って通算22回目の優勝、2着には3コースから握り込んだ大山博美が入ってます。

そんな事はともかく、4Rで3コースから差して1着となった糸數由里には感謝の念で一杯です。

鳴門テレボート杯競走

イン折下寛法がすんなり速攻戦を決めて優勝
後続は2コース順走西山昇一と5コース差した海老澤泰行の順で続きましたが、4カドつけまいも折下にブロックされて4番手でした野添貴裕が2Mで切り返しからの突進先マイで2着争いに加わり、HSは3艇併走となりました。
そしてHS一番内にいた海老澤が2周1Mで西山を牽制しての先マイに成功して2着となり、東京支部ワンツーを完成させました。西山と野添の3着争いは2周2M内先マイの西山が流れ、そこを野添が差して野添が逆転3着となっています。

大村長崎県広域競艇組合37周年記念競走

2コース坂谷真史の差しも3コース安田政彦のつけまいも振り切ったイン滝沢芳行優勝、SGレーサーの貫禄を示しました。
2Mを先制した坂谷が2着でしたが安田は2Mで流れまして、5コース差しから4番手でした峰竜太がここで安田を差して逆転の3着になっっています。

三国競艇大賞

三国競艇大賞という大層なレース名ですが一般戦な今節、大外単騎ガマシ15トップスタートから捲り差した伊達正利優勝、差されたイン堤昇と2コース差し原田順一で2番手併走、それに差無く4コース差しの一瀬明も続きましたが、2Mで伊達を逆転しようと外フルターンを決め込もうとした堤が振り込み最後方に後退、原田に包まれた一瀬ももたつき4番手に後退、替わって5コース44ドカ凹みスタートからの差しで5番手にいた三宅爾士が2M好旋回の見事な差しで急浮上、原田と2着争いに。
暫く併走が続きましたが、2周2M内先マイの原田が流れた所を三宅が差してここで三宅が2着を取りきり2連単16600円3連単93320円の大波乱決着になりました。

ここから下は当日の出来事なのです。

中京G1高松宮記念を見てきたです】

俺は待ってるぜ天白区平針の友人田中信一郎(仮名)さん宅に泊まって、起きてから14時過ぎまでJLCを見て各地の舟券をマターリ買ってから、オレハマタセタゼということで重い腰を上げて中京競馬場へ行ってきました。
レースは柴田善臣先生のG1勝ちをオレハマッテルゼということで、オレハマッテルゼの重賞初優勝が4453先生久々のJRAG1優勝になってましたね。
ちなみに友人は3連単当ててました。自分は…◎マイネルアルビオン(17着)ですから、オレハマッテナカッタゼ。

平針に戻ってからは一休みしつつナイター競艇を買い終わったところで原駅近くの中華街で22時過ぎまで飲み食いしてました。
23:20発のdreamなごや号で帰郷するので時間にゆとりがあったのです。

舟券はですね、2着で買ってたG1芦屋ダイヤモンドカップ8Rの2周2Mで2番手を走ってた日高逸子と、住之江G1太閤賞8Rで3コース26タコスタートからの無理捲りの末に1Mで松井繁がそれぞれ振込詐欺をやらかし、3着で買ってた蒲郡なのはな特別11Rで3番手を走ってた石田豪が3周2Mでいきなり転覆をやらかし、で1日3件も騙されたことに尽きます。
糸かずさんいなかったら超悲惨な成績で終わるとこでしたよ。

本橋克洋失神負傷帰郷!in蒲郡

本橋エンスト失神中!東京駅10:06発のひかり407号で浜松駅まで行き、在来線に乗り換えて先ずはLake Dream浜名湖競艇場へ。
5R6Rを見て、6Rの展示を見ながら鰻丼600円を食べたり無料の紅茶を飲みまくったりと約1時間の滞在をハイスパートに過ごしたところで今日のメインイベント蒲郡競艇場へ。
蒲郡駅から無料バスに乗って1R発走前に競艇場に到着し、先に来ていた1マークの番人竜鯱まくり差しさんとご対面。
そして2R発売中に天白区平針在住の友人田中信一郎さん(仮名)とご対面して指定席入り。指定ハンターとなったのです。
そして4R発売中に長尾さん(仮名)こと競艇徒然日記さんが到着して、冒頭写真にあります事故(後述)を1M際で目撃。
レース後長尾さんも加えて指定に戻り、計4人で今宵は指定ハンターとなりました。
長尾さんが8R終了後所用の為一旦退場しましたが、残る3人で最終レースドリーム戦までいてキャッツアイ(キャッツアイはファンの皆様の懐を頂きに参ります)の曲に見送られて場を出た後車で3人は天白区に向かい、天白区植田のとりとり亭植田店で再び4人になりまして有意義な愛知の夜を過ごしました。
所用を済ませて途中から駆け付けてくれました長尾さんがとりとり亭の場所を一発で見つけた土地勘はちょちょちょさすがやねんと思いましたね。

3人には非常にお世話になりました、ありがとうございます。

浜名湖静岡朝日テレビココマルカップ3日目

隠れてこっそり注目の石田章央佐竹恒彦山本修次がいた5Rは、3コース12トップスタート郷原章平が絞る構えも2コース22スタート石田が抵抗。これを受けて郷原は差しに切り替えてこの作戦が成功し1着。4カド佐竹が2番差しで続くも、捲り流れて3番手だった石田が2Mで上手く差しを入れて佐竹に並びます。そして2周1M先に回った石田に対し佐竹は差しで応戦しますが、BSで機力に勝る石田が佐竹を振り切り2着に。
当たったけど配当下がっちゃった。

てるきちさんがファンな事でお馴染み川俣昌史がいた6Rは川俣が1号艇。
スタート展示では人気の6号艇鈴木賢一にインを奪われますが、本番では鈴木が飛び出すことが出来ずに12356/4の進入となり、川俣はインを取り切ります。
 川俣はイン先制決まったかに見えましたが、4コース雨宮昌一の捲り差しが入りRE雨宮に差されてしまい、2Mは雨宮が他艇を回して冷静に差して回ったのに対し外から無理矢理先マイした川俣は外に膨れてしまい、川俣君は雨宮に1着を取られてしまいました。
5コースから捲り差し狙うも間を割れなかった鈴木は2M切り返しからの小回りで浮上に成功し、HSは川俣と併走。艇をぶつけ合う激しい攻防は鈴木が戸田SG笹川賞出場の貫禄で競り勝ち、川俣の締め込みを許さなかった鈴木が2周1M内から川俣を牽制して回って2着を確保しました。川俣君は鈴木に張られたのが響いて結局4着。自分は川俣君の1着2着、てるきちさんは川俣君の3着ということで非常に残念な結果になってしまいました。

蒲郡なのはな特別初日

只今11連続優出中の山室展弘さんが登場する今シリーズ。
前述の事故レースだった4Rは、5カド本橋克洋が捲りに行こうとしたら永井聖美が壁になって接触し本橋はエンスト
しかも本橋は舟の上で失神して横たわってしまいました。これは大変ということで艇は放置されて本橋のみが救助艇に乗せられました(冒頭写真参照)。
この結果、本橋は後半12Rドリーム戦を欠場しました。

山室さんは初日2着2本。どちらも3コース戦でした。
先ず前半8Rは5カド12トップスタート安達美帆に絞られそうになったところを抵抗した(抵抗された安達は飛んでいった先で振り込みエンスト)分1Mで捌ききれずにイン沖悟の独走を許し、山室さん含む3艇で2着争いとなりましたが、2Mで冷静な差しを入れて2着を取りきりました。
 本橋欠場で5艇立てとなった後半ドリーム戦は3コース13と内の2艇より遅いスタートから大胆な握り込みで強つけまいでしたが、大外07トップスタート石川真二のロケット☆モンキー捲り差しにより石川に差されて2着。

初日最もインパクトのある勝ち方をしたのはエース機22号機を駆る榮田将彦。特に後半11Rは圧巻でした。
4カド捲りも2コース志道吉和に張られた結果3番手も2M外フルターンで2番手に上がり、5コース捲り差しから先頭を走っていた塚本太二郎をHS強烈ぅ〜伸びるぅ〜機力の違いで捕らえ、そして2周1Mも思い切ったぶん回りぃ〜で豪快なつけまいを披露して塚本を抜き去る大逆転の1着でした。これはもの凄いパワーだぁ〜まさにお化けモーターだぁ〜。

江戸川日本モーターボート選手会会長賞4日目

予選最終日のまえけん♂と樋江井ざんの結果を。前田健太郎第2R1号艇1回乗りで1号艇ながら大外に出ました。転覆2本の影響かエンジン調整に手間取りますまえけん♂ですがここは外マイで5着でした。
勝ち星このありませんもののオール3連対の粘っこい走りで優出へワンツー勝負でした樋江井愼祐ざんは5号艇の前半第5Rが4カド捲り差しの泉具巳に豪快な捲りで続いて2着だったものの、1着勝負でした2号艇の後半第11Rが差し流れてなんと6着…、優出なりませんでした…。

尼崎競艇研究社杯初代優勝者は埼玉の中里昌志

早朝から海を見たり、修正あり&カットあり&もちろんモザイクありの建物を小麦粉公園のハーバーサイドで見たり、WINSで前売馬券を買ったり、チャイナタウン老祥記の豚饅とか天記の香港麺とかも食べつつ、想い出の街をぶらぶら歩いてました。
更には地上にじょせいだけじゃなくて、こどももはいっちゃだめな平家の都の地下だけあって、じょせいやこどもおことわりのえっちなほんやびでおを多数取り揃えた古本屋群やレトロな卓球場とか周辺大学美術部による怪しげな作品が並ぶ昭和の薫りを色濃く残す地下街を通ったりとぶらぶらした末、目的地というわけでもないですが、ボートピア(通過するだけではもったいないので中に入って舟券も購入)が近くにある場所にたどり着いて、そこがたまたま勝利へのWINBELLでしてJLCが大画面ワイドTVで見られる場所だったのです、ラッキー。
勝利へのWINBELLとなった場所はあまりに居心地よくて競艇中継終了後も倶楽部JLCや競艇パンドラBOXまで見て休憩してしまった後、20時からエビスビールエーデルピルスの中ジョッキが380円で飲める店にて、のまのまイェイ!
締めはラーメンを食べたいということで、携帯から競艇TV!レジャーチャンネル篠田和之アナ久々出演のJLCニュースワイドを移動中の車内で見つつ天下一品なこってり鶏白湯ラーメンを食べて満腹なのです。

と、長い前振りの後に本題です。

尼崎競艇研究社杯優勝戦

今日からウインタースポーツの祭典トリノ五輪も開幕いたしまして、今日からしばらくはテレビ画面に釘付けになる日も多くなりそうでありますが、センタープールの4日間決戦競艇研究社杯は今日が閉会式と言う事になります。
イタリアのトリノへと感動と興奮の襷をつなげます優勝戦は145/236の進入から近況No.1の6号艇中里昌志(埼玉)が大外11スタートからの見事な大捲りを決めまして、3コース捲り差しで内から迫ってきました「讃岐香川のまとめ役。頼もしきオヤジガッツで魅了します」5号艇竹内知樹53歳を2M包んでの全速旋回、2周1M外から絞り込んでの先マイで振り切り、今年2回目の優勝であります。
2着ですが、2周1Mで中里に振り切られた竹内に対して、中里と竹内の間を割るような形で竹内を捲った2号艇待鳥雄紀が入りました。

尚、序盤の崩れが響きまして惜しくも優出ならなかったものの、存在そのものが競艇に夢とロマンを与えます。年金要らずの賞金ハンター加藤峻二御大も同じ埼玉の中里に負けじと今節2勝2着2本と頑張りました。以上でございます。

【ゴ祭り芦屋優勝戦

4カド郷原章平が09トップスタートからのカド捲りを披露いたしまして、イン小回りで応戦して逃げ込みを図った森林太に舳先を入れさせず2M手前で締め込む事に成功し先マイを果たし優勝
当地地区スターのゴ(略)が地元で嬉しい初優勝です。

びわこ準優勝戦江戸川東京スポーツ杯2日目

準優10Rは2号艇阿波勝哉が大外差しからBS差し伸び2M先マイで1着、イン先マイもアワカツに差された1号艇坂東満でしたが、2M上手く捌いて2着は確保し、この2名が優出。

準優11Rはアワカツの師匠本吉正樹が4コースからの捲り差しで1着、本吉には捲られたものの2コースからイン艇を差した富山弘幸が2着で、この2名が優出。

準優12R地元から深い期待を集める1号艇深井利寿が162/354の進入で若干深い進入になったのを全くものともせずにイン11トップスタートからの速攻戦を決め1着、2コース順走の今節唯一のA1大川茂実が2番手を走るも、4カド25凹みスタートからの捲り差し不発で3番手だった貞兼淳二が2Mで大川がキャビった際に大川を差し切っての逆転2着で、この2名が優勝戦進出。

優勝戦の枠順は抽選で

1:深井 2:アワカツ 3:本吉 4:バンドマン 5:貞兼 6:富山

となり、深井は1号艇獲得。もう優勝戦はとしとしフィーバー必至ですね。
更に、当日びわこ競艇場笹川賞ファン投票の日につき、白石桂三支部長と中村有裕もやってきます。お出迎え(11:00〜12:00)&トークショー(12:25〜12:40)がありますので、もうこれは生としとしフィーバーと生ゆうゆうを見に本場へ行かなきゃですね。
ちなみに白石桂三の娘にして中村有裕の弟子白石佳江は、今節出場でして当日は1Rに出場します。
ゆうゆう選挙演説お出迎えサービス中のゆうゆう&佳江パパ

ここから江戸川。東スポ杯の主役候補松元弥佑紀は本日2回乗り。
前半第5Rは2コースからの差しを決めまして1着になりまして初日から2連勝となりましたが、後半第11Rでは5コースから35とスタート後手を踏んでしまい、その間に内艇が有利な体勢を固められて5着に敗れてしまい、連勝は2で止まってしまいました。
尚、第11Rはイン片山竜輔から6着萩原善行までコース順に入線しています。

【日曜競馬キルトクール】

3400mの長距離戦東京G3ダイヤモンドSのキルトクールはハイアーゲーム。本質的にこの距離は長い。騎乗技術でごまかせるレベルでないと見てキルトクール。

京都G3きさらぎ賞のキルトクールはアドマイヤメイン。過去5戦全て1番人気もまだ1勝止まりの人気先行馬。正直、メインを張れる器ではない。

【ハトーリ】赤城に熱風!桐生ネップ杯【カサハリ】

ウォータースタジアム桐生競艇多摩川SG総理杯覇者の笠原亮を始め、雨上がりの競艇戦士・蜷川哲平や当地にふさわしくSUBARUジャンパー(スバルは群馬県太田市を代表する企業)着用の松元保徳や渡る世間は鬼ばかえなりな荒井輝年、そして食の哲人服部幸男先生が登場する桐生ネップ杯が今日から開催。

ナイター照明に照らされたモスグリーンの水面が映える桐生競艇場では、前半3日間、桐生のスーパースター山崎智也出走中の多摩川G1ウェイキーカップを併用場外発売します。
松元保徳
ということで、今日は桐生競艇場に行ってたのですが、桐生の前に四万の病に効くということが名称の由来な四万温泉 積善館に入浴しましたので着いたのは9R発売中でした(的中はその9Rのみ)。
なぜに四万温泉 積善館なのかといいますと、ノ・レ・な・い・Teenageのマンモス元気な夢冒険を描いた朝のテレビ小説ファイトの駒乃館が四万温泉 積善館だからです。

競艇場内新井食堂のソースカツ丼と鉄板焼あれこれのお好み焼き食うまで、朝から海苔ピーすら食わずに缶コーヒーだけだったので飯が実に旨かったです。
ファイト(゚д゚)ウマー

ではレース編。
まず最初に事故レースの5R
1周2M川上剛中谷有希が突っ込む形で有希ちゃんがもたついたところへ笠原亮が突っ込んで、更に秋山昌宏椎名政浩のWまさひろも突っ込んできて、大変な事態に。
椎名以外の3人は転覆、椎名も大きく遅れての入線となりました。
なお、勝ったのは4カド捲りを決めた松元保徳で、2着は1M2コース小回り捲られ差しで2番手に付け、2Mで有希ちゃんに突っ込まれ飛ばされながらもアクシデントは免れた川上です。
皆さん責任外で誰も帰郷しなかったのは不幸中の幸いです。

9Rは人気の3号艇蜷川哲平が内2艇が遅れた事もあって3コース11トップスタートからすんなり捲って1着
2着は4コース捲り差し大町利克と大外握った二橋学でBS競り合いますが、2周1M大町が抜け出し、二橋は諏訪馨にも差されて4番手に降格。
大町が2着を取りきるかに見えましたが、2周2M諏訪の切り返しが見事に決まって3周1M先マイ体勢に持ち込み逆転。
そして3周2M大町は諏訪に対抗して切り返しを見せますが、これが失敗して二橋に差されて大町は4着。諏訪さん、ありがとう。

10Rは前節F前退きによる恵まれながら江戸川日刊スポーツ杯優勝を果たした坂谷真史が4カドから捲って1着と、さっと流して11R
前半6R2コース差し順走2着だった地元加瀬智宏(ちなみに頭はイン戦きっちり決めたTERU荒井)と、前半5R転覆の笠原の両名が人気。
5号艇ながら前半6Rと同じく2コースに入った加瀬が、捲りを決めて1着
2着は、イン残した岩井範光が走ってましたが、3コースへなちょこ差しで3番手にいた笠原が1周2M以降ひたすら全速外マイで岩井を追撃。
そして、3周2Mで遂につけまい決まって大逆転成功。2着なので転覆の鬱憤と特選漏れの鬱憤を晴らすには至らないでしょうがSGまさにSG級の全速戦でした。

さて、笠原亮がメンバーに選ばれなかった12R桐生特選
1243/56の進入から、5カド山一鉄也が1997年11月に自主廃業した山一証券級のヘタレ36ドカ遅れスタートをやらかしたのに対して大外11超抜トップスタートを決めたTERU荒井が豪快に絞り捲りを決め圧勝の1着、前半6Rに続く連勝です。
大外絞り捲りとあって1Mはごちゃつき、常にベストを尽くす筈のイン服部先生はハッタリすらかませずふにゃふにゃターン。
2着は、BSではTERU荒井に捲られた後に服部先生を2コースから捲った松元が走ってましたが、TERU荒井に捲られた後に3コースから外マイして3着を走っていた蜷川が2M手前で切り返して内を回り、これが成功して2着に上がりました。
桐生選抜ではヘタレだった服部先生ですが、一応前半7Rでは6号艇3コースから捲り差しを決めて1着となっています。
あと、餃子大好き服部先生を記念してというわけではないですが、帰りにドーミーイン系列のぎょうざならぬぎょうだにある行田天然温泉 古代蓮物語(埼玉県行田市)に入浴してきました。

津名古屋日刊スポーツ創業10周年記念ちどり杯争奪戦優勝戦
4カド木村恒一が捲りを見せ、優勝を決めたかに見せかけて、直外から続いた地元間嶋仁志が捲り差しで、スロー3艇と木村の間を突き抜けて優勝をGet。
勝利の美酒でちどり足になるかは本人以外にはわからない。

船橋G2日本テレビ盃結果
逃げるナイキアディライトを2番手から直線捕らえ、最後は4馬身ちぎったサカラートが圧勝。
世界のアジュディミツオーは4番手から3番手に上がったものの状態がやはり本調子でなく3着まで。
キルトクール馬カイトヒルウインドは、予想通りやはりこのメンバーでは荷が重く道中3番手につけ、上位2頭をマークする作戦も直線では上位からどんどん離され、最後はスターキングマンに差されて勝ち馬から2.6秒差の大惨敗。

Yodobashi-Akiba開店記念と秋葉弘美特集

Yodobashi-Akiba開店記念、じゃなくて愛機SO505i液晶あぼーん記念エントリー。
携帯が壊れてしまったことだし、せっかくヨドバシ秋葉が開店したので、ヨドバシ秋葉まで携帯買い替えに来ました。新?機種はD901iです。
秋葉原で購入しただけあって、このD901iは標準で秋葉系ゲーム電車男でGO!電車でGO!を実装してます。
ただし引き取りは明日の昼間なのでそれまでは電話無き子。
ちなみにこのエントリーの最初の部分はBBパーク withサンマルクカフェから書いております。
液晶あぼーん状態が水曜の夜から続いてたのですが、液晶あぼーんだと、メールしたくてもできない&i-modeしたくてもできない、着信履歴もメールの履歴もわからない、とカナリ不便でした。

愛称は「バッキー」
ここで秋葉系なネタをひとつ。3月まで秋葉弘美のレディース日記を連載しておりました東京の秋葉弘美。昨日まで尼崎スポニチ杯争奪伊丹市施行52周年記念競走を走ってまして節間「5.5.6.4.5.1.5」という成績でしたが、今日の開店に合わせ?本日は斡旋がありません。
Tokyo…ガーデンプレイスのお洒落な街並みがよく似合うモデル風で長身の目黒区民秋葉弘美、次の斡旋も関西でして、10月2日から唯一の優勝経験のある思い出の地、琵琶湖一般戦を走ります。
秋葉弘美の前に立ちはだかる主な出場選手は、美多眠レターでおなじみ高橋淳美や、是政のスーパースター長岡茂一、3621天野晶夫、ろくでなしBLUES前田光昭、他にも前節秋葉弘美と一緒に走った寺田千恵渡辺千草、それに前節予選トップでした徳増秀樹の代わりにというわけではないですが徳増宏美が出場予定です。
秋葉弘美との「ひろみ」対決も見物です。

江戸川日刊スポーツ杯2日目
詳細は帰宅後ですが、真っ先に目についたこと。佐々木裕美の夫、坂谷真史第4R転覆しました。
以下続きです。
5コースから捲り差し体勢も、1M波に引っ掛かって艇が浮き、転覆してしまいました。
しかし、コメント欄で本日の部品交換インタビューを担当しましたParkWINS-Fuchuさんが書いてますように怪我は無かったようでして、部品交換&ボート変更が無かったところを見ても無事だったと思われます。
実際、後半第10Rでは2コース差し順走で2着となっております。
ちなみに3コースから捲って振り込みエンスト失格となりました松井賢治はParkWINS-Fuchuさんの最新エントリーによりますと競馬好きとのことです。

芦屋初日
12Rあしや選抜は、1325/46の進入からイン大森健二さんが逃げ切って1着、2着は3コースつけまい大庭元明が走っていたところを、大外全速戦から3番手を走っていた小川晃司が2M差して差を詰め、2周1Mで内から大庭を牽制しての先マイで小川晃司が逆転、2着に。
3着は2周1M後退した大庭に、天野晶夫が迫ってきて接戦に。しかし3周1M天野が外握ろうとしたところをバランス崩して転覆、2着を守れなかった大庭でしたが、3着は守りました。
ちなみに、2コースから大庭に捲られた山室展弘さんは差し構えも流れてお呼びがかかりませんでした。

悲報
多摩川G1ウェイキーカップの主役、艇王植木通彦秋山直之と共にウェイキーカップを欠場
非常に悲しいお知らせでした。ウェイキーのいない植木杯、不動の主役がいなくなって興味9割減です。
艇王ウェイキーくん

(●´ー`●)なっちの「ふるさと」3

白鳥大橋写真は安倍なつみの地元室蘭市にある白鳥大橋です。丁度橋の下をフェリーが通ってます。
その前に室蘭市内のチキウ岬こと地球岬と、室蘭市中央町の天勝で天丼700円(甘海老&海老&いか入り)を食しました。
閉店の店も数多くありました斜陽の町・室蘭駅周辺の中、ここだけは地元の人で大賑わいでした。まさに「安い・旨い」で地元に愛される名店といったところでしょう。
室蘭を出た後は、長流川と書いておさる川と読む川沿いにある名横綱北の湖の地元・壮瞥町の秘湯・蟠渓温泉(ばんけいおんせん)へ。
その蟠渓温泉の中に川に面した、というよりも土手の中にあるオサル湯という無料露天風呂に入りました。
更衣室なし、仕切りなしと非常にワイルドなつくりでございました。
海抜930mのオロフレ峠。下から雲が上がってきて上に流れていく様子は壮観でした。
オロフレ峠

ワイルドなオサル湯の後は、名湯・登別カルルス温泉ホテル岩井でマイルドに入浴致しました。
北海道最大の温泉地・登別市には、硫黄温泉、透明泉等多種多様な湯がありますが、ここは無色無臭の高温泉です。
昨日から借りてましたオリックスレンタカーホンダストリームを17:30過ぎに返却しまして、熊谷直樹の地元千歳市新千歳空港には18時ちょい過ぎに着いたのですが、台風14号の影響で到着便が遅れまして、出発が30分程遅れてしまいました。
(´・ω・`)。
ちなみに機体は行きとは別仕様のポケモンジェット。
ポケモンジェット


今日の1曲:モーニング娘。名義ながら実質なっちが1人でほとんど歌い、ふるさと室蘭を歌った
ふるさと

それに、WONDAモーニングショット。の北海道仕様は北海道産ミルク使用の地域限定版でして、それに因んでもう1曲。
同じくモーニング娘。の
モーニングコーヒー

ワンダモーニングショット北海道限定仕様


北海道代表熊谷直樹
台風14号で8場中5場が中止順延となった6日、無事に平和島スポーツニッポンゴールデンカップは開催され、自分と入れ違いで千歳から上京してきた熊谷直樹も休まず出走クマ。
初日前半8Rは6号艇ながら3コースに入り、2コース小林茂幸が53と、正に誤算なドカ遅れスタートやらかしたのにも恵まれて、3コース14トップスタートから捲り一撃あっさり成功で圧勝の1着と幸先良く先ずは1勝クマ。
無風な状況で行われた後半12R平和島選抜はホワイトベアの1号艇で、勿論インから逃げ込みを図り、4カド捲り差し北川幸典に差されそうになるも振り切り1着と初日連勝。早くも優勝候補筆頭エンジン全開クマー!

(●´ー`●)なっちの「ふるさと」3

白鳥大橋写真は安倍なつみの地元室蘭市にある白鳥大橋です。丁度橋の下をフェリーが通ってます。
その前に室蘭市内のチキウ岬こと地球岬と、室蘭市中央町の天勝で天丼700円(甘海老&海老&いか入り)を食しました。
閉店の店も数多くありました斜陽の町・室蘭駅周辺の中、ここだけは地元の人で大賑わいでした。まさに「安い・旨い」で地元に愛される名店といったところでしょう。
室蘭を出た後は、長流川と書いておさる川と読む川沿いにある名横綱北の湖の地元・壮瞥町の秘湯・蟠渓温泉(ばんけいおんせん)へ。
その蟠渓温泉の中に川に面した、というよりも土手の中にあるオサル湯という無料露天風呂に入りました。
更衣室なし、仕切りなしと非常にワイルドなつくりでございました。
海抜930mのオロフレ峠。下から雲が上がってきて上に流れていく様子は壮観でした。
オロフレ峠

ワイルドなオサル湯の後は、名湯・登別カルルス温泉ホテル岩井でマイルドに入浴致しました。
北海道最大の温泉地・登別市には、硫黄温泉、透明泉等多種多様な湯がありますが、ここは無色無臭の高温泉です。
昨日から借りてましたオリックスレンタカーホンダストリームを17:30過ぎに返却しまして、熊谷直樹の地元千歳市新千歳空港には18時ちょい過ぎに着いたのですが、台風14号の影響で到着便が遅れまして、出発が30分程遅れてしまいました。
(´・ω・`)。
ちなみに機体は行きとは別仕様のポケモンジェット。
ポケモンジェット


今日の1曲:モーニング娘。名義ながら実質なっちが1人でほとんど歌い、ふるさと室蘭を歌った
ふるさと

それに、WONDAモーニングショット。の北海道仕様は北海道産ミルク使用の地域限定版でして、それに因んでもう1曲。
同じくモーニング娘。の
モーニングコーヒー

ワンダモーニングショット北海道限定仕様


北海道代表熊谷直樹
台風14号で8場中5場が中止順延となった6日、無事に平和島スポーツニッポンゴールデンカップは開催され、自分と入れ違いで千歳から上京してきた熊谷直樹も休まず出走クマ。
初日前半8Rは6号艇ながら3コースに入り、2コース小林茂幸が53と、正に誤算なドカ遅れスタートやらかしたのにも恵まれて、3コース14トップスタートから捲り一撃あっさり成功で圧勝の1着と幸先良く先ずは1勝クマ。
無風な状況で行われた後半12R平和島選抜はホワイトベアの1号艇で、勿論インから逃げ込みを図り、4カド捲り差し北川幸典に差されそうになるも振り切り1着と初日連勝。早くも優勝候補筆頭エンジン全開クマー!

【キタ━(゚∀゚)━ !!の邦から】田中くにえ1

和牛さしみ丼昨日のエントリーはまだ未完成ですが、写真は富良野駅前にある「くまげら」の牛さしみ丼です。
味もよろしかったですが、何といっても盛り付けが美しかったです。
今日は美瑛&富良野観光です。
まあ、なんというか田舎でした。疲れました。
で、羊と牛には癒されました。
同じ田舎ならやっぱり馬がいる日高地区の方がいいですね。
日高は2000年の同じ時期にに約1週間掛けて行ってきたのですが、楽しかったですね。
富良野で羊に癒されて、札幌に戻ってきた後は、味付きラム&マトンの王者松尾ジンギスカンのジンギスカンでございました。
ウール100%なマトン肉

前略、ラベンダー花咲く富良野といえば「北の国から」な訳で。
そのロケ地麓郷の森は観光名所な訳で、写真の石積の家は劇中で実際に青大将こと田中邦衛演ずる黒板五郎が使ってた家な訳で。
ついでに、北の国からの主題歌はさだまさしな訳で、さらに競艇ファンファーレもさだまさしな訳で。
黒板五郎の家

道央自動車道中、茶志内PAというのがありまして、読み仮名はズバリ「ちゃしない」。お茶しない?
ちなみにトイレとバス停のみで看板の無い小さなPAで、自販機も無いのでお茶できませんです。
JR函館線茶志内駅もありますが、無人駅なのでおそらくお茶できないでしょうね。
茶志内がある美唄市の市民はやはり美しい唄を唄いそうですので、カラオケが好きそうですね。
お茶志内
ところで、いつの間にかライブドアブログの新システムに移行されてました。
ネットカフェ行かないと。
ということで、6日の明け方にメディアカフェポパイで確認してます。

いつかの競艇
大村西スポ賞トリ年生まれ最強決定戦最終日が中止になって2場のみの開催。
尼崎最終日唐津最終日のみに。
唐津優勝戦は帰郷後に競艇BBのリプレイを見て追加するとしまして、先ずは尼崎優勝戦であります。
レースは15623/4の進入から、4コース齊藤寛人が捲りきって先頭に立ち、5コース・台風14号の前にモーター14号で猛威を振るいました浦上拓也が捲り差しで2番手につけましてこのままの体勢で決まると見せかけまして3周2Mで齊藤がまさかの振り込み。一気に同体となりましたが、辛うじて齊藤が粘りきりまして優勝を飾って行きました。

お待たせしました唐津優勝戦。北追い風8m、波高9cmの荒水面で行われ、3コース田頭実が13トップスタートから捲りきって優勝を果たし、プロペラ新制度導入後不振をかこっていましたが、長い低迷から脱出の予感を匂わせる優勝です。
2着はイン安田政彦が小回りで残そうとするところを、安田の更に内から4コース新美恵一がt−ンマークと安田との狭い間を差してきて抜け出し2着に入りました。

熊谷直樹だクマー!
北海道代表熊谷直樹。6日から平和島スポーツニッポンゴールデンカップに参戦です。
初日は8R12R平和島選抜の2回乗りです。
少なくとも12Rは電投で買います。

【ミスタースワローズ】若松区でなく若松さんの地元へ【札幌はくぼ】4

SGモーターボート記念開催中の北九州市若松区赤岩町13-1若松競艇場でも、白虎隊の地にして「昭和29年創業幸楽苑−中華そば税別390円−」発祥の地、福島県会津若松市でもなく、ミスタースワローズ・小さな大打者若松勉の母校北海高校がある札幌市へ明日から行ってきます。
飛行機の時間がとんでもなく早いので今日は一緒(総勢4名)に行く人の家に前泊です。
ちなみに、今回行く人の中には会津若松出身者がいるぽん。
ということで、若松SGMB記念準優勝戦の回顧は後日ひっそり追加します。(7日にひっそり追加しました)
( ・(ェ)・)熊谷直樹クマ牧場もそうですが、
北海道といったらやっぱりこれですね↓
ジンギスカン(ramファイル)

超MB記念みどころ
艇王ウェイキーくん注目はやっぱりSGグランドスラムが懸かった準優12R1号艇の艇王植木通彦(福岡県北九州市)。蝉の鳴くこの時期のSGを翡翠(カワセミ)のウェイキーくんが未だ取れてないのは意外ですが、今回はチャンスです。
半年使ってきてエンジン2連対率下から4番目なのに蓋を開けたら前検でもいい動きで、本番ではトップ級の足に仕上げここまで5戦3勝とトップの成績で予選を通過。
敵は枠順抽選(今回優勝戦枠番は抽選)だけという状態です。
しかし優勝戦1号艇が取れなくても、今回のMB記念のイメージカラーは赤なので、3号艇でも問題ありません。
唯一、2号艇を引いてしまった時が不安材料ですね。(追加:不安的中で2号艇を引いてしまいました)

準優10Rには、SG10勝の艇王ウェイキーくんに続く実績で、SG7勝を誇るペリカンさんこと西島義則(広島)が。
F2の身でスタート行けない分のハンデを、体重50kg(公称58kg)にまで落とした気力とスリット後ぐいぐい伸びる機力でカバーしてきて予選3位で10R1号艇です。
酉年の今年にペリカンさん大復活、と行きたい所ですね。
勝てば3号艇ですが広島と言えば赤、MB記念のイメージカラーも赤というのは縁起がいいです。

勝てば優勝戦1号艇が手に入る準優11Rにはノゾミンこと辻栄蔵(広島)が1号艇に。
ちなみに、ペリカンさんと辻ちゃんの広島駅から、艇王ウェイキーくんの小倉駅まではのぞみ号で1時間掛かりません。

超MB記念準優結果編
準優10Rは4カド08トップスタートを決めた山崎智也が一気に捲りきって今節初の1着
1号艇インのペリカンさんは山崎に捲られたものの小回りで残して2着と優出には成功。

勝てば優勝戦1号艇の準優11Rは1号艇インの辻ちゃんが優勝戦1号艇を意識したか、07のトップスタートを決めながらも1M流れて今垣光太郎の2コース差しを許して2M先取りされてしまい、1着はガキさんに取られてしまう。
更には2周1Mで外笠原亮の全速ターンの前に3番手に後退。
優勝戦1号艇どころか優出すら怪しくなった辻ちゃん。それでも3周1M切り返しで内に入り、そこからの小回り先まいを成功させ、外流れた笠原を抜く事に成功させ2着、何とか優出成功。

前2つの準優は枠なりだったのに対し、準優12Rは6号艇太田和美が前付けして進入は126/345に。
4カド市川哲也が捲って来たが、10Rのペリカンさんみたいに捲られても焦らず冷静に回れば2着優出可能だったものを、SGグランドスラムを意識し過ぎたか艇王植木は焦って張り飛ばしに行く。
これが裏目に出て艇王植木は最後方。ターンマークがら空きで展開向いた2コース差し田村隆信と、田村の外を捲り差しの5コース01トップスタート菊地孝平でBS接戦。
BSは外の菊地が僅かに前も、2M先マイは内にいた田村。その田村を先に行かせての差しで斬り込んだ菊地孝平が1着、田村が2着となった。
優出を逃した植木、それでも初日dream戦同様の追い上げを見せて、2周2Mからの差し→3周1M先マイで3着に浮上。

結局1号艇が1つも頭で来なくて超MM記念な準優勝戦でした。

札幌G3エルムS結果
4番人気の◎ジンクライシスと6番人気のカイトヒルウインドが直線激しく競り合う所をゴール寸前、2番人気○パーソナルラッシュ59kgがとても届かないと思われた様な脚色から、G1馬ならではの粘りのある末脚で、G前もう一踏ん張りを見せて脚を伸ばしてハナ差差しきって連覇達成。
前年同レース優勝馬にして唯一のG1馬、更には本場米国ローンスターパークG1ブリーダーズCクラシックにも出走した国際派ホースがハナ差ながら59kgを克服して力の違いを見せた。
ジンクライシスは2着で本賞金800万を上積みに成功も、まだ3100万に過ぎず依然として準オープン。今後も出走レースに悩まされそうだ。
キルトクール馬の1番人気HGハードクリスタルは直線では内外の違いあれ、パーソラとほぼ同じ位置。しかしこちらは伸びず、逆にマルブツトップにも頭差競り負け5着。
予想通り重賞レベルではまだまだ足りない馬だった。

日曜2歳重賞&札幌キルトクール
他人のPOG馬ショウナンタキオンメジロモデラートが出走するG3新潟2歳S
特にショウナンタキオンは朝10時現在単勝1.2倍の1番人気なのでドキドキもんだ。
人気なのでキルトクールしたいが、保険の意味で買っておく。
今回はまず◎から。ショウナンタキオンより人気がないコスモミール。唯一の3勝馬で前走新潟OPダリア賞から斤量1kg減とくれば消す材料は無い。
で、キルトクール。前走2着とはいえコスモミールより1kg軽く、またコスモミールより後ろで競馬したにもかかわらず上がり3ハロンで0.2秒劣ったナイスヴァレー
今回同じ斤量になるので着差は開いて、間に2頭以上割って入ると見てキルトクール。

夜は若松SGMB記念で、昼は小倉競馬場G3小倉2歳Sでお楽しみ下さい。
ということで北九州市民の皆様にはしごをおすすめしたい今日です。
小倉2歳Sのキルトクールはグランプリシリウス
前走小倉OPフェニックス賞(ちなみに小倉のフェニックスといえば植木通彦)で3着でしたが、上位のエイシン軍団2頭に完敗で、上がり3ハロンも前にいたエイシン2頭に劣りました。
今回そのエイシン軍団2頭、1着エイシンアモーレと2着セントルイスガールが揃って出走し、更には別馬主ながらミ・アモーレつながりでトーホウアモーレも出走と、状況は前走よりも苦しく。よってキルトクール。
馬券はそのエイシン2頭とトーホウアモーレのBOXで。

はくぼレース実施中の札幌競馬場。そのはくぼレース最終日のメイン札幌9RUHB賞自信のキルトクールはG1阪神JF2着の実績馬ヤマニンアルシオン。早熟牝馬に復活の2文字は無いというのが持論なので、1000万下に降級といっても買う価値は無い。
いつも重賞のキルトクールしかしないですけど、明日は札幌競馬場なのでキルトクールします。
くぼ君と共にYou Gotta ChanceTryで夕方チャンス到来となるか?

最初の話題に戻る:YESそうご電器編
しかし福岡県でSGやってる時になぜ反対側の札幌?
それは伊藤雄二藤田伸二も行動で示すように、サッポロ一番ですから。
と動機にならない動機を書いたところで、音楽の話題。札幌すすきの・横浜曙町・福岡中洲と聞くとなぜかドラマチックでシネマチックな究極のプログレッシブグループYESを思い浮かべるんですね。
ロックは年を取らないと言いますが、イエスグループのボーカルにして永遠のボーイソプラノが自慢のジョン・アンダーソンは今年で61歳なんですね。
プログレから80'Sニューウェイブの話題に移りますが、その昔「すみれSeptember Love」をHitさせた一風堂
札幌市にはすみれ、福岡市には一風堂と、それぞれ全国区のラーメン屋がありまして、「すみれSeptember Love」を聴くと札幌と福岡を連想させるんですね。
一風堂といえば、メンバーだった見岳章美空ひばり「川の流れのように」の作曲者として有名ですが、とんねるず「雨の西麻布」の作曲者としても有名なんですね。
で、西麻布には一風堂系列で焦がしみそらーメンが自慢の「五行」があるんですね。

満願を込めて秩父温泉満願の湯で縁起担ぎ

皐月の緑を見に、川越市の川越工業団地にある「ラーメンひかり」の野菜つけめん(平打ち麺と豚骨ベースのスープに、大量の炒め野菜が絡んで美味)を食べてお腹いっぱい。にしてから、R254で寄居に出てR140長瀞経由で、毎日さんざん渡っている荒川を上流に進み、皆の町、皆野町の「秩父温泉満願の湯」に行って参りました。
露天から見える滝と日野沢川の渓流と皐月の緑はいうこと無しの美景ですね。何度でもおひまなら来てねという感じですね。
満願の湯の満願というのは「願いは必ず満ちる」という意味でして、決して「親12000点子8000点」の意味ではありません。

ちなみに今回で300エントリー目なのです。

モイチで抜き連発江戸川初日
各レーサーが一進一退の攻防を続けた今日の江戸川。
第9Rはオール4000番台の新鋭戦。
他の5艇が22〜31のスタートを切った中、ひとり07の超抜スタートを切った1号艇樋口範政がスタートのアドバンテージを生かして逃げ切り成功で1着となった。

前半第8Rで大外から全速モイチターンで外から全速するもコース遠く、BSは2号艇今野英典、3号艇吉村直博に続く3番手。
2Mで吉村を抜いて2番手に上がるも今野をなかなか抜けなかったが、3周1M今野が振り込んで逆転1着となった今節の主役長岡茂一
その長岡茂一が1号艇となった第12R江戸川選抜
逃げるモイチ、2コース差し原田富士男、4カド捲り吉田拡郎の争いとなって、BSは富士男・モイチ・拡郎の順で進み、2M切り返しに成功したモイチがHSでは先頭もまだ3艇の差はわずか。
2Mで拡郎が引き波に引っ掛かって最下位に脱落し、頭は2艇の争いに絞られるが徐々にモイチが差を広げてモイチが1着。かくしてモイチ連勝。

祝・イラネが初めての完全優勝尼崎JLC杯争奪戦優勝戦
12346/5の進入から4号艇窪田好弘が03トップスタートを決めて仕掛けていくも機力が足りずに伸び売り切れ、握り込んで先マイの1号艇池田浩二には遠く及ばず、池田浩二イン逃げ圧勝で初の完全優勝達成(6戦全勝)。パーフェクトなテイクオフで常滑SG笹川賞に弾みをつけた。
2着は窪田が走っていたが、機力不足は如何ともし難く、2周BS花田和明に追いつかれ3番手後退、更に2周2Mで宮本裕之にも追いつかれ遂に舟券圏外へ。
池田と花田の愛知ワンツーとなり2連単190円、3連単560円の激安配当となった同競走、池田は勿論だが花田も笹川賞に出場するので愛知ワンツーにしてSGテイクオフ組ワンツーなのだ。

Y・G1善臣ダービー
Y・G1善臣ダービー東京G2目黒記念のキルトクールの前に、エローグシャーディーナイスは絶対に来ません!(理由は両者の脚質と鞍上)
どちらも人気薄なのでキルトクール対象外ですが。
ということでキルトクールは前走比斤量増の牝馬なのに上位人気確実なエルノヴァを。
低レベルの前走東京OPメトロポリタンCは人気に応え2着に来たが、その前は超ハイレベルメンバーだった阪神OP大阪−ハンブルグC。ここで不可解にも超ハイレベルな面々相手に2番人気3.9倍の過剰人気となり、当然の様に鼎世里世、今回、その大阪−ハンブルグCで2着に食い込んだラヴァリージェニオが出走する。
だから当然ラヴァリージェニオはエルノヴァより上の評価になる。
迷う所としては、低レベルの前走で人気を裏切った東京オペラシチー(ジリ脚の差し馬なこまったちゃん)をキルトクールする手もあるのだが、前走比斤量東京オペラシティ0.5kg増、エルノヴァ1kg増なのでエルノヴァキルトクールで行く。

◎は馬扇馬じゃなければ京都G1天皇賞で好走確実だったラヴァリージェニオ、と見せかけて違う馬だ。
何か1頭非常に気になる馬が浅草にいるのだ。その気になる馬が◎。このレースの主役が鞍上というのも非常にキニナル。
勿論前走内容断然のラヴァリージェニオが○。

2週間ぶりに「極上の斬れを見せてくれ!〜競馬道GT3争奪〜春の天下一キルトクール武道会」が開催されます。東京G1優駿牝馬オークスの危険な人気馬をキルトクールして賞品を手に入れましょう。

エントリーはここをクリックです。
天下一キルトクール武道会(リンクバナー)

鳴門ラーメンにナルトは無い

三八の肉入り大盛正午、鳴門競艇場に行く前に鳴門消防署そばの「三八」(写真)で食べました。
塩分強め、しかしマイルドでクリーミー、それでいてすっきりとした味で美味でございました。
携帯からなので5Rに到着した鳴門競艇の話は後半に続きます。

日記後半
高速バスエディ号が7時前に着いて、10時迄駅前のメディアカフェハートランドで時間潰してから、朝10時半の開店に合わせて「いのたに」(以前新横浜ラーメン博物館にも出店)で朝食にした。ちなみに冒頭の三八は昼食です。
で、いのたにより三八の方が美味しいです。

今日の舟券は田口節子大村G1企業杯JAL女子王座準優11Rしか当たってません、つまり自場開催は全滅でう〜んな結果でした。
しかし、競艇場の指定席は500円なんですけど、BoatBoy添付の指定席無料券が使えたので、入場料だけでした。その分よしとしましょう。
鳴門がボロいというのは事前に聞いていたので、そんなに驚きませんでしたが(おととし行った芦屋福岡の旧スタンドの方がボロかった)、スタンドの小ささには驚きました。とはいっても江戸川よりは大きいです。それと、全席ガラス張りなのは、吹きっさらしの多い関東の競艇場と比べるといいですね。

高速鳴門バス停は本当に競艇場のそばでした。旅打ちには良い立地ですね。
17:25の阿波エクスプレスで舞子まで行き、舞子から元町までJRに乗って、元町の「もっこす花隈店」で夕食にしたのですが、神戸ラーメンと京都ラーメンは見た目も味も似てます。
そこから神戸市営地下鉄の県庁前駅まで歩き、谷上乗換えで念願有馬温泉金の湯に行ったのです。
噂に聞いてた鉄分と塩分はそれ程感じなかったものの、赤色のお湯は想像以上に実に赤く、温度の高さも合わせ、成分の濃さを実感できました。もう一つの炭酸泉(銀泉)は入口脇に飲泉所があるので飲みましたが、まさに温泉味のソーダ水。

しかし、三宮→有馬温泉間の運賃が同じ神戸市内なのに900円とは、東葉高速鉄道もびっくりの高額鉄道ぶりだ。
ということで帰りは多少は安い(それでも有馬温泉→梅田970円)中小企業の神戸電鉄で新開地へ出たのですが、神戸電鉄とにかく遅いです。新開地から阪神特急で梅田に出たのですが、梅田に着いたのは有馬温泉駅を出てから約90分後でした。
梅田から難波に出て、カプセルホテルAMZA1000にチェックインしてから、今メディアカフェポパイなんば店で打ってるのです。
ここから下は競艇の話題ですが、競艇BBでしか見られない江戸川と常滑の話題はお休みです。よって実際に買った2場の話題で。
その前に一言。MS-IMEは糞。ATOKマンセーな自分は断じて漢字変換がおバカなMS-IMEを認めません。だから今凄く文字打つの疲れます。ネットカフェはATOK入ってない店が殆どなのです。

追記=鳴門市大塚製薬発祥の地と実際に鳴門行って初めて知った。競艇場のそばには大塚の倉庫もあった。

鳴門5日目
準優勝戦の前に。5Rは6号艇前付けイン立山一馬が、直外松村敏にツケマイ貰って1M引き波でキャビり、おまけにFだったというオチ付きのレースだった。

時間無いので10R11Rは省略して、この日イン逃げ(11Rの竹上真司は抜き)0本とイン受難だったのだが、12Rに登場の今節の真打ち、鎌田義は違った。インから郷原章平のまくりをこらえ、しっかりと逃げ切ったのだ。この勝利優勝戦も1号艇。淡路島出身なのに鳴門長期不参、でも準地元だけあってそれをまったく感じさせない走り、さすがです。
ちなみに舟券は片山晃がきたのでヒモ抜けです。

節子がんがれ大村G1企業杯JAL女子王座
2Rに出場した吉原美穂子堀之内紀代子は内2艇にツーワン決められ、残念ながら吉原3着堀之内4着でした。

3Rで、「自分が阿波国にいる&前節大村阿波勝哉が優勝」という理由で注目してた阿波連二美子がスリットほぼ同体から、1M内2艇が落として回るところを、3コースから捲りきって突き抜け独走、今節初勝利を挙げた。

時間の関係で10R(論外)12R(裏食った)は省略。
雪の降る中、田口節子が進入でエンストに苦しみながらも節子一パワーでイン押し切り圧勝した11R、森岡真希が1M握って田口に届かず二番手まではいいのだが、その後全部握りっぱなしというのは、「これだから女子は駄目だ」の典型的な下手さだと思った。水口由紀は3着で買ってたのだが2着では買ってない。ほんでもって森岡が握り連発で○山川美由紀に競りかけるもんだから最後までひやひやさせられた。
森岡の下手なレースが示す様に、逃げ・差し・まくり・捲り差し全てできる選手が女子選手には少ないです。
そんな中、田口節子は自在なレースができる真の実力派です。優勝戦中ノ森BANDを聴いてうなぎを食って舟券の頭で応援します。準優と同じスタートが切れれば池千夏の捲りを封じて逃げ切るでしょう。

以下月曜に加筆。85期田口節子の同期が大活躍した2場の優勝戦です。

びわこ優勝戦
女子王座の裏で併用無しで開催されたびわこ一般戦は、土曜が最終日。女子王座は、びわ湖毎日マラソンとの兼ね合いで売らなかったようだ。

レースは2コース70期川添英正が凹んで、3コース85期興津藍が捲り差すが、2Mでイン86期市橋卓志が差し返し、先頭に立つ。HSは市橋が先頭で、それを藍ちゃんと5コース85期井口佳典が並んで追う展開。しかし井口は2周1M市橋に接触して振り込み落水。市橋のターンも接触のせいか流れ、内を突いた藍ちゃんが再逆転に成功。結局藍ちゃんが優勝し、今年初優勝。ちなみに宮里藍ダイキン・オーキッド・レディース27位に終わった。

福岡競艇マクールカップ優勝戦
競艇マクールカップを争い行われた4日間シリーズ、3号艇2コースからイン68期中嶋誠一郎を差した85期丸岡正典が2M→2周1Mと一歩ずつ差を広げて行って優勝のゴール。近況7点台と好調の丸岡は今期7度目の優出にして今年初優勝。

めぐ二郎で2005年初二郎

今夜は2005年初二郎をラーメン二郎目黒店、通称めぐ二郎で。
久しぶりのめぐ二郎はやっぱり(゚д゚)ウマー

二郎でお腹いっぱい。になって更新が遅れた今晩です。で、今晩も競艇の話題いきます。
今日の西村「めぐ」み多摩川8R1回走り2着でした。明日1R7Rの2回走りです。

明日からのびわこ荒法師賞西本「二郎」が出場します。先ず初日は4R1回走りからスタートです。

明日からの平和島日本財団会長杯中野次郎が出場します。先ず初日は8R平和島選抜の2回走りです。
でも、ラーメン二郎中野店はありませんし、「二郎」でなく「次郎」ですから残念!
という訳で大村出走中高橋二朗と、鳴門出走中樫葉次郎坂口めぐの詳細は省略。

江戸川日本写真判定社長杯】( ・(ェ)・)熊谷直樹、最終11Rこそイン坂本徳克のターンミスもあって綺麗に差し抜けて1着だったが、前半6RではBS2番手も2Mターンミスで4着と初の舟券対象外。
このレース、先頭を走って勝利確実だった倉尾良一が3周2M、お地蔵ターンでちょっと膨れた隙に深井利寿に差されて逆転されるという3-1持って1-3持ってない皆さんには不快な罠があった。

前日までオール2連対だった坂本徳克と小林茂幸も、共にメッキが剥がれて今日は崩れたので、オール3連対は伊藤雄二と「ヒロタカマン賞金王に挟まれた気の毒な登録番号」野添貴裕

競艇の伊藤雄二は明日は9Rに出走だが、競馬の伊藤雄二は明日は京都10RエルフィンSに出走。

戸田シニアvsヤング戦加藤峻二岡崎恭裕昨日9Rに続いて対戦した7R
153/246の進入から、1M先捲りで抵抗する御大につけまう形で御大を捲りきって1着を獲得した。御大も永井源との2着争いには競り勝った。
岡崎恭裕、後半12Rこそ大外から展開無く5着で連を外したがヤング勢の台風の目には変わりない。
御大、後半11Rでは若々しい4カド捲りで1着をもぎ取り、やはりシニア勢の代表選手だ。

明日の浜名湖賞準優】江戸川&平和島で場外発売も行う浜名湖賞、ひとつめの10Rは三重の「双截龍(ダブルドラゴン)」こと、森竜也黒崎竜也が内2艇を占める豪華版。この2人の固い絆を崩すのは今村豊をもってしても困難か?

ふたつめの11R、枠なり全盛時代にオールイン進入で警鐘を鳴らす関忠志が堂々の1号艇。セカチューならぬセキチューが浜名湖の中心で今節、熱い。

みっつめの12R、順当にポイントを稼いだ「浜」野谷憲吾が1号艇。インなのがちょっと不安。
ちなみに濱野谷憲尚は中山8R春麗ジャンプSに赤帽子で出走。

開設1周年記念

今日で、魔法のiランドホームページを開設して1周年(ちなみにこのblogは7.25開設)。長いようで短い1年だった。自分的には激動の1年だったと思う。今日はPOG忘年会で飲んでたので帰りが遅かったから更新も遅め。全く関係ないけど、蝶野正洋入場曲は名曲だ、と思う。
追記=打ちつづけるハズレ券散りつづけるさんを読んで、こんな小ネタを見つけた。blogの平均寿命は38.2日だそう。また平均投稿間隔: 3.6日、三日坊主率: 47%とのこと。

【競艇】江戸川2日目、今日も11Rに出場した山田竜一が順当にイン逃げを決めて1着となった。前半も6コースから2着と、順調にポイントを積み重ねる山田竜一だった。

【競馬】 G3クイーン賞は、武豊騎乗のレマーズガールが、重賞4勝の実績に物を言わせて優勝。まあこの馬、牡馬相手にはまるで歯が立たないのが難点だが。
続きを読む

一竜のラーメン屋

今日も年賀売りで11時からフジテレビ18Fにて臨時出張所を開設。おとといと違って今日は結構売れた(2000枚超)。
勤務終了後、福岡市に本店がある博多中洲屋台一竜築地店で夕食にした。微妙に味が薄いあたりが福岡市流だ。いわゆる濃厚豚骨は本来福岡市ではなく久留米市が本場で、福岡市の豚骨は、元祖長浜屋に代表されるようにスープ自体は薄い。で、表面の油でこってり度を調整する店が多い。麺はもちろん加水率低めの硬麺だ。でもラーメン680円、替え玉150円というちょっと高めの値段のせいか、すぐそばのふくちゃんより空いていた。

【競艇木になる話】児島競艇王CCに出場中の木村光宏は、6R3着も、5着条件で予選突破だった10Rで、4号艇5カドから全くいいところなく、且つ展開にも恵まれず6着に大敗。予選落ちとなった。残念!また、5Rで、インから2着となった艇王植木通彦は総得点32点を獲得したものの、1周2Mで野長瀬正孝を弾き飛ばした罪で不良航法をとられ-7点となり、予選落ちとなった。

デイリーヤマザキ腰痛持ちながら既に準優当確だった山崎智也今日のヤマザキ12R1回乗り。大外単騎から07トップスタートで、1M捲り差し→2M差しで2着確保で予選トップ通過。ちなみに1着はヤマザキと並ぶ関東の人気者、モンキーターン波多野憲二ならぬモンキーターン濱野谷憲吾。明日の準優は12R1号艇に山崎、10R1号艇に濱野谷と、今日の12R1.2着コンビが入った。ちなみに11R1号艇にはイケメン王者シゲル松井が入った。早い話が明日の準優1号艇はみな人気者が入ったってことだ。

中西&小川組こないだの戸田チャリティーポラロイド撮影会の模様が戸田ウインビーフォトギャラリー第58弾として公開された。

【JRA50周年】JRA創立50周年ゴールデンジュビリーデー、てことで同日開催となるJCターフとJCダート後藤(510)浩輝騎手と五十嵐(50嵐)冬樹騎手に注目しようとしたらどっちも乗ってなかった。当日のゲストはゴッド姐ちゃん和田アキ子なので、JCダートの穴馬には和田竜二騎手騎乗のクーリンガーが面白い。で、ゴットな枠番5枠10番に何が入るのか注目してたら、JCターフにコスモバルク、JCダートにアドマイヤドンと、どちらも人気馬が入り、5枠10番が絡む可能性は非常に高くなった。

お京阪杯】明日の京都競馬11Rお京阪杯は、dream競馬アシスタント水野麗奈こと淀屋けい子と非常に縁の深いレースだ。出走馬がかなりしょぼいのが南天のど飴だが。予想としては、◎未定も、豪快な負けっぷりが売りのだめぽライザー斬りは決定!

フジテレビ警察収録現場で年賀売り

今日、年賀売りで11時ちょい過ぎにフジテレビ18Fへ行ったら、めちゃイケの収録現場に遭遇してしまった。収録してたのはフジテレビ警察のコーナーで、やたらとハイテンションな被疑者はゴージャス松野明美だった。それを取り囲み追いかける警官はナイナイ始めとするレギュラー陣。 逃げる松野明美はめちゃ背が低くハイテンションで足が速かった。追いかける岡村隆史もやっぱり背が低かった。しかし松野明美と比べたら高く見えた。ちなみに、フジテレビ18F臨時出張所開設現場と隣の喫茶コーナーがもろ収録現場で、勿論収録中に売れた年賀葉書は0枚。正確に時間は見てないが、10〜20分くらい収録とかちあってたと思う。18Fの中には、フジテレビ派出所もあった。12時台には、川合俊一が売り場の目の前を通ったのだが、めちゃデカかった。フジテレビでの年賀売りは明日・明後日もあり、自分は明後日も18Fまで売りに行く。

ペーパンパン

3日間続いた深夜勤がやっと解放。だから、9時の勤務終了後は空き時間なのだ。( ´ Д `)横浜蜃気楼が脳内とMDで流れる中、足は自然と横浜へと向かった。曙町に向かって歩いてたら、ラーメン二郎横浜関内店を発見した。二郎も遂に横浜進出か。曙町グリコのお菓子を銜えられつつ、楽園のようなビル内で時間を潰した。
かなりお腹も減ったところで、市バス113系統で、曙町から睦橋停留所まで移動。初食となる、旭川ラーメンぺーぱんへ向かった。今日行ってみて、伊勢佐木長者曙黄金町からぺーぱんまでは意外に近いということを初めて知った。そのぺーぱん、濃い味醤油の正当派旭川ラーメンだった。以前旭川に行った際に食べた天金(ぺーぱん店主の出身店)の味を思い出した。一つ言えるのは、こないだ食べた池袋蔦亭より味の輪郭がはっきりしてて美味であった。
食後、京急南太田駅まで10分程歩き、普通車で居眠りしながら平和島駅へ向かった。平和島駅に着いたら、雨が強くなっていた。しかし無料送迎バスがなかなか来ないので、徒歩で平和島競艇場へ。着いたら11Rの発売開始時間だった。近況好調の2号艇池田浩美が人気の中心だった。しかしレースは4号艇4カド笠野友紀恵が30スタートながら、3カド受け橋谷田香織がお約束のST遅れという展開に恵まれ一気捲り。しかし、2周1Mで池田浩美が池田浩二ばりの鋭角差しを決め逆転。倍率急降下。舟券は4が…だったから無関係。12Rレディース選抜というヤンキーチックなレース名の選抜戦。展示は淺田千亜希との比較で堀之内紀代子がよく見えたのと、「堀之内」という石鹸臭い言葉の響きで購入。レースは、濱村美鹿子が華麗?なるバンビターンで捲り差しを決め先頭、そのまま1着。2着は淺田のイン残しかと思われたが、1周2M堀之内がつけまいを決め、淺田の舟がバタついたこともあって堀之内が2着へ。舟券も的中へ。
その堀之内紀代子のライバル吉原美穂子は、残念なことに今節は不参加。12.1からの宮島女子リーグまでお休みだ。

温泉へ行こう

以前に書いた通り、行きたかった「久松」こと、「四万たむら」に遂に行ってきた。「温泉へ行こう5」を見る楽しみも増えるという物だ。ちあんみに明日は21時から2時間SP、「温泉へ行こうスペシャル〜世界で一番長い24時間〜」だ。給料日前で日帰り入浴料1680円で手一杯なので、往復とも上武道路。5時半に出て11時に着いたので5時間半掛かったことになる。朝は食わずで、昼は飲泉で済ませてしまった。夜は19時頃に埼玉県伊奈町の楓神でラーメン+替え玉2つ。
【競艇】2つのG1MB大賞、常滑植木下関今村豊と、どちらも銘柄選手同士できまった。また、植木は準地元?の多摩川総理杯出場権を獲得した。更に、この優勝で生涯獲得賞金20億突破。これは今村豊に次ぐ2人目の記録。てことは、今日の優勝2人は、20億コンビということになる。

びっくりドンキーコング

今日は10時から葛西ゆの郷で分会会議。会議の後、討論を交えながら、春日の間で中華コースの宴会料理付き昼食兼懇親会があった。本来は宿泊分会会議になるのだが、深夜勤務の導入で日程を合わせづらくなってきており、こういう形に。自転車で行く分会旅行?もいいものだ。で、懇親会後も入浴したり昼寝したり競馬中継みたりしたので出たのは20時。懇親会終わって速攻で帰った人もいれば、まだゆの郷にいる人もいる中、3人で近くのびっくりドンキーで夜食にした。どうでもいい話だが、びっくりドンキーを経営する会社はアレフという。同名の宗教団体(アーレフと読む)とは無関係だ。
【競馬】10Rユートピアメモリアルは、JBCクラシックでユートピアが入った枠馬番と同じ2枠2番だった2番人気、しかし不動の◎スターリーヘブンが圧勝。ユートピアとは全く縁のない1番人気、しかし…のチアフルスマイルは6枠6番らしく6着。アルゼンチン共和国杯も、ファンタジーSも、予告の◎がきっちり1着。しかし馬券はアルゼンチン的中、ファンタジーがヒモ…不的中と明暗が分かれた。
【競艇】今年最後の若松ナイター、若松女子リーグ優勝戦は、大阪支部なのに東京人みたいな名字の五反田忍が楽にイン逃げ優勝。その五反田とは全く関係ない(先マイ成功後)所で、1周1M、淺田千亜希が転覆、それに乗り上げた海野ゆかりがエンストとなった。淺田千亜希は節間2回目の転覆となり、早くも事故点が心配になってきた。
多摩川東西対抗は、現岡山支部、元東京支部の从‘ 。‘从松浦努が、1号艇ながら4カド超抜つけまいでデビュー15年、嬉しい初優勝感動の水神祭には動画もある。
明日の江戸川優勝戦榊原直樹が1号艇となった。今節台風の目、中井俊祐は本日3着5着とポイントを下げ、5号艇となった。ちなみに江戸川鉄兵は4号艇。
山室展弘選手の児島斡旋拒否の正確な適用事項がわかった。
斡旋拒否運用要領第4条第1項第7号に規定されている「競走の公正,安全又は円滑な実施を害する行為があった者」に山室選手が該当するというもの。まあ、以前児島でそういうことをしたということだ。何年も前から斡旋拒否を受けているが、いまだに児島が許さないわけだから相当の行為なのだろう。関係者じゃないので「その行為」の詳細はレベルでしかわからないが。

蔦屋じゃなくて蔦亭

今日は勤務変更で北戸田へ出張引受。だから朝早めに出て戸田競艇場福岡全日本選手権準優の前売を買った。早朝前売なので場内は開いてない。でもって外向発売所は新大宮バイパス寄りなので、西高島平から歩いた。舟券買い終わった後タクシー拾うのに手間取ったが、何とか拾えて9時に出張先に着いた。

17時過ぎに終わって、25日に開店したばかりの旭川ラーメン蔦亭を食べに池袋東武百貨店へ。店の名前がビデオ屋みたいだが、従来の旭川系中野青葉系を合わせた様な味という感想を持った。同店は、名古屋にも支店がある。

それから、今度は蔦屋へ行って海苔ピー返却して、菊花賞優勝記念でキング・オブ・デルタブルースのロバート・ジョンソンを借りた。アコギ1本の弾き語りブルースだ。代表曲のCROSSROADは、その昔エリック・クラプトンが在籍したお菓子系バンドCreamのハ−ドロックカバーバージョン(Creamの中でも1番好きな曲だ)で知っていたが、全くの別物だったのでびっくりした。

【競艇】
準優の舟券は、10R田頭実蹴って田村隆信から行ったら田頭の
11R服部幸男先生から行ったら先生6着
12R、今村→植木の2連単と山室(紙媒体にはノーコメント)のワイド買ってやっと的中。まあ本線は山室展弘さんからの2連単と、植木→今村の3連単が本線だったので、10.11の負けを取り戻すには至らなかった。

それでも明日の優勝戦が、6艇全てSGレーサーという豪華な顔ぶれになった。1号艇に地元とはいえ一番実力の劣る田頭がいるのは丁度いいハンデかも。また、2号艇には福岡総理杯に続く当地SG連勝を狙う永遠のプリンス今村豊、3号艇にはUUならぬFF(=F2)の( ´`)辻栄蔵ライバル ( ‘д‘)矢後剛)、4号艇には地元でことさら気合いの入る艇王植木通彦、5号艇には魔のグラチャン事件以来のSG優出となるペリカン西島義則、6号艇には、インタビューケイに勝利を誓った前年度覇者山崎智也。そういえば、山崎智也の師匠は( `.∀´)廣町ケイ三だ。

ドリー( ゜ー゜)・◇・) ̄ー ̄)`´)`ー´)@.@)・ω・)-ム競馬予想 】
◎トーセンダンディ○ツルマルボーイ▲シルクフェイマス△バランスオブゲーム△アドマイヤグルーヴ△ナリタセンチュリー△ヒシミラクル
今年は日本の象徴たる天皇陛下が来る予定だったので、頭で買わない馬は、マル外(シェルゲーム)と持ち込み(ローエングリン)と外国人騎手(ゼンノロブロイ他)と外国人馬主(北朝鮮のサクラプレジデント)。特にゼンノロブロイは吉岡美穂の◎なので人気的にもおいしいお客さんだ。続きを読む

ちゃんぽんは来来来

江戸川日刊ゲンダイ杯の4R5Rを買ってから、中越典子(佐賀県出身)がCMに出演する京王電鉄で、多摩川競艇東京競馬場に行こうと思ったが、たけちゃんにぼしらーめん(ラーメンセット1250円=ラーメン+つまみチャーシュー明太乗せ3枚+辛子高菜+煮干し飯)が食べたくなって、腹も減っていたので、寄ったら時間が間に合わなくなるのだが、飯を優先させて京王に乗るのはやめた。
で、馬券はWINS渋谷で買った。注目してた多摩川11Rは、本命予定だった3号艇3333丸尾義孝が2コースから3着だった。レース後の夕食は、三軒茶屋来来来のちゃんぽんにした。小さい店だが実に(゚д゚)ウマー。帰宅したら、2003上半期テレビ小説「こころ(中越典子主演)」の舞台ともなった中越地震があったのを知った。今日が日本シリーズでなくて良かった。〒94地域に大きな被害を与えた地震の影響としては、開催こそ無いものの、新潟競馬場が心配だ。競馬場は〒95地域なので大丈夫みたいだが、「こころ」の舞台となった、山古志村六日町は大きな被害を受けてしまった。
【競艇】江戸川5Rで1着だった90期やまとチャンプ赤坂俊輔、イン3着も、93期でたった2人しかいないB1のうちの1人長田頼宗(ちなみにもう1人は93期やまとチャンプ斎藤優)の新鋭2名が今節好調だ。特に赤坂はオール3連対と絶好調だ。
【競馬】富士Sで、G1でも平OPでも善戦マンだったアドマイヤマックスが2001年東京スポーツ杯以来約3年ぶりの勝利。ちなみにその時の1番人気13着はローエングリン東スポといえば、明神&松浪の「トレセン探券隊」。菊花賞、今日の京都11Rでも◎テイエムテンライが2着に来た明神の◎はデルタブルース、松浪の◎はオペラシチー。この組み合わせを買ってみる。都合いいことに、お互いに◎→…というのも有難い。人気のコスモバルクは、天才予想家吉岡美穂が「買ってミホ」と◎に指名した。よって消し。

毎月22日は明神の日

今日で深夜勤が終わった。西船橋で軽く打ち上げして、帰宅して寝て19時に起きてから、大谷田温泉明神の湯に行った。本日は明神の日につき、通常1000円の入浴料が半額の500円だ。来月22日も明神の日につき入浴料500円。明神といえば、大阪スポーツの人気コーナー「トレセン探券隊」の明神理浩記者だが、その明神記者の明日のお薦めは、京都11RオパールSのテイエムテンライ
今日から大村競艇では、通算優勝回数0の選手のみで行われる「西スポ杯夢の初優勝争奪戦」。男子選手のみの斡旋で、優勝0での優出回数第1位(69回)の渡辺千草の名前がないのは非常に残念。

一押しぼたん

明日は約3ヶ月ぶりの深夜勤なので、大塚の「ぼたん」を初体験。「金太郎(金太郎出身の田中商店に客喰われて閉店)」、「田中商店(社長は金太郎の元店長)」の流れを汲む店なので期待したら、期待通りの旨さ。チャーシューは田中商店の方が旨いが、ぼたんはチャーシューの味が余りしない分スープの旨さがダイレクトに伝わってくる。この店は松戸の「福福(未食)」の流れも汲んでいるらしい。で、金太郎・田中商店系なので替玉券が付いてくる。店は駅のそばなのだが、残念なことに大塚というのが、東京メトロ沿線住民には行きづらい立地なのが残念(田中商店は電車の便は悪いが車の便がいい)。
昨日の余韻冷めやらぬ住之江競艇HPで、昨日の高松宮記念優勝戦レポートがUPされた。約5分間の優勝戦ピットレポート動画も見られる。

初めての…ホワイト餃子

今夜は4人でホワイト餃子亀有店で食べた。焼き餃子というより揚げ餃子に近い味と、その独特の焼き方から生まれる皮の味はいい感じ。おいしい。
【競艇】今日は江戸川競艇デイリースポーツ杯最終日。しかも今日明日と江戸川では住之江高松宮記念を場外発売。で、江戸川の9.10.11R、住之江の10.11.12Rを買ったら逆パーフェクト達成。ついでにデイリースポーツ杯2歳Sも外れて、不的中7連荘。レースの方は、江戸川優勝戦は4カドの重成一人が捲りを決め優勝。住之江12Rは、水質の硬い住之江水面を苦手とする今村豊がイン逃げ成功と見せかけるも、1周2Mキャビって振り込んで大きく後退。自分の舟券も大きく後退。その住之江、明日の2Rは要注目。艇界を代表するアウト屋、小川晃司阿波勝哉が遂に共演。他にも御大加藤峻二、ミスター赤ヘル山本浩次(岡山)、今日の9Rで枠を主張して阿波から6コースを奪った打越晶と、面白い面子だ。
丸亀一般戦3日目
丸亀12R稲田浩二が3周2Mで転覆、残念ながら優出を逃した。残念!しかし明日の優勝戦は、今が旬の木村光宏が1号艇、波田陽区(ナベプロ所属)似の占部彰二が2号艇と面白いメンバーになったって言うじゃな〜い。
若松全日本覇者決定戦5日目
若松11R準優に出場した海野ゆかりは5着で、優出できなかった。また、同レースで夏の同地オーシャンカップを彷彿させる走りで1着を取った田村隆信は捲った際に原田幸哉(不完走)を妨害したとの事で、不良航法を取られ賞典除外となった。
【野球】今季のセ・リーグ最終戦、横浜vsヤクルトヤクルトが勝利して、この結果、前日まで未定だった最終順位は2位ヤクルト3位読売5位広島6位横浜となった。
【海外遠征】日本産の新人歌手、UTADAのデビューアルバムがビルボードチャートに初登場。160位にランクインした。 推定初動売上枚数は7120枚だ。これを惨敗とみるか、新人限定では5位だから健闘ととるかは微妙なところだ。

四万うま

12時に川越のひかりで野菜つけめん大盛さんを食べた。そこから四万温泉に行ったのだが、公共浴場河原の湯は15時までしか入れないのでちょっと焦った。閉場10分前に着いて何とか間に合った。透明で湯温が高くなかなか暖まるお湯だ。また、噴出口に飲泉用のコップが置いてあった。無料駐車場近くの塩の湯飲泉所でも飲泉してきた。その後、「The Spa」草津へ行った。1時間程で着いた。今日は地蔵の湯煮川の湯大滝の湯の順番で入った。煮川の湯と大滝の湯は同じ源泉(煮川源泉)だ。四万も草津も、無料の公共浴場には洗い場が無い。洗体はあくまでも掛け湯だ。当然掛け湯なしの入浴はマナー違反だ。帰り道、お城の形をしたバブリーな公共施設岩櫃ふれあいの郷そばのベイシア吾妻店に寄ったら、何とサッポロクラシックを売っていた。思わず6缶買ってしまった。
さて今回、四万の滞在時間が20分程だったので、四万名物四万たむら正面玄関を見逃した。駐車場と河原の湯は、たむら系列の四万グランドホテルそばだったのだが、たむらの建物は見つけられなかった。だから次も四万温泉へ行こう5(11月29日から放送)。
【競艇】スーパールーキーがまた快挙!
丸亀12Rで6号艇6コース稲田浩二が5号艇1コース上瀧和則を05スタートで捲って1着。捲られたSGレーサー上瀧は転覆・帰郷した。
若松全日本覇者決定戦4日目
若松3Rで2艇F。繰り上がった海野ゆかりが恵まれで1着に。この結果、予選18位で明日の準優11R6号艇で出場。うんのゆかりは、混合戦記念レース10度目の挑戦で初の準優勝戦進出となった。続きを読む

ワールド・ジャパン・プロミスリング、略して明日のワージャ

大津市から友人が帰郷してきたので、一緒に東京競馬場へ行った。自分の方が到着が遅れて、着いたのは7Rだった。今日のメインは、毎日王冠。98年にはサイレンススズカが優勝したレースだ。くしくも今日はF1日本GPin鈴鹿サーキットもある。 注目の佐藤琢磨(B・A・R Honda)は惜しくも4位だった。ちなみに優勝は毎度おなじみミハエル・シューマッハ。 その毎日王冠、結果は2002年NHKG1馬テレグノシスの優勝だった。同時開催の京都大賞典の結果は、ナリタセンチュリーが優勝。ゼンノロブロイの今年初勝利はまたもお預けとなった。 最終レース終了後に解散したのだが、祖師ヶ谷大蔵に寄ってみた。大勝軒があるのだが、ぱっと見、町の中華屋さんで、「大勝軒」の屋号でなかったら通り過ぎてしまいそうなつくりだ。実際、メニューも町の中華屋さんのそれだった。しかし、メインメニューがつけそばで、麺は自家製麺なのはしっかり大勝軒だ。タレの味は、大勝軒系というより、丸長系に近いと感じた。で、そのつけそば(450円!)とチャーハンを食べた。でもこれが目的ではなく、「そしがや温泉21」に入るのが祖師ヶ谷大蔵に来た目的なのだ。冷凍サウナ(1人用)にプール(なかなか大きい)など、特徴的な設備は多いのだが、肝心の温泉浴槽が小さすぎ。また、高温浴槽(2人位入れる広さ)と低温浴槽(4人位入れる広さ)の間に電気風呂(2人位入れる広さ)があるのも頂けない。 電気風呂は、普通湯浴槽にもあったから、普通湯浴槽の方だけで充分と感じた。タイトルの事項は「続きを読む」に有馬す。

【プ・ロ・ミ・ス】明け方に放送されたワールド・プロレスリングで、昨日の新日本両国大会中継を見たのだが、番組のCMで、やたらプロミスが流れる。その黄色い看板が目印のCMには井上和香が出演してるのだが、その井上和香(24)が、「学習と科学」でお馴染みの学研から、ブルセラを始めとする、28種類のコスプレ写真集「ワカコレ(10.28発売)」を発表する。この写真の一部は今月のBOMB!にて先行掲載。その井上和香、dreamのHPと紛らわしいdreamnetのBBNET番組のMCもやっている。以上の数々の事項で井上和香が和香るのか、正直、一寸和香らない。 一ついえるのは井上和香の顔をみると無性に明太子が食べたくなるということだ
続きを読む

奥会津(久喜市)

こないだの札幌の面子4人+明けの人2人の計6人で、久喜北陽高校などの名所で知られる埼玉県久喜市へ。目当ては、とにかく量の多さで定評がある、うどん・そば店奥会津。6人共もりうどんそば合盛大盛とかき揚げを頼んだが、誰も完食できなかった。もりもかき揚げも1人前で他店の6人前位あるのではなかろうか。味は、「質より量」。店内のTVでは、「温泉へ行こう4(再)」が流れていたが、主演の加藤貴子は、「日本一童顔の34歳(今月14日で)」と認定したい。なにせ、約15年間 全く変わらない。話は久喜に戻って、食後、当然の様に腹パンパンになった。で、すぐ近くの温泉森のせせらぎ なごみに入った。どの位近いかというと、温泉の入り口から奥会津が見える位近い。泉質はなかなか良かった。雨のせいかも知れないが、同じ温泉でも内湯の方が泉質がいいと思った。道が結構混んでたのと、モンテール八潮工場直売店に寄ったりしたので、帰りは17時過ぎだったのだが、まだ腹がぱんぱんだ。1食で1日分の腹を満たす奥会津、恐るべし

スープカレーは具が大きい

ホテルのチェックアウトをして、グリコカプリコを食べた。非常に破廉恥なお菓子だと思う。そんなお菓子と同名の健康的な店舗に入るために道頓堀劇場の4Fに行ったら、1時間待ちだったので、予約だけして、その間既出した。旧YESそうご電器倒産後に入ったドン・キホーテ札幌店と、北斗にきたら北都の拳だろ。ってことでその近くのGAIAで時間を潰した。(小ネタ:函館〜札幌間の特急「北斗」の特急券は「北斗の券」)そんなこんなで4人が合流したのは13時頃。スープカレーの「S」で昼食してから、アオキボウルで2ゲーム勝負。2ゲーム合計で200行かなくて絶不調。飛行機の時間が時間なので夕食を早めにして、10月一杯で新横浜を去る中の島の「純連(すみれ)」本店で食べた。新横浜よりメニューが多い。食べてからは大急ぎで空港に向かった。帰りは全日空だった。やっぱり札幌はいい所だ。
徳山の第13戦が台風で11/11-15に順延になった関係で、13戦目なのに第14戦な住之江女子リーグは、田口節子がイン逃げ優勝。淺田千亜希の全速攻撃を封じた1マークでの機力+冷静な小回りと、2マークでの全速捌きは見事だった。続きを読む

車高短美咲

近鉄を吸収するオリックスレンタカーを借りて積丹岬へ行った。ストリームは4人乗っても広い。「みさき」で生うに丼食べた、新鮮で(゚д゚)ウマー。やっぱり食べ物も飲み物も生が一番。レンタカーなのでいろいろ行ける、ってことで定山渓温泉にも行った。15時過ぎてたので、24時間日帰り入浴できる定山渓ホテルで入浴。一見特徴の無さそうな湯だったが、高温泉で塩分が多いので、保温力が高かった。結構のぼせた。昨日のジンギスカンに続いて、今日は蟹を。かに家のかにすき会席を食べた。お造りと雑炊は食べ放題では味わえない美味だ。ジョン・アンダーソンらを擁するプログレグループや、前日の、4回阪神6日目7R5枠5番の3着馬同名のグループの店舗での個人授業はすごぶる(゚д゚)ウマー、で、かなりよかったかなと。続きを読む

2回札幌6日目

朝5時に前泊先の先輩の家を出て、NOAH羽田空港民間駐車場へ。そして7:40のAIRDOで札幌へ向かった。到着したら、その足で桑園へ。駅前の回転寿司「とっぴ〜桑園店」で昼飯にして、駅から送迎バスで札幌競馬場へ。札幌は駅から徒歩圏内だが、無料送迎バス付きだ。他のJRA(特に新潟)も見習って欲しい。北海道では武豊並みの活躍をする藤田が今日も活躍。メインで鼎世里呂完φ函L襪蓮松尾ジンギスカン」をすすきの店で。松尾の味付ジンギスカンは、生肉やロール肉と違い、マトンでもおいしく食べられる。あと、ビールはサッポロクラシックが一番だ。全国発売しないのが誠に残念。
今日の競馬で、3歳有力処は大体出揃ったが、キングカメハメハの強さ、コスモバルクの強さと気性の激しさ、<ダイワメジャーが駄目じゃーというのが印象に残った。

馬場のバーバー

明日は札幌なので、今日は競馬場へは行かずに、高田馬場の純連へ行き、一日早い札幌ラーメン。ついでに馬場のバーバーで散髪。本馬場には行かなかったものの、馬券は買っていて、札幌11Rおおぞら特別のスターリーヘヴンは自信の本命。配当は安かったが1着になった。鞍上が、出遅れ王の蛯名から先行力のある松永になったのが勝因か。また、久々の1200mながらも1400m以上では詰めの甘さと気性の悪さが出てただけに、距離短縮は+に働いたようだ。しかし、12R恵庭岳特別3番人気のセレブセレクション(前走コスモバルクの0.1差2着)は、1着から4.6秒差のブービー11着。どうやらダート馬だったようだ。
で、明日の飛行機の出発は早いので、夜から一緒に行く足立区の先輩の家に前泊。3人で亀戸餃子100個を持参して一晩お世話になった。TVで曙の豪快なKO負けを見て、自分は大いに喜んだ。やっぱりキックを打てない人間がキックボクシングやってはいけないでしょう。

ゆの華スタンプカードは越谷柏共通

コスモバルクが、セントライト記念に出走するので、中山へ。前半折り合いを欠いてどよめき。ハナに立ってどよめき。前半1000mラップが58秒台と実況されてどよめき。追撃を振り切り1着ゴールと同時に場内拍手。レコードの文字が表示されて更に拍手。JRA平地G1以外で場内こんな拍手が起きるのは中山大障害と、ステイゴールドが勝った目黒記念くらいしか記憶にない。コスモバルク同様、自分も皐月賞以来半年ぶりの中山だったので、競馬の後久々に柏へ行った。王道家と、柏ゆの華目当てだ。家系で食べたのは、前回の王道家以来久々だ。初めての柏ゆの華(1Fの湯だった)、内部構造は越谷ゆの華と似ていたが、ロッカーが100円バック式(越谷は無料)、ロッカー内の便所が洋式と和式の2つ、塩サウナ内にテレビ、シャワーが可動式等の設備面の違いがあった。一番の違いは泉質で、越谷が重曹泉で泡付きがし、ぬるぬる感があるのに対し、柏は強塩泉で、ネットリ感がある。しかし共通項もあって、それはどちらも鉄分を含んでいて、「鉄の臭いがする」ということだ。柏ゆの華も結構いいと思ったが、3連休の中日だけあって混みすぎ。

一之江二郎

勤務終了後、とにかく二郎が食べたい気分になったので、家から一番近い二郎の、ラーメン二郎環七一之江店に行ってきた。30分近く待たされた。小ラーメンでも満腹になるのは流石だ。野菜辛めにしたら望みの味になった。二郎も多店舗化が進んで、店によって味と味付けにばらつきがあるので、トッピングの選択は重要だ。今日の競艇、多摩川ウェイキーカップ初日、ファン投票1位で、ドリーム戦1号艇となった濱野谷憲吾は、上瀧の前付けにペースを乱され、イン死守もスタート遅れた結果、上瀧に捲られ5着と敗れた。
11R、ファン投票次点6人の争いとなった男女3vs3戦は、内が女子2名という恵まれた枠になった3コース熊谷が、女子2名のスタート遅れも利して捲り勝ち。捲られた2号艇海野ゆかりは3着、1号艇濱村美鹿子は4着だった。モイチこと長岡茂一は6着大敗。

俺が相模朗だ(ファイプロネタ)

平日開催ということで行かなかったが、今日はNOAH武道館大会があった。GHC王者小橋建太は、「俺が田上だ」「秩父セメント」等の技を繰り出す、同期入団の田上相手にV10を達成した。次は誰が挑戦者になるのか、注目だ。また、NOAH2度目の登場となった鈴木みのるは、華麗なる空中殺法の使い手、丸藤正道と対戦。前回ドームではWILD2の技をよけまくったが、今回は結構スウィングした試合になったようだ。で、今日の自分は20時過ぎに車で、羽田経由で蒲田に向かった。で、21時から、黒湯の温泉さがみ湯に入浴。(田上明→相模朗→相模湯な発想)冷鉱泉なので、当然加熱循環だが、源泉口があるのが特徴。源泉口をひねると、蛇口から黒い水が出てくる。1時間ほど入浴した後、目黒のかづ屋で支那そばと麦めしを食べた。プロ野球労組(古田敦也会長)は条件闘争で一部合意したため、今週末のストを回避することになった。条件闘争には、新規参入に必要な加盟料60億円や球団買収に伴う参加料30億円の撤廃、参入時に一定額を徴収して後に返却する預かり保証金制度の創設などで、新規参入の促進を積極的に検討することも含まれており、ライブドアの参入にも可能性を残した。明日から競馬三連単と、福岡競艇ダイヤモンドカップが開催される。江戸川の人気者、石渡鉄兵は、超抜11号機を手に入れた!

ラーメン博物館に駆け込み訪問

昨夜23時に名古屋を出たdream2号は、6時に東京駅に到着。西葛西ゆの郷早朝735円に入ってから家に帰った。午後は、ラーメン博物館の魁龍が、今月限りで閉店なので、あわてて食べに行った(しかも今日になって気付いた)。もう一つ、今月から入店したふくちゃん(チェーン店のふくちゃんとは無関係)も食べた。どっちも福岡県の店だが、魁龍が濃厚スープに柔麺なのに対し、ふくちゃんはあっさり豚骨に硬麺と、同じ九州豚骨でも対照的な味だ。但し、硬麺と言わないと、関東向けに柔くした麺が出てくるので注意。

【ドラムカンスープ】天鳳【一三五】

事故ゼロ委員会が局長出席のもと重苦しく終了した後、六本木の天鳳へ食べに行った。札幌ラーメンだが、味噌より醤油がメイン。西山製麺の麺は硬く、豚骨ベースのスープはこってりで油が多く、醤油ダレはカナリ濃い口でしょっぱい。ここまで書くと(゚д゚)マズーに見えるが、病みつきになる系の味なのだ。一三五というのは、一に麺硬く、二に麺柔く、三に油多く、四に油少なく、五にしょっぱく、六にしょっぱくなくの箇条書きからきてて、一三五は味の組み合わせなのである。ちなみに二四六は頼めない。普通味とめんばり(麺バリ硬)は頼める。この濃厚スープはめしとの相性もいい。ラーメンライスにするとまた(゚д゚)ウマーだ。天鳳、本店は札幌ラーメン横丁だが、ネットの評判では本店より上である。

千里え〜じぇ

高校野球決勝は、済美VS駒大苫小牧となった。優勝旗は津軽海峡を越えるのか、はたまた史上初、初出場春夏連覇か注目だ。さて、後楽園WINS行く前に、神保町の○香で冷やかけうどん食べた。値段(大盛450円)も味(ちゃんとゆでてから出す)もかなりお薦めだ。7日OAの坂下千里子司会番組「もしもツアーズ」で紹介された店で食べた後に、小倉11Rのチリエージェに◎。結果も一着。新橋駅前ビルのビアガーデン「汐留ガーデン」へ行く前に、アスティル新橋60分コースに立ち寄り。その後のビアガーデンは悩殺ビアガーデンぱふぱふ1000円

盆ジョ日のIt's My Life

江戸川で大江戸賞準優前売り購入後、錦糸町WINSで札幌はくぼレース購入。楽天地温泉の60分コースに入浴してから、秋葉原石丸電器で、ヴァン・ヘイレンの新曲入り2枚組ベストを購入。新曲のVoは、復帰したサミー・ヘイガーだ。秋葉原はコミケ帰り客で賑わっていた。お盆じょ日なので、「人間青山至る所にあり」ということで、帰宅後、車で青山まで行き、「麺屋武蔵 青山」で夕食。新宿の武蔵は超行列店だが、青山の武蔵は並ばずに入れる。それでいて武蔵のら〜麺が食えるので言うこと梨田監督。帰り道、東京湾大華火祭の花火が何カ所かで見られた。見られる場所には決まって人だかりが出来ていた。錦糸町では、馬券と温泉の他に、蒲郡MB記念時に乗るdream号の往復券も買った。dreamといえば、昨日のヤマギワソフト館開店イベントの模様が別のライブログドアにうぷされてた。

13日の金曜日にジンギスカン

13日の金曜日に、春・炎上した秋葉原ヤマギワソフト館が営業再開。新装記念にdreamの新曲発売記念イベントが行われた。まあ、昼間仕事の社会人だから当然行かなかったわけで、本日午後は、ゆうパック商品の米のチラシを散らしに行った。夜は、浦安会で、銀座松坂屋屋上サッポロビアガーデンで、ジンギスカン食べ飲み放題90分1本勝負。やっぱりジンギスカンにはサッポロ黒ラベル生だ。。【焙煎にんにく味クラスターカップ】13日の金曜日に行われたタイキバカラ、ディバインシルバー、それに森厩舎3頭出しの盛岡G3は、森厩舎のシャドウスケイプが横一戦の展開の中、1着となった。

ハッ鶏丼

今日の昼休みに食べた弁当は、朝、ファミマで買ったハッ鶏丼だ。鶏の唐揚げを醤油ベースの甘辛いタレで味付けした唐揚げ丼だ。なかなか(゚д゚)ウマー。服部といえば、忍者ハットリくん実写映画に。主演が「新撰組」で評価急落の香取慎吾なのがマキビシ級映画の予感。
旭川競馬ブリーダーズGCは、タイムパラドックスが優勝。イングランド帰りの天皇賞馬イングランディーレは五十嵐騎乗で2着だった。

納豆甲子園

今日から甲子園。しかし起きたのが16時なので、見てない。01火祭り優勝戦放送見てたら、板橋から川越に越した友人から電話がかかってきた。近くに来たというので、ロイヤルホスト西葛西店で会った。前年度POGの精算も無事終了。家にもどったら、丁度「もしもツアーズ」の時間で、「東京イケ麺ツアー」、坂下千里子らレギュラー陣に加え、イケ麺俳優の、世界の荒鷲・坂口憲二&ラーメン王石神秀幸もゲスト出演。登場した麺店は、高円寺田ぶし・池袋ひかり座内福助・中本新宿店・神保町○香(讃岐うどん)の4つ。中本以外は未食で、その中でも田ぶしは是非食べたいと思った。見終わってから一週間の疲れを取りに、越谷ゆの華へ。サウナ内でアジアカップ優勝戦・日本vs中国を見た。ロスタイムに駄目押し点を入れたときに、中国サポーターが一斉に家路につく様が印象的だった。本日の相模原大会から、これまた夏の風物詩、新日本G1クライマックスも開幕。K1と仲のいい新日本と、15日にPRIDE GPを開催するDSEとの不仲は、現時点では修復不能を予感させる程酷い状態。

レアルがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ

マイカー駐車場すぐ近くの江戸川区陸上競技場にレアル・マドリードが公開練習にやってきた。いつもは全然人がいない陸上競技場だが、やけに人が多かった。昨日は4000人来たらしい。 本日、台風の為に若松OCが中止順延になった。これにより優勝戦は月曜日に。よって、今日の江戸川は自場開催のみとなった。濱村♀の今節初勝利を見てから、銀座青山にスーツ2着セットを取りにいった。その際に車を出す時に、妙に警察が多かったのだが、その原因が冒頭のレアル来日だ。近くの銀座松屋は、普段は女性客ばかりなのだが、鉄道模型ショウ開催中のため、今日の松屋は子供と哲ちゃんが多く、鉄分が豊富だった。ちなみに銀座松屋の向かいは吉野家。

来た戸田

現部署での最終日が、出張引受だったので、2時間だけ職場に出勤してから、11時に職場を出て、目的地の北戸田に来た。真昼の13時からで、北戸田駅から徒歩15分以上かかるので、暑かった。終わった後、南池袋大勝軒の、もり野菜中盛を食べたら、お腹いっぱい。になった。朝おにぎり、昼カロリーメイトゼリーだったから結構お腹空いてたのだがそれでもいっぱいになった。東池袋大勝軒系数あれど、ここと大勝軒滝野川店(南池袋大勝軒はここの直系)は、通常のもりそばよりも、もり野菜がお薦めだ。土日休みの後、週明けからいよいよ新部署に異動。

グレート草津

草津温泉ハップでお馴染み草津温泉。で、草津に行きたくなったので、有給で草津へ。しかし、寄り道があり、異動後は行きにくくなる川越「ラーメンひかり」で、初めてラーメンを食べて(今まではつけめん)、東松山ICから渋川伊香保ICで降りてからも直接は行かず、伊香保露天風呂で伊香保温泉初入浴。伊香保からは、ヤンマガでお馴染み秋名峠、もとい榛名峠経由で草津へ到着。今回は、
大滝の湯

白旗の湯
に入浴。大滝の合わせ湯と、白旗は非常に熱い。10か20カウントして出る、を繰り返す感じだ。これで草津で行った湯は、煮川・西の河原・千代・地蔵を入れて全部で6つ。しかし、草津の泉質は、入ったことある温泉の中では、文句なしに私的ランキング1位だ。
白骨
が草津温泉ハップ使うのも、それだけ草津がリスペクトされてるっちゅうことだ。帰路は、吾妻国道で渋川に出た後は、上武道路経由で帰ったのだが、上武道路は結構速い。日曜から始めたブログ版日記、ここはPC用、魔法のiらんど日記は携帯用な位置づけなつもりで、違いはブログ版にはキーワードを押すとリンク先に飛びます飛びます機能を付けてます。
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
バナソニック
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ