ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

ジャパンダートダービー

小倉記念G1日本Dダービー

ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
 昨日書いた通り、昨夜はG1ジャパンダートダービー会場のTCK大井競馬場に行ってきましたよ。まずはGHCグロリアスノアのパドック写真から。トレーニングとプロテインで+19kgの体重増に成功して立派なヘビー級ノア戦士になってました。
グロリアスノアだけはガチ

 レースの方は逃げるゴールデンチケットをノアがマークする展開で、両者ガチンコ勝負で力尽きたところにテスタマッタシルクメビウスの差しが入り、ノアは惜しくも4着。

 Dダービー馬になったのは前2走1200mと1400mながらダート2戦2勝で、しかも1200mの前走阪神出石特別は古馬戦だったテスタマッタ。写真はテスタマッタの鞍上岩田康誠(1974年3月12日生まれで山崎智也の1日遅れ)と表彰式プレゼンター小倉優子りん。
ダービージョッキー岩田康誠インタビュー茂原のゆうこりん、表彰式前にレースを語る。ゆうこりんとダービー記念撮影

 ところで、TCKに現着した時は丁度茂原市にあるこりん星からやってきた小倉優子りんイベント(撮影禁止)が始まったところ。イベントを見て、パドックを見るまでの間に小倉杏がたっぷり詰まった今川焼を食しました。
小倉杏が詰まった今川焼


びわこ日本財団会長杯争奪大阪スポーツ後援におの湖賞3日目

 栗東トレーニングセンターがある滋賀県主催のびわこ競艇今節は鳰の湖(におのうみ)賞。日本財団会長杯ということで優勝賞金114万円、充実したプロレス記事でお馴染み大阪スポーツ後援ということで11日土曜日は絶対王者・鉄人小橋建太トークショー詳細はpdfで)が7R発売中と10R準優勝戦発売中にあり、かなり青春の握り拳が込められた名物開催。
 ちなみに今日の東スポ(大スポ)プロレス欄にはプロレスリング・ノア新副社長・丸藤正道の決意が掲載されてました。百田老辞表で揺れる方舟でありますが、29歳の丸藤起用を中心に若返りした新経営陣が方舟を新しい方向へ導いてくれるでしょう。

 陸上には絶対王者と呼ばれた男が登場しますが、水上の方では兵庫86期4057松井賢治が出場中。そしてシリーズを引っ張るのは同県同期の4055吉田俊彦
 昨日特集した兵庫100期4446和田兼輔の師匠である吉田俊彦、昨日までワンツーワンツーのオール2連対でしたが今日は3号艇の7Rが3コース2番差し、4号艇の11Rが4カド捲り差しで連勝。唯一のオール2連対で得点率10.00、トシちゃんトップ快走中。

【ユキチャン蕁麻疹】サクセスブロッケン、圧勝で日本Dダービー馬に!

ブログネタ
競馬全般 に参加中!
 スーパースターユキチャンが蕁麻疹で発走除外になる大アクシデントがあるも、もう1頭のスターホース・ベルリンの赤い雨サクセスブロッケンが無事出走して大いに盛り上がったTCK大井競馬のG1ジャパンダートダービー。ただ、最終ポートサイド賞競走サクセスラゴーラが発走除外になったのはドキッとしました。ともあれ、ユキチャン抜きでも大盛況でしたから、もしユキチャンが無事出走したらJDダービー入場レコードもあったかもですね。ちなみに入場は30994人で売上は24億6177万3800円でした。
 レースは、2番人気のナンヨーリバーが逃げる展開になり、単勝120円のサクセスブロッケンマンが2番手でぴたりマーク。そして、勝負所仕掛けたブロッケンマンがナンヨーリバーを潰して先頭に立つと、あとは独走。ブロッケンマンマークだったスマートファルコンを3馬身半差退け、2.04.5のタイムでG1初優勝。スマートファルコンから更に8馬身離れた3着はスマートファルコンの内側にいた当地東京ダービー3着馬コラボスフィーダがスマートファルコンにはちぎられながらもキルトクール馬の東京ダービー王ドリームスカイの追撃を半馬身差しのいで入線。逃げたナンヨーリバーはドリームスカイから更に3馬身離れた5着でした。
山本( ´∀`)モナーも参加したJDD表彰式

 さて、愛知県から帰ってblog更新後仮眠してから参戦した本日の大井競馬場イベントは、これに間に合うように現着したBAッキュン!トークライブ!!と( ´∀`)山本モナーのTCK.tvオンステージ(撮影禁止)。BAッキュン!からは愛知県出身の松原陽子下呂温泉アルメリアチャンネル出演中)と、初音ひさみが出演してました。山本( ´∀`)モナーといえば二岡智宏騒動を起こしたばかりの旬なアナウンサーですね。
 その後はイベントステージ近くのふか河でホッピー(もちろん焼酎入り)を買い、昨日蒲郡で会ったParkwins-FuchuさんとParkさんの仲間に会い、予想屋ゲート・インの予想を聞いたりして本番まで過ごしました。Parkさん連夜のナイターG1ありがとうございました。
BAッキュン!JDD予想トークライブ


G1平和島ダイヤモンドカップ斡旋情報】

 勝島運河を挟んだ大井競馬の対岸平和島競艇場では12日土曜日から施設改善記念ダイヤモンドカップが始まります。開催要件のボートピア横浜開設から約半年が過ぎたところでDC開催ですね。それはさておき、本日3人の欠場と3人の追加斡旋が発表されました。顔ぶれは以下の通りです。

欠場
平石和男徳増秀樹堤昇

追加斡旋
白井英治福田雅一平尾崇典


 当地2月G1関東地区選手権優勝の平石を始め3人の欠場が出たのは残念ですが、平和島巧者でお馴染み白井英治が斡旋されたのは明るい材料ですね。なんで最初から白井呼ばなかったのかという疑問もありますが。


 次に、ダブルドリーム戦ファン投票の結果が4日に発表されてるのでここに紹介。初日ピースタードリーム戦がファン投票1.4.5.8.9.12位で2日目トーキョーベイドリーム戦が2.3.6.7.10.11位です。

ピースタードリーム
1:濱野谷憲吾 2:湯川浩司 3:横西奏恵 4:原田幸哉 5:菊地孝平 6:中野次郎

トーキョーベイドリーム
1:魚谷智之 2:阿波勝哉 3:瓜生正義 4:田中信一郎 5:熊谷直樹 6:寺田千恵


 ちなみに予備1位は平石でしたが欠場のために江口晃生が繰り上がってます。予備2位は中村有裕です。

【優勝賞金150万円】江戸川アサヒビールC中止順延、最終日は17日。

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 今日から始まる予定だった優勝賞金150万円のポイント制開催江戸川アサヒビールカップはスーパーウェットな強風高波浪の為に中止順延。最終日は17日に順延となりました。
 ですが、江戸川競艇オリジナル動画は新作が配信されております。今回はG1江戸川大賞の表彰式動画及び開会式楽屋裏動画及び前検ピット動画の3種類です。
 尚、同日に初日を迎えた他場のドリンク杯尼崎G3企業杯UCCカップ(優勝賞金100万円)、若松サッポロビール杯争奪戦戸田サッポロビールカップ蒲郡KIRIN CUP、以上の4つは無事に開催されています。ちなみに本日は2007年上半期のビール類(発泡酒・第3のビール含む)出荷数量が発表され、江戸川競艇場牛小屋福寿でも売られているアサヒビールのシェアは37.4%と、37.3%のキリンビールを0.1%差ながらリードし首位になりました。

 そんな今日はレーシングピア大村競艇の新サービスマイルクラブ大村24の開始日。電話投票で大村競艇の舟券を購入することで大村マイルが貯まり、現金や様々な豪華景品と交換できる素敵なサービスです。舟券購入100円毎に1マイルが貯まるので、買えば買うほどポイントが貯まります。
 第1弾となる開催は16日までの6日間シリーズ西日本スポーツ杯で、初日メイン発祥地選抜は1号艇石渡鉄兵が15とスタート決めるも、2コースの2号艇田中豪が24と凹んで壁無し状態となり、3コースからてっぺーちゃんと同じく15スタートだった3号艇中澤和志の捲り差しが。しかしてっぺーちゃんはこの差しを振りきって1着。てっぺーちゃんは前半6Rも大外捲り差しで制しており、初日連勝です。対して2コース凹んだ田中豪は中澤に捲られて5着。東京ベイ平和島のSG全日本選手権出場に影響する手痛い敗戦です。

 東京ベイといえば、大井G1ジャパンダートダービーダーレージャパン馬のフリオーソが先行策で圧勝してダービー王になりましたが、これをマークした◎トップサバトンが直線鯖鼎力尽きて10着完敗。BAッキュン!と馬券を的中させて下呂温泉ホテルくさかべアルメリアに行くまでの道程は遠し。

下関一般競走優勝戦

 3コースの3号艇村上信二(岡山)が09トップスタートを決めるも、イン11スタートの1号艇森秋光(岡山)が難なく1Mを先制して通算45回目の優勝。そして今年のV6を達成して地元児島で開催される来年のSG総理大臣杯を当確に。
 3コースからの攻めは森に届かなかった42期2837村上信二ですが、直内の2号艇荘林幸輝(42期2833)を捲って2着。5コースから捲り差した6号艇山田佑樹と4カド差した海野ゆかりで3番手併走も、2M外全速戦でうんのを突き放した山田佑樹(岡山)が3着になってここは岡山ワンツースリー。

【東京で2つのG1戦】海の日記念多摩川ウェイキーC&大井JDD

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
青い鳥、かっ飛ぶ。 東京3競艇場開設記念の第2弾、海の日記念多摩川G1ウェイキーカップが青梅市長のご挨拶と選手紹介、そして中野次郎の選手宣誓で始まりました。先月のウェイキーカップ多摩川日本モーターボート選手会会長賞に参戦した当地マスコットキャラの艇王植木通彦くんこそ鳴門G1大渦大賞G1徳山クラウン争奪戦参戦の為斡旋なしですが、この植木杯日本モーターボート選手会会長賞からは選手代表作間章今回のモーターは前回と同じ72号機)と正木聖賢(前回3日目10RFの借りを返すか)が連続参戦してます。
 その2人、選手代表さくまあきら東京支部副支部長の方は2走ゴンロク(6R6着&11R5着)と散々でしたが正木聖賢の方は1回乗りの7R、1M展開無く大外捲り差し不発で5番手も2周1Mの全速戦で4番手に上がり、そして2周2M圧巻の外全速戦で3着に入り、6号艇ながら着をまとめました。

 水上の格闘技KYOTEIを地で行った3R動画)、2コース捲りの本橋克洋と4カド差した安田政彦がトップを併走も、2Mで外つけ回ろうとする本橋に安田が突進(不良航法)!これで両者共に順位を落とし、先頭争い一転最下位争いに。そして2周1Mでは本橋が安田に逆襲の突進(不良航法)!これで安田は落水、本橋は転覆(選手責任)となりました。ちなみに2Mの大競りにより繰り上がって1着になったのは5コース差しから2M内側をくるりと運んで浮上し、2周1Mを先取りした田中豪です。

 さて、昨日のエントリーで書いたように今日は計年でしたが、朝から現地に行くのは早起きと満員電車が辛いのでやめて、9時45分に一旦起床してウェイキーカップの開会式(動画)をネット中継で見てから二度寝して行くことにしました。そしたら寝過ぎて起きたのは12時半でした。予定より1時間以上寝坊しちゃいました。
でもせっかくの休みなので多摩川競艇場に行ってきました。着いたのは10R締切3分前。このレースには選手紹介で「自称69期の隠し球。「菊りん隠れたまんまで終わってまうでぇ!」と言われないように頑張ります。」と語った菊池峰晴がいたので菊りんから。しかし3コース11トップスタートの菊りんは捲りに行くもインの中野次郎に飛ばされて6着、是政方向に隠れてしまいました…。

 最後に、ウェイキードリーム戦は4号艇上瀧和則が動いて1423/56の進入となり、ファン投票3年連続1位の1号艇濱野谷憲吾は深インになりましたがもたせて逃げ切り1着になって白ヘマを免れています。最近日本一の静水面多摩川での実績が冴えない波乗りケンゴこと濱野谷憲吾ですが、初日は順調な滑り出しです。
 後続は大外差し菊地孝平と3コース遅れ差し辻栄蔵で接戦となりましたが2周1Mをずぶっと差した辻ちゃんが2着になっています。
植木ドリームを制した濱野谷


大井G1ジャパンダートダービー

 先月のG1帝王賞に続いて今夜も日本ダートダービーで大いに盛り上がりましたTCK大井競馬場。20766人の入場と19億4476万5900円の売上を記録しました。
多摩川から南武線川崎経由で移動した自分は19時半頃大井競馬場に到着しました。着いた時は丁度アイドル予想師もも子&まどかの時間でした。ということで下に写真。
もも子&まどか水着予想会1もも子&まどか水着予想会2

 さて、レース(動画)ですがキルトクール馬サンキューウィンバンブーエールが先行して、強力ピンチヒッター内田博幸騎乗の2番人気フレンドシップはその2頭を射程に捕らえた好位につけます。そして、先頭に立ったバンブーエールの外からウチパク!差しきったひろゆきはバンブーエールに1馬身半の差をつけて先頭でゴールイン。帝王賞に続いて「またひろゆきか」。ちなみに角居勝彦調教師は昨年に続く日本ダートダービー連覇達成です。
 後続ですが、39ウィンを競り落として尚も粘るバンブーエールに奥州岩手からやってきたオウシュウクラウンが迫りましたが、バンブーエールが3/4馬身粘り切って2着を守りました。ちなみに1番人気のナイキアースワーク(JRA馬だけどナイキといえば南関東ゆかりの冠号)は3着から1馬身半離れた4着、バンブーエールに潰された形となった39ウィンは9着、V2を狙った武豊騎乗の3番人気ナイアガラはブービーから10馬身差をつけられた大差のしんがりでした。
2006日本ダートダービー表彰式2006日本ダートダービー記念撮影


津サマータイム特別優勝戦

 4号艇鈴木幸夫が2コースに入り142/356の進入となったレースは人気の中心1号艇89期4136江夏満が早過ぎる飛び出しからイン速攻決めて先頭に立ちますが飛び出しの効果が強過ぎ、+08のFで返還欠場。
5コースからの差しで2番手を走っていた人気薄89期4133高橋正男が繰り上がり、恵まれながらも嬉しい初優勝
2着には2コース小回りで残した鈴木が入り、大返還レースにもかかわらず2連単6060円&3連単27070円の高配当レースになりました。
 初優勝を果たした高橋正男ですが、これで昨年鳴門サントリーモルツクイーンカップ競走で優勝経験済みのまどか夫人に追い津きました。面白いのは、夫婦共に決まり手がF前退きの恵まれということです。
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
バナソニック
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ