ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

サザンカップ

BOATRACE江戸川2日目+住之江サザンカップ優勝戦

ブログネタ
競艇 に参加中!
 中川放水路が競走水面のBOATRACE江戸川は4日間ノンタイトル開催一般競走2日目で、74期トリオが出場中の好メンバー開催は終盤2つのレースが2周戦。

 しかし本日は4Rで非常に残念無念な出来事が。
 6号艇守田俊介が05トップスタートを決めて大捲り狙うも振り込んでしまい選手責任転覆。
 しかも3号艇市川猛が転覆艇に乗り上げて沈没失格を喫した結果、俊介は不良航法も適用されてしまいました。
 俊介は後半10R5号艇で再度の捲り戦を敢行して2着に入りましたが、中川俊介&江戸川鉄兵W優出の夢は中川のもくずに消えてしまいました。

 ということで中川俊介が優出戦線から脱落してしまいましたが残る74期コンビは好調で、石渡鉄兵9R6号艇1回乗りで大捲りを決め今節2本目の1着。

 初日メイン江戸川選抜戦を5コース捲りで制した賞金王ウィナー辻栄蔵7R2号艇が差し、12R1号艇を逃げで連勝して初日から無傷の4連勝。


 予選最終日の3日目を前に、得点率上位者を紹介します。

10.75辻栄蔵 9.33石渡鉄兵 9.00妹尾忠幸岡田憲行 8.75濱村芳宏 8.67大澤普司 8.50荒井輝年 8.33天野晶夫

 完全Vに向けて10R1回乗りが6号艇と試練の枠番になる辻栄蔵ですが、1回乗りなので唯一優出無事故完走当確が出ました。

 ちなみに江戸川鉄兵が3号艇で浪速の岡ちゃんが6号艇の3日目5Rは「がんばろう、東北」、SGウィナー濱村芳宏が6号艇の9Rは「春のお楽しみ屋形船宴会ツアーご招待レース」と、それぞれ冠レースになってます。
74期祭の次節展望サイト開設中の江戸川HP


住之江デイリースポーツ杯争奪2012サザンカップ優勝戦

 住之江区の区花さざんか(住之江区マスコットキャラもさざんかのさざぴー)をレースロゴにあしらった箕面市主催のさざんかップは枠なり3vs3の進入から1号艇室田泰史が18トップスタートの速攻も2号艇池田浩二の差しが届き、2M先行で抜け出した昨年のMVP池田氏は昨年12月の前回当地SG賞金王決定戦に続く住之江連覇で住之江V3・今年2回目・通算40回目の優勝

 2着は室田、3着には1M外マイから2Mで2艇を差しきった3号艇高沖健太が入って優勝戦で2号艇の頭ながら3連単770円。
デイリースポーツ杯争奪2012サザンカップ

住之江サザンカップ開催中の3月3日に行徳でTSUNAMIを食べる。

ブログネタ
競艇 に参加中!
 3×3でサザンの3月3日は住之江競艇のデイリースポーツ杯争奪2010サザンカップ2日目
 今節は魚谷智之西村勝のSGウィナーが出場しており、特にスミノエうおちゃんは初日から無傷の3連勝で本領発揮。
 ちなみにスミノフウオちゃんは現地時間4日夜にドバイ・メイダン競馬場で行われるG2アル・マクトゥームチャレンジラウンド3(オールウェザー2000m)に8番枠(レッドディザイア13番枠)で出走予定です。

 さて、日本に津波が襲来した2月28日に自分が本場参戦したメッカ住之江競艇は周知の通り大阪市住之江区(区花:さざんか)にあり、大原由子鎌倉涼、そして繁野谷圭介のホームプールとしても知られてます。

 ということで今夜の自分は住之江サザンカップ開催と津波の被害が軽微だった事を記念して、市川市行徳にある「濃厚豚骨魚介つけ麺 つなみ行徳店」に行ってきました。
 ここは全粒粉を配合した自家製麺が最大の特徴ですね。太くて固いストレート麺はのどごしが、麦の風味もしっかりしてます。
濃厚豚骨魚介つけ麺 つなみ行徳店


江戸川関東競艇専門紙記者クラブ杯2日目

 第7Rは当地G1ウィナーの1号艇福田雅一(妻は平山智加)がシリーズ初1着、差した2号艇森晋太郎が2着。
 これにより、福田から森・晋太郎への清和政策研究会ワンツーが完成。

 ちなみに、F2持ちもあって11月以降の勝率が5.02と、来期のB級降格が濃厚な徳島のA1レーサー瀬尾達也は2005年11月G1江戸川モーターボート大賞以来の江戸川参戦で、ここまで達也は(625)の成績で近況同様に苦戦気味です。 

下関G1企業杯JAL女子王座決定戦2日目

 今日は3人の選手がJAL女子王座水神祭。
 まず3Rで2号艇土屋千明(群馬92期4225)が3コース捲りで勝てば、5Rで1号艇松本晶恵(群馬98期4399)が逃げ切り、群馬の松本千明コンビが共にJAL水神祭を飾り、亀から鶴に羽ばたく一歩を踏み出しました。
 続いて、千明が1号艇で逃げ切り連勝した9Rを挟んで10Rでは3号艇西村歩(大阪92期4243)が捲り差しでJAL水神祭。
 ということで堀ちえみと同じ大阪出身の西村勝った後に松本ちあきコンビも加わり、三人合同の水神祭が行われました。

賞金王シリーズ1号艇大賀広幸、あかつき最後の日に住之江初優勝。

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 大阪を発着する寝台特急あかつきなは、それにGalaxyExpress銀河最終運転日となった本日は、特急サザンでお馴染み南海電鉄系列の住之江興業が所有する住之江競艇場デイリースポーツ杯争奪サザンカップが最終日。前年度は2006年11月に開催され、まさに住之江区の花であるさざんかの時期にさざんかップが開催されたのですが、今年は年度末にして越前がにの解禁最終月でもある3月に開催。
 サザンカップの役者が揃ったファイナル優勝戦は白い日に1号艇を手にした大賀広幸が中心となり、人気対抗格の4号艇瓜生正義が動いて124/356の進入。スタートは08スタートの6号艇海野康志郎が最も速く、大賀は19と一番遅いスタートでしたが、三拍子揃った足と自負する大賀は伸び返して最大の難敵ウリ坊を張りながら鬼神Ogreと化して1Mを先制。そのまま先頭独走になった大賀は通算60回目、住之江は6度目の優出にして悲願の初優勝。捲り差したうんのこーしろーが2着に入って山口ワンツーを完成されると共に、今節初日と重なった津G1企業杯JAL女子王座決定戦海野ゆかり(こーしろーのいとこ)に続いてうんの一族優出2着。
 念願の住之江初優勝を飾った大賀広幸、過去の住之江優出では2002年なんちゃってSG賞金王シリーズ1号艇もありました。その時は下痢しながら現地で見てたんですけど、5号艇太田和美の3コース捲りをこらえきってのイン戦で2M先に回った大賀はややキャビって、その隙に和美に差されて住之江初VもSG初Vも流れてしまった苦い過去が(QT動画)。そんな苦い過去を乗り越え、遂にはるさざんかの花が開きました。

 ここで住之江競艇に関する情報。ネット中継でも聴けたミニFM放送が21日からの次節のどか弥生競走をもって終了。よってオンリーワン予想が聴けるのは次節までです。のどか弥生競走ではもうひとつイベントがありまして、平和島SG笹川賞ファン投票第1位に輝いた王者松井繁が23日に指定席内でトークショーを行います。ファン投票といえば、王者の愛弟子・急行銀河系軍団山本隆幸も初当選ながらいきなり上位当選でしたね。

福岡燃える闘魂!アントニオ猪木杯2日目

 2日目を終えて、4戦全勝は地元富永修一。2号艇の後半12Rは2コース差しでしたが、6号艇の前半6Rが圧巻。枠なり3vs3となったレースは2号艇西村勝が速い飛び出しから捲って先頭も+02のフライング。イン残した1号艇佐竹恒彦が先頭に繰り上がり、捲り差し入れずの富永は後方5番手。富永は2M内をうまく突いて2番手に上がりますが、佐竹との差は大きく逆転は苦しい状態。しかし、3周2M佐竹が流れ気味だったとはいえ一気に差しきる大逆転勝利で足の違いを見せつけました。
 尚、アントニオ猪木が来場する日曜日に先立ちまして土曜日には九州産業大学プロレス研究部による学生プロレスが行われます。ちなみに今回アントニオ猪木杯が開催された大きな要因として、アントニオ猪木酒場福岡中洲店が20日にオープンする事が挙げられそうです。
ユーワファルコン記念キルトクール】

 ユーワファルコンが勝った翌年から現行のレース名になった中京G3中日スポーツ賞ファルコンステークス。今年のキルトクールは3戦3勝のシルクビッグタイムで。無敗とはいってもダートでのお話。しかも鞍上は蛯名正義ですから出足つかず惨敗でしょうね。

唐津一般競走優勝戦+サザンカップ準優12R+猪木杯ファン選抜

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 唐津競艇は4日間で終わってしまうのが勿体ないほどの好メンバーでした。ハルウララ、4月の陽気に迎えた最終日。強豪揃い踏みの優勝戦、さあとくとお楽しみ下さい。戦前は準パーフェクトV目指す1号艇菊地孝平と初日12Rで菊地に土を付けた2号艇佐藤大介の一騎打ち濃厚なムードでしたが、3号艇の矢後剛がチルト+1.5度の赤いヤゴに化けました。進入は3vs3でインコースから124/563の並びです。スタートまで2秒、1秒、スタートしました優勝戦12R。
 唐津は好きな水面だけど優勝した事が無いので何としても勝ちたかった菊地は13トップスタートを決めましたが、唐津MAXチルト+1.5度に跳ねた赤いヤゴの伸びが勝り、菊地を捲りきって先頭。菊地を差した佐藤に内から迫られるもこれを振りきった赤いヤゴは赤トンボになり、通算32回目にして唐津初優勝。後続は2M外全速の菊地が佐藤に並び、2着争いで一騎打ちになりますが、2周1M菊地の差しが入らず佐藤が2着を守りました。今日の自分は昼休み中に枠なり想定で買ったので結果見て参りましたとしか言いようがありません。

【ウリ坊準優勝戦】

 前の準優勝戦2つからは10R丸尾義孝伊藤啓三11R大賀広幸海野康志郎、以上の4名が明日へと駒を進めています。住之江競艇、デイリースポーツ杯争奪サザンカップ残る2つのファイナルチケット争奪戦はウリ坊準優勝戦第12Rです。1Mで格の違いを見せつけて、無敵・別格ともいえる強さで1号艇を手にしたのは瓜生正義。住之江は目下5連続優出中。今年V3の住之江V3に王手をかけるか注目のウリ坊に対し、スタート展示2コースの2号艇樋江井愼祐がピット遅れて大外に回り、3号艇小野信樹が2コース進入。4号艇新美恵一は意表を突く3カド進入でインから13/4562の順です。1秒前、スタートしました。
 4コースから外のスタートが良く、住之江では過去9優出の5号艇間嶋仁志が3カド19スタートのけいいちくんを絞った勢いでウリ坊をも捲りきり先頭。狭い艇間割っての捲り差しを入れた6号艇矢橋成介65.2kgが2番手煮付けにつけ、外マイの樋江井が3番手航走。ウリ坊はけいいちくんにも差されて後方5番手という苦しい位置。
 しかし、2Mで同県間嶋の引き波を踏んだ矢橋の艇が65.2kgを感じさせない軽さで浮き上がり、振り込んで転覆。巻き込まれた樋江井もひえ〜いと転覆(動画)して矢橋妨害失格。大きな豚処刑なアクシデントで様相は一変し事故艇の内側を回ったけいいちくんとウリ坊の2番手争いとなり、2Mけいいちくんを差したウリ坊が2周1Mを先制して単独2番手に上がり矢橋自爆によるラッキーな優出。尚、トップでゴールインした間嶋は通算1000勝達成です。1988年5月に住之江でデビューした元大阪支部の間嶋は1000勝もメッカ住之江で達成となりました。尚、初勝利は1989年2月の戸田、初優勝は1995年2月の蒲郡で達成してます。

福岡燃える闘魂!アントニオ猪木杯初日

 「チューッ!チュチュチュチュチュー!さて私は誰でしょう?1.ねずみ女、2.池千夏、3.江夏満…正解は最終日に(動画)。」で沸かせた大山博美が選手代表を務める短く太く燃え上がる4日間決戦初日メインは福岡市早良区たかむら様によるファン選抜。選抜された6人の闘魂が燃えたレースは枠なり3vs3の進入から3号艇島川光男が15トップスタートから一気に捲りきって1着。捲り差した4号艇・魔界倶楽部星野政彦はトーセンミツオーへの差し届かず、1号艇・無我西村勝を捲りきっての2着がやっと。
 しかし、本日発表された平和島SG笹川賞でトーセンしたのは勝ったミツオではなく2着のほしの(21293票)。ちなみに笹川賞次点はファン選抜5着の5号艇淺田千亜希(14746票)でした。下の画像はネット投票した12名ですが、2人しかトーセンしなかったのが残念。
当選は白井と峰竜太

【南海特急はサザン】住之江さざんかップ優勝戦【桑田もサザン】

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 さざんかの花が中国、四国、九州といった山地で咲き始める季節にメッカ住之江で行われた6日間の混戦シリーズを戦い抜いた6強によるファイナル決戦デイリースポーツ杯争奪サザンカップ優勝戦は1号艇山地正樹(岡山)がインから堂々押し切り圧勝、住之江初優勝にして通算ではV5。表彰式では特別な競艇場で勝てたという事に大喜び。次節は15日から唐津西日本スポーツ杯です。
 そして2着には大外から華麗な弧を描いて捲り差したmiruさんこと能見稔(山口)が入り中国地区ワンツーとなりました。miruさんの次節は14日から地元下関G3企業杯サンデン交通杯で、牛若丸伯母芳恒と激突です。

 ところで、サザンカップの街大阪市住之江区の区花はさざんかでマスコットはシャア専用の赤いさざぴーさんです。

丸亀SG競艇王チャレンジカップ関連】

 下関G1競帝王決定戦を制して今年の競てい王に決定した兵庫支部金子龍介も出場し、競てい王金龍に直でチャレンジできる競てい王チャレンジカップ。昨日競艇サポーターズからチャレカのクオカが届いたですが、そんなチャレカで出場選手変更の発表が。
 先の福岡SG全日本選手権3日目8Rで転覆し負傷帰郷した村田修次が負傷癒えず公傷で欠場し、繰り上がりで大阪在住兵庫支部の星野政彦が出場です。
 そして場内イベントでは兵庫支部関連のイベントが。祝日の23日に池乃めだか吉田ヒロらの吉本新喜劇メンバーを率いて、勢いに乗る兵庫支部のまとめ役冨好和幸支部長の弟ちゃらんぽらん冨好がちゅ〜と半端やなぁとは言わせんレース展望をいわしちゃるけんの〜。
一皮剥けて頭ピカピカ、亀のスマイル君
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
バナソニック
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ